私のことを覚えていますか 111話 ネタバレ 感想 森川麗子の反論

漫画「私のことを覚えていますか」、最新111話のネタバレ感想です。遥と一緒に行こうというSORAだったが、遥はここを離れられないのだと断った。猫作は首が痛いとナースコールをする・・・「私のことを覚えていますか」はピッコマで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

111話の続き、私のことを覚えていますか最新112話のネタバレ感想はこちら

前話、私のことを覚えていますか110話のネタバレ感想はこちら

 

前話 私のことを覚えていますか 110話 振り返り

 

私のこと覚えていますか 110話 ネタバレ

SORAは一緒に行こうとエレベーターから遥を連れ出そうとするが、遥は無理だと断った。

天井を見つめながら遥はSORAと一緒に逃げてもきっとうまくいくはずがなかっただろうと自分を納得させようとしていた

隣で寝ていた猫作は首が痛いからナースコールをと頼んだ

 

私のことを覚えていますか 最新 111話 ネタバレ 感想

 

アランの捜査

まだ清澄にいたアランは今の格好だと目立つし、寒いということで
よっちゃんの実家である金物店に軍手を買うため入店

早速よっちゃんの母がイケメンだと話かける

 

(似てる(笑)よっちゃんじゃん)

 

 



スポンサーリンク


 

月影リゾートのCM撮影スタッフだと勘違いされてしまうアラン
訂正しようとするもよっちゃん母が喋りまくりで、面倒になりそういうことにしておく

アランは早速、月影リゾートの娘、森川麗子と猫作に縁談があるという話を聞く

 

(すごいおしゃべり・・田舎あるあるなのかな)

 

アランはSORAの家族の事故のことをそれとなく持ち出す
一家が町を追い出され、心中したのでは?とよっちゃんママ
山猫ワイナリーと揉めたのだと

そしてここら一辺の土地を月影リゾートが買収しており、何か作るつもりなのだろうとも

 

(そういえばそういう話ありましたね。ひょっとしてワイナリー自体も閉鎖されちゃったりして?)

 

アランは軍手、帽子、長靴を買うし、外は雪なのでもう少しおしゃべりして帰って良いかと迫った

 

(アランがちゃんと?イケメンって言われててなぜか嬉しいです。元アイドルだからアランだってイケメンなハズなのにピンクドレッドのせいなのか全くイケメン認定されてないですもんね)

 

 

 

レントゲンの結果
猫作の首の軟骨の一部が神経に触っていることが判明
紹介で東京の病院で診て、手術もしてもらうことになる

 

(これを猫作の両親と聞く遥の気持ちを察するとオエってなりそうです・・・が遥は平気そうですね(笑))

 

家に帰るとよっちゃんとマルオが
ふたりに東京で猫作が入院することになったと報告
そしてアパートをついでに引き払い、戻ってくる頃には式場の予約をしたいという

マルオは森川麗子が式をぶち壊しに来そうだと青ざめた

 

(まさかの東京アゲインですね。STARGOSSIPの皆にも挨拶しにいって、SORAが来たことをずん子さんから聞いたりするんだろうな)

 

猫作の父は息子の怪我で治療が長引きそうなことを理由に、縁談の話を白紙に戻してほしいと森川麗子にお願いにやってくる
森川麗子は町長、あの幼馴染に山猫ワイナリーの嫁は務まりませんわと単刀直入に反論

 

(パパ。いや町長よ、そこ森川麗子本人に行っちゃう?森川パパも必要じゃない?)

 

気まずそうにあのふたりも気持ちを固めていると食い下がるも
麗子は即反論する

 

 

怪我のせいで気持ちが盛り上がってるだけ
遥は猫作のことが好きじゃないし、都会に疲れて田舎に戻り、猫作と結婚してのんびりしたいのだろうけど
都会も田舎も同じ、山猫ワイナリーをのんびり経営はできない
世の中を舐めたブスに負けるわけにはいかないので破断はお断りしますと言い切った

 

いやー名シーン生まれましたね。森川麗子、敵ながらかっこよかったです
猫作への気持ちと遥へのヘイトが伝わりました・・・・

猫作への気持ちもあるんでしょうが、それ以上にワイナリーを自らが経営することも計画になってるみたいですね
猫作よりうまくやりそうでもありますしね・・・森川麗子のほうが美人なんだろうし猫作、麗子さんじゃダメなんですか?

そしてよっちゃんママに話を聞いたアランは森川麗子にも会いに行くのでしょうか

 

私のことを覚えていますか 112話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。