私のことを覚えていますか 76話 ネタバレ 感想 麗子の猫作との記憶

漫画「私のことを覚えていますか」、最新76話のネタバレ感想です。猫作は改めて遥に俺にしておけと迫るも遥は完全に拒否。森川麗子は猫作に清澄ワインリゾートの話をしながら、自分の猫作への思いも感じていた・・・「私のことを覚えていますか」はピッコマで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

76話の続き、私のことを覚えていますか最新77話のネタバレ感想はこちら

前話、私のことを覚えていますか75話のネタバレ感想はこちら

 

前話 私のことを覚えていますか 75話 振り返り

 

私のこと覚えていますか 75話 ネタバレ

遥は実家に朝帰り。母には月影リゾートに泊まったと嘘をつく。猫作が駅まで送っていくと家にやってくる。

車内で猫作は昨日裕司がやってきてこうちゃんがこの町で幼い頃を過ごしたことは誰にも言わないようにと言われたことを説明。また、遥のこともよく思っていないと語る。

ショックを受けた遥。裕司のことはカムフラージュだったのだと説明。猫作は俺にしておけと遥に迫るが遥は聞き入れず車を出た。そこへ森川麗子がやってくる。森川は猫作の車に乗り込み清澄ワインリゾート計画が両者の父親の夢で自分はその手伝いをしたいのだと語る。そして、親の夢のために結婚するのではなくやまねこワイナリー祭りを全国から人を呼び込む催し物とするのは自分の夢でもあるのだと、幼い頃に猫作のことを好きだった自分を思い出していた

 

私のことを覚えていますか 最新 76話 ネタバレ 感想

 

麗子の気持ち

麗子は幼い頃を回想する

父に連れられてやってきたやまねこワイナリー祭り
猫作の父と自分の父が猫作と麗子を将来結婚させようと盛り上がる

目の前を通りかかるマルオを見つけた猫作父
マルオに麗子を猫作のところへ連れて行くようにお願いする

 

 



スポンサーリンク


 

やまねこワイナリー祭り、ほんと規模大きいですね
麗子は結構大きくなって変わった感あるけど・・・一方マルオそのまんまですね(笑)

 

マルオは麗子を猫作のところへ連れては行かず
チョコバナナやいちごあめを買って、麗子を撒こうとする

麗子が指摘すると、猫作は女の子とは遊ばないから・・・と困った様子に
麗子はイラッとしつつも、そこはあんたがなんとかしなさいよと迫る
最後には食べすぎだからまんまるになるんだと嫌味を言って猫作の父の元へ戻った

 

このことマルオ覚えてんのかなー
麗子の今の様子からは想像もできない嫌な奴ですが、本性はこういう感じなのかな

 

 

 

猫作父は通りかかった猫作を呼び止めようとするが
猫作は振り向いただけで走るのを止めなかった

麗子の回想を聞いても猫作は当時のことを思い出せず、ただ驚いたと応えた
麗子は車を降りながら、お見合いを飛ばして近々食事でもという

そして、英語とフランス語が話せるし
経理の資格とMBAも持っていると微笑んだ
去年はソムリエの資格もとったのだという

 

おおお、麗子様超ハイスペ
猫作、最後のソムリエのとこ刺さってましたね(笑)

 

4日ぶりに出社した遥
溜まった仕事を前にしながら、編集部ではピンク頭が持ち込んだ俳優と女優のキス現場写真で大忙しなのを知る

 

ピンク頭のこと忘れてました。元同じグループ!
そろそろ再登場の予感ですね

 

 

 

遥はデスクにあったSORAのマグを目にしながら、SORAと抱き合って眠ったのは記憶の中だけ
何も証拠がない、写真っていいなとぼんやり考える

SORAのインスタを何気なく見ていると、そこに遥が事故現場に献花したピンクの花の写真が・・・

 

これはドキッとしますね
またSORAに会いたくなっちゃうじゃないか・・・

写真の細々したところからファンに特定されなきゃいいけどなー
ファンはアレみて何を思うんだろうか

 

私のことを覚えていますか 77話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。