さよなら私のクラマー 最新 20話 ネタバレ 感想 あらすじ 月刊マガジン2月号

漫画「さよなら私のクラマー」最新20話を読んだネタバレ感想です。念願の男子との練習を実現できたワラビーズ、続いてJKFBインターリーグに参加したワラビーズ、初戦の結果は?月刊マガジン2月号掲載エピソード

 

 

20話の続き、さよなら私のクラマー最新21話のネタバレ感想はこちら

前話 さよなら私のクラマー19話のネタバレ感想はこちら

 

前話 さよなら私のクラマー19話 振り返り

 

さよなら私のクラマー 19話 ネタバレ

ナメック、タケ、テツとワラビーズは練習に励む

関東近郊の高校を対象にしたJKFBインターリーグが開幕

燃えるワラビーズは初戦突破することはできるのか?

 

さよなら私のクラマー 最新 20話 ネタバレ 感想

 

いきなり恩田のゴール!!
きたーーー!!
って興奮したけど、まさかのオウンゴール(爆)

曽志崎に「敵味方の区別もつかねーのか!!? ゴールならどっちでもいいんか!!?」って詰められてて笑う

 

キャプテンの田勢がちゃんとフォローしてて頼もしかった
「落ちつきなさい」
今回は田勢が出番多かったですね!
褒めるのも忘れないし
「さすがだねクラッキ!!!」
部長感ありました。田勢はいい上司になりそう
クラッキって知りませんでしたがググったら攻撃的なマインドを持つサッカー選手のことなんですね。勉強になります

 

 

JKFBインターリーグ 埼玉ラウンドは全勝!
第1戦 対 吉井商業 4-2
第2戦 対 佐々高校 3-1
第3戦 対 和千永高校 1-0

 

白鳥がダンシングスワンっておだてられてたの笑いました。でも、白鳥にもゴールさせてあげてほしいな(笑)
今回は周防にも見せ場が沢山ありましたね。今回は主役っぽかった

で、決勝トーナメントの初戦がいきなり栄泉船橋ですか
久乃木が負けたとこですね・・・でも関東予選は久乃木に勝ったけど結局関東予選は4位で総体本戦は出場していなかったんですね
妙(たえ)がまた出てくるのかーー

 

新キャラ登場
ワラビーズの守備メンバー
GK、カコカリこと加古川香梨奈(かこがわ かりな)
左サイドバック、コムこと小紫佐織(こむらさき さおり)

名前出てたので初登場ですよね?
確かに攻撃陣に派手なメンバーが多いから守備メンバーはいままであまり印象なかったな
サッカーは11人と結構多めなので漫画だとキャラをどう出していくかは悩ましいですよね。

そして変質者容疑で恩田たちが確保に成功したカツオ!
深津の知り合いっぽいけど、何者なんでしょうか
「ダーリン!!」とか言ってるから深津の元同級生で深津に惚れてるサッカー関係者とか?

次回はカツオ回と栄泉船橋戦かな?

 

さよなら私のクラマー 21話へ続く
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。