僕に花のメランコリー 最新 83話 ネタバレ 感想 弓弦と花の再会

漫画「僕に花のメランコリー」、最新83話のネタバレ、感想です。花は弓弦のマンションに合鍵を使って入る。カツアゲされていたかと思った広樹、実は試合のプレッシャーからわざと負けてもらうために金を渡していたのだった。弓弦は昴の怪我も水泳に問題ないことを実は前から知っていたのだった。マーガレット2019年19号掲載エピソード。最新コミックス12巻は9/25発売予定!

 

 

83話の続き、僕に花のメランコリー最新84話のネタバレ感想はこちら

前話、僕に花のメランコリー 82話のネタバレ感想はこちら

 

前話、僕に花のメランコリー 82話の振り返り

 

僕に花のメランコリー 82話 ネタバレ

昴がカツアゲされる広樹を責めようとするも弓弦が間にはいる。広樹は試合へのプレッシャーから負けてもらおうと同級生に頼んだのだと白状する

昴はそれも弓弦のせいだと責めるも、広樹は昴の怪我は実は問題なくて水泳ができるのだと暴露。昴の親が示談金欲しさに泳げないことにしたのだった

弓弦はすべて知っていた。昴に同情しつつ、ここですべて終わらせようと提案。昴は弓弦に殴りかかった

 

僕に花のメランコリー 最新 83話 ネタバレ 感想

 

マーガレット表紙でした
12巻は9/25発売とのことで楽しみですね!!
ツインテールの花・・新鮮すぎる

センターカラーは幼い頃の弓弦くんと成長した花
弓弦くんかわいいです

 

 

 

花と弓弦
花と弓弦が離れ離れになったのは弓弦の母の葬式の後
それから10年後に再会するまで弓弦はたまに大人になった花の夢をみることがあった
その姿は化粧バリバリだったり、太っていたり、オタクになっていたりする
弓弦はどんなに姿が変わろうと、母親譲りのくるくるの髪と笑った顔はあの頃のママなのだろうと考えていた

 

弓弦の夢のなかの太った花とオタクの花に興味そそられるーー(笑)
太ってるのとか想像できない

 

花は弓弦の家のソファで寝てしまっていた
ふと、目を覚まし弓弦が帰ってきたかと玄関を覗くが誰もいない

 

 

 

同じ頃
昴は弓弦を殴り倒す
倒れたままの弓弦の側で、昴は語る
弓弦が自分と自分の親につきあってひとりで責任を被った
広樹は自分の代わりに水泳を押し付けられ、したくもない不正をした
全部自分が悪かった、なんでこんなことにと広樹に謝る

倒れたままの弓弦もいままでずっと間違えてきたけど
花のそばにいて花の選択、生き方に気づいたのだと語る

自分にとって何が一番大切か、花にはそれを自然に選ぶ力がある
弓弦は自分にとって一番がわからなかった、花をあんなふうにするまで気づかなかった自分が情けないと言う
そして昴にとって一番大事な事は何だと訊く

 

 

どこに生まれるかはえらべないけど
どうやって生きるかは自分のものだという、よくある言葉に心が軽くなるなんて思わなかったと弓弦は続けた

 

昴はかなり殴っちゃってましたね。弓弦お父さんの病院行くのでしょうか。
これで昴は気が晴れて、もう弓弦に執拗に恨みを持つこともなくなるのかな?
って昴も弓弦のせいにしてたけど、親と自分と作り上げた嘘だったってわかってたのね・・・

昴にとっての一番大事な事は弟の広樹なのかな

 

弓弦は顔に怪我をしたまま足を引きずり家に帰る
花が何をしているのか朦朧と考えながら玄関に入ると、花が笑顔で迎える
怪我に気づき、心配する花
手当をと部屋の奥へ戻ろうとするのを引き止めそのまま弓弦は抱きしめた

 

 

弓弦はこんなふうに再会できなくても
花ならずっとどこかで元気に生きて幸せになっている、それならいいと思っていたと
幼い頃花と会えなくなった頃を思い出していた

「おまえに会いたかった もう離れたくない あの頃も 今も」

結弦の頬を涙が伝う

 

うわーーー
セツナイ。キュンってなりました

 

花は腫れた涙顔の弓弦の顔に手をやり、キスする

 

また名シーンが生まれましたね
傷だらけの再会となっちゃったけど、久しぶりのふたりのキスにドキドキしました!!
しばらくはまた幸せなふたりに戻って欲しいです

 

僕に花のメランコリー 84話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。