モトカレマニア 36話 ネタバレ 感想 水野とユリカの物件紹介

漫画「モトカレマニア」最新36話「ゲーム・チェンジャー」のネタバレ感想です。ユリカはマコチを吹っ切り、同じくテツヤに裏切られたひろ美と共にモトカレシャインガールズを結成。マコチがクビになったチロリアン不動産ではIT企画の水野が入社。水野はユリカに思いを寄せていた。モトカレマニア36話はKISS7月号連載エピソードです。

 



スポンサーリンク


 

36話の続き、モトカレマニア最新37話のネタバレ感想はこちら

前話、モトカレマニア35話のネタバレ感想はこちら

前話、モトカレマニア 35話の振り返り

 

モトカレマニア 35話 ネタバレ

ユリカはひろ美とモトカレシャインガールズを結成。クラブやイベントに引っ張りだこで人気者となっていた。チロリアン不動産にはIT企画として水野が入社。ユリカと水野は良い感じだった

マコチは会社をクビになり、テツヤとともに暮らしていた。すっかり太ってしまったマコチはシャインガールズとして活躍するユリカの映像を繰り返し見てしまうモトカノマニアとなっていた

 

モトカレマニア 36話 ネタバレ 感想

 

水野への思い

ユリカはSHINEガールズとしてTVで物件紹介をする
現場には水野も同行
ユリカに興味を持つプロデューサーを華麗にブロックしたり、ユリカのサポートを行っていた

 

いわゆるマネージャーみたいな感じなんですね
TVで物件紹介コーナー持ってるってユリカ人気者ですね
これは会社にもめっちゃプラスですよね!

 

 



スポンサーリンク


 

帰りの電車
水野と撮影を振り返りながら、脳内ではいろんなユリカが水野について語る
しかし軽率担当大臣がマコチと口にしてしまい、ユリカは落ち込む

水野が落ち込む様子に気づき、「疲れましたよね」と声をかける
大丈夫ですか?じゃなくて疲れましたよねというところにユリカは感心し、水野とだったら新しいことができそうで
新しいことは楽しいことで毎日前に進むことだと考えていた

 

パーフェクトじゃないですか水野くん
この後なにかダメなとこが明らかになるのかなー。全く想像つかない

 

マコチはユリカの番組を見てご意見番のように語る
テツヤはマコチの様子を案じる

 



スポンサーリンク


 

ひろ美に会えるならあいたいというテツヤ
マコチもユリカにあいたいけどあわせる顔がないという

テツヤは子供がいたことを大事な話として伝えようとして時間がかかってしまったと説明
マコチは自分は、つまらないことで恋人を失ったバカな男、おだて上手でずる賢い元ダンマニアに騙されたと言う
テツヤは一瞬でも好きになった相手にそういう言い方は良くないとマコチにダメ出しする

 

テツヤ大変だな・・・マコチの面倒みるの
桃絵のこと悪く言うのは確かに違うよね!テツヤ見た目と違ってちゃんとしてる

 

テツヤはそろそろ仕事を始めるようにマコチに伝えた

 

チロリアン不動産では大沢が水野の名前でググると前職のインタビューが出てくると大興奮
水野は元タイガーエージェントの社員だった

 



スポンサーリンク


 

どうして、こんな会社にという大沢に水野は不動産に興味があったんでと応えつつ
視線はユリカの方へ向いていた
それを大沢は見逃さず、かつ一瞬あやしく輝いたのにも気づいた

 

おお、これから水野の謎について明かされていくのでしょうか
そしてマコチは仕事するのかなー。まず脱ぽっちゃりと脱無職ですね
マコチがんばって!

 

モトカレマニア 37話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。