私のことを覚えていますか 59話 60話 ネタバレ 感想

漫画「私のことを覚えていますか」、最新59話と60話のネタバレ感想です。SORAがかつて暮らした場所を訪れる遥、そこは月影リゾートが買収していた。SORAは遥に気づき逃げるが遥がコケたのに気づき遥の元へ戻ってくる・・「私のことを覚えていますか」はピッコマで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

60話の続き、私のことを覚えていますか最新61話のネタバレ感想はこちら

前話、私のことを覚えていますか58話のネタバレ感想はこちら

 

前話 私のことを覚えていますか 58話 振り返り

 

私のこと覚えていますか 58話 ネタバレ

よっちゃんに送ってもらっていた遥はこうちゃんがかつて住んでいた家へと続く道の前でおろしてもらう。あるきながらこうちゃんは変わってしまったのだと考えていると、かつて家があった場所は月影リゾートが買収しており看板が立っていた

写真を撮っていると、SORAがやってくる。遥に気づき走って逃げ出すSORAだったが、遥がコケたのに気づき戻ってきた

 

私のことを覚えていますか 最新 59話 ネタバレ 感想

 

いきなりの2話更新で嬉ビビったーー(笑)

 

SORAの記憶

令菜のカメラを拾って手渡すSORA、こんな場所を撮って僕らが貧乏だったって記事でも書くつもりか?と訊く
遥は月影リゾートって書いてるからなんとなく・・・と看板の方へ目をそらす

SORAはどうして人の私生活や過去を掘り返しネットに晒すようなことをするんだと批判しようとするが
もう猫作と結婚するから辞めるんでしょと言った

 

 



スポンサーリンク


 

え・・・遥なんで否定しないの?まんざらでもないの??
猫作の強引な方法も効果あったんだ(笑)がんばれ猫作!!

 

遥はSORAの口から「猫作」と聞けて、やっぱりあなたこうちゃんなんだと実感が沸いたと涙
私はずっと・・と何かいいかけたところで兄さんに会いたかった?とSORA

遥は言葉を失う

SORAはなのに猫作と結婚するのかと言って、SORAは踵を返し行ってしまう。

追いかけようとする遥だったが、足を痛めており歩けないことに気づく
子供の頃の記憶は断片的で、それぞれがいろんな捉え方をしているのだと理解
兄の顔なんて思い出せないのに、6年生の頃、3年生が好きだということを隠したかったからついた嘘をSORAは覚えているのか・・・と

 

せつねーー、時を超えた誤解
解くのは難しそうですね。でもSORAと昔の話を出来たのは一歩前進ですかね。

 

私のことを覚えていますか 最新 60話 ネタバレ 感想

 

車に戻ったSORA
走り出した車内からよっちゃんとマルオが見える

裕司は何が建っていたか尋ねる、SORAは空き地になっていたと説明
鳥飼は父の仕事について尋ねた

裕司は学生時代の友達に誘われて運送会社の共同経営者になったが友人は経営が傾き逃走
父が借金を背負うことになった。更に借家の大家が山猫ワイナリーの社長だったが、土地を売るからと立ち退きを要求してきたのだという

 

 



 

なるほどー、そういう経緯だったんですね。
運送会社も山猫ワイナリーの下請けだったということは当時山猫もあんまり景気よくなかったんですかね。

 

鳥飼はSTARGOSSIPの記者が猫作の幼馴染で婚約者だそうだと説明
裕司はどんな偶然だと戸惑う
SORAは山波遥ちゃんだよと説明。裕司はSORAの過去も知っているのかと驚くが、SORAは遥が兄さんのことを好きだったんだよと続ける
だから兄さんに会いに来たのかと警戒していたのだと言う

 

SORAはそういう理解なのか・・・ちょっとは自分に気があるんじゃ・・とか思わないんですかね。ピュアな感じだし鈍感なのかなー

 

SORAは目を閉じ幼かった頃を思い出す
遥のことがすごく大人に見えた。兄が好きだと言っていて、それが悲しかったと
ただ遥にあった最後の日の記憶が曖昧なのだと・・・

 

スーパーボールの日?スーパーボールで記憶蘇るんじゃ・・・
翌日の撮影でまた、ふたりの絡みありますかねー
それとも実家に戻ってきた編はこれにて終了でしょうか

まずは遥をマルオとよっちゃんが早く迎えに行かなきゃですね・・・

 

私のことを覚えていますか 61話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。