漫画 ハイキュー!! 最新 275話 感想 ネタバレ注意 稲荷崎戦第二セット終了

漫画「ハイキュー」最新第275話「継続と蓄積」を読んだ感想です。あらすじにも触れているのでネタバレ注意です。稲荷崎戦第2セット、稲荷崎のキャプテン北信介登場で逆転ムードもしぼんだ烏野・・・

 

 

275話の続き、ハイキュー最新第276話のネタバレ感想はこちら

前話 ハイキュー第274話のネタバレ感想はこちら

漫画 ハイキュー!! 前話 274話振り返り

 

ハイキュー 274話

烏野 VS 稲荷崎 第2セット終盤 稲荷崎キャプテンの北信介が登場

第二セットは24-16で稲荷崎のセットポイントに

 

漫画 ハイキュー!! 最新 275話 感想

 

扉絵のいろんな日向可愛かったですねー
新聞記者風のスーツ着た日向が一番好きかな
日向は将来バレー選手になるんですかねー

 

 

 

角名の活躍に興奮!
第二セット誰が決めるかなー、角名だったら嬉しいなって思ってたので
期待通り角名が出てきて、かつ決めてくれたので嬉しかったです

首の位置が曲がる?(って表現がただしいか謎)アタックめちゃ渋い!
でも275話の終わりで研磨が黒尾に「・・・クロだったら稲荷崎の10番どうする?」って聞いていたので
第三セットは角名も苦戦しそうですね。黒尾の答えが気になりますけど
黒尾が考えることと同じことを月島もやって角名を攻略するのでしょうか

にしても北信介の圧迫感ハンパないですね
第一セット出てなかった理由が釈然としないくらい超重要キャラじゃないですか
第3セットも続けて出て来るとしたら、烏野の苦戦が続きそうです

 

セットを落としても雰囲気は悪くない!
第2セット落として落ち込んでる?西谷を東峰が励ますシーン

「Aパスなんかなくても俺が決めてやる」

 

 

やっぱこのふたりのシーンは最高です!!折れたモップとか、伊達工戦とか名シーン多すぎですよ(泣)
東峰が久しぶりに3年生に見えた(笑)エース頼もしかったっす。感動しました

影山も平常運転ぽいので第三セットはいい勝負になりそうです
烏養監督がペンを握ったとことと、第二セット終わりで日向が角名のプレーをじっと見つめていたのが伏線な気がしてるというかそうであってほしい(笑)
第三セットの烏野はこれまでとは何かが変わりそうですね。遂に木下のジャンプフローターサーブが火を噴くのか?w

 

稲荷崎、ほんとにキャラが粒ぞろいだし
全国2位だし勝てる気がしないし(角名好きだけど)
でもやっぱり烏野に最後は勝ってほしい。そして音駒とのゴミ捨て場の決戦やってほしいなーーー
でも負けたら三年引退って考えると音駒じゃなくって稲荷崎に負けたほうがしっくりくる気もする・・・なぜかどこかで負ける前提だけど(笑)

 

 

ハイキュー 第276話へ続く

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。