私のことを覚えていますか 74話 ネタバレ 感想 朝を迎えた遥とSORA

漫画「私のことを覚えていますか」、最新74話のネタバレ感想です。遥はオーナーに作ってもらったシチューをSORAに食べさせるために起こすべきか、それとも疲れているからそのまま寝かしておいたほうが良いか迷う。SORAは寝ぼけて遥を抱き寄せる・・・「私のことを覚えていますか」はピッコマで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

74話の続き、私のことを覚えていますか最新75話のネタバレ感想はこちら

前話、私のことを覚えていますか73話のネタバレ感想はこちら

 

前話 私のことを覚えていますか 73話 振り返り

 

私のこと覚えていますか 73話 ネタバレ

バスローブ姿のまま眠ってしまっているSORAを起こすべきか布団をかけてやるべきか悩む遥。布団をかけることにした遥をSORAは寝ぼけて抱き寄せる

遥は夢の中では私はまだ可愛くて頼もしい自分なのだろうと考える

 

私のことを覚えていますか 最新 74話 ネタバレ 感想

 

そして朝

朝、遥が目を覚ますと隣にSORAの姿はもうなかった
メモが残されていて、帰りは階段が危ないから猫作を呼ぶようにと書いてあった

ペンションのオーナーも気づかない間にSORAは去り、お代だけカウンターに置いて帰ったのだという

 



スポンサーリンク


 

 

ペンションの布団の柄(笑)ダサくてリアル!!

と言うかあのまま寝ちゃったんですね、何か夜中に雪でも見ながら語り合うのかと・・・

 

遥は歩いて帰りながら、昨晩のことを思い出す
こうちゃんを抱きしめて涙が出たが気持ちは楽になり
久しぶりにぐっすり寝てしまったのだった

目が覚めてSORAがいたのは夢じゃないと気がついて、寂しさが襲ってきた
結局スーパーボールは見せられなかったけど、両親が亡くなった日の思い出だから
見せないほうが良かったのだろうと気持ちを整理した

 

朝まで一緒にいたのは夢のような話だけど
もう隣にいないのは夢じゃなく現実・・って感じですかね。切ない

 

遥の足はすっかり腫れが引いて良くなっていた
途中で椿の花を見つけて、取り
SORAの両親の事故現場にお供えする

遥は天国からこうちゃんを見守っててくださいとお祈りした

 

 



 

結局猫作は呼ばないのか・・・歩けるなら呼ばないかーー
猫作と裕司の車の話で止まってますが、あの後どうなったんでしょうね

 

SORAはホテルのルームサービスを食べながら裕司と話をする
裕司はSORAが事故のことを思い出したのを理解
幼なじみのところに泊まったって、誰のところだと詮索
SORAはとっさに猫作のところだと嘘をついた

 

SORA・・・嘘めっちゃヘタじゃん(笑)
裕司猫作といたからーーー!!

 

SORAは朝ごはんをたくさん食べて元気そうだった

その後東京へ戻る途中に事故現場に立ち寄り献花
そこで遥がお供えした花を見つける

遥がしてくれたのだと理解したSORA
昨晩夢の中で、幼い頃の遥に抱きしめてもらった
それだけで十分
あの頃の記憶だけでもう生きていけると考えていた

 

地元編終わりましたね・・・
次回からまた東京編ですね。

 



 

SORAは思い出だけで生きていける。とのことですが遥のことが気にならないのでしょうか
そう言えば遥は全く取材の成果ゼロだし何ならカメラもぶっ壊したけど、怒られないんですかねー

あと猫作・・・・・・出番なさすぎ、遥に相手にされなさすぎで辛い

 

私のことを覚えていますか 75話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。