モトカレマニア 最新26話 ネタバレ 感想 マコチとさくらの関係に急展開

漫画「モトカレマニア」最新26話のネタバレ感想です。さくらの豪邸でダラケてたら営業成績ダダ落ちで落ち込むマコチ、ふと隣で寝ているさくらの肩に手を伸ばして・・・ユリカはこころの傷を癒そうと温泉旅館、空音院へ。おばちゃんたちからアドバイスをもらったユリカは再起を誓う。ドラマ化決定のモトカレマニア、KISS9月号連載エピソードです。

 

 

26話の続き、モトカレマニア最新27話のネタバレ感想はこちら

 

前話、モトカレマニア 25話の振り返り

 

モトカレマニア 25話 ネタバレ

マコチとキスして好きだと言われたけど付き合えないと判ったユリカは傷心を癒そうと温泉旅館へ。おばちゃんズと再会し朝を迎える

おばちゃんと共にスタッフとして働きながら話を聞いてもらう。おばちゃんたちはマコチのことは本当に好きなんだろうけど、その先の結婚を意識して怖がっているのだと応える

男が自分をどう見ているかで自分の価値を決めるな、不本意な扱いを受けても「私なんて」というな。そして言いたいことを男にいうときは誰よりも落ち着くこと、死ぬ気で余裕をみせるのだとアドバイスする。

マコチは自身の営業成績が下がっていること、そして会社の書類を無くしたことに気づく。社長がマコチを呼び出し、書類を手渡す。社長は書類を拾ってくれた人から連絡をもらいマコチがさくらと住んでいるマンションに行った話をする。社長から心象が悪いと言われ落ち込むマコチ、隣で眠るさくらに触れて・・・

 

モトカレマニア 最新 26話 ネタバレ 感想

 

マコチとさくら、急展開

マコチは隣で眠るさくらの肩に手をやる
冷たさに驚き、布団をかけてやるマコチ、実は起きていたさくらはただの優しさかとパニックから安堵

マコチはさくらが冷え性ならもっと近づけばとさくらに体を寄せ、腰に手をやる
安心できたマコチは眠りにつく

 

 

焦るさくらの頭の中で脳内会議が始まる

冷静担当がセフレや彼氏彼女になったら「がんばり」が必要になると主張
なんでこういうことができるのかと結論にいたり、マコチの方へ向きを変え話し合いましょうと伝え電機をつける

 

マコチも強引に行くのかと思ったけど、安心したいだけだったのでしょうか
さくらも流されることなく話し合いを選ぶとか自制心が強いというか、芯があるというか・・

 

問い詰められたマコチは安心したかった、仕事でいろいろあって「流れ」でと謝る
さくらは流れに巻き込まれる側のことを考えたことがあるかと詰める
そして、それは痴漢みたいなものだという

マコチは傷つきつつも、自分を許してる場合じゃないと出ていく決意を伝える

 

 

 

急展開!!
マコチ逆ギレに近くね?(笑)
出ていっちゃうんだ・・・せめて翌朝じゃないの?もしくは週末とか?

 

さくらの中で再び脳内会議
許し担当や乙女が泣き叫ぶが、わかってもらうとか話し合いは「がんばり」になってしまうと譲らない
さくらは、このあとマコチはユリカとうまくいくのだろうか、スパッと決まったらいい話になるのに・・・と考えて
ユリカにマコチが出ていくから家に来いと住所をLINEする

 

さくらオトナですねー。すごいわーー
自分だってショックだったろうし、マコチに対する気持ちもあっただろうに、もうマコチの未来のこと考えてあげれるなんて・・・

 

雨の中、電車に乗っていたユリカはLINEを受け取り、走り出す
傘がなく途方にくれていたマコチの元へ急ぐ

 

 

おばちゃんずにもらったアドバイスを思い出しながら息を切らしてたどり着いたユリカ
マコチに傘を差し出し、一緒に行こうと相合い傘で歩き出す

ふたりの様子をベランダから見つめていたさくら
イージーモードの許され男子とユリカはやっていけるのかと案じつつも、それはあの子の話で自分の話を進めなきゃと部屋に戻った

 

さくらのラストシーンなのでしょうか
山下みたいにもう全く出てこなくなるのかなー。。。
さくらいいキャラだっただけに無念

これでさくっと元サヤなのでしょうか
まだ少なくともユリカは言いたいこと言えてないしね。
マコチは一晩で起こったことを整理するのに時間かかりそうだし、まずは営業成績を復活もさせなきゃだし
いろいろ整理してからなのかなー

 

モトカレマニア 27話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。