ハイキュー 291話 感想 ネタバレ 稲荷崎戦その後の選手たち

漫画「ハイキュー」最新第291話「変化の日」を読んだネタバレ感想です。稲荷崎戦に勝利した烏野、下馬評を覆す結果に周りの反応は?そして選手たちは何を思う?烏野の次の対戦相手は音駒高校。ついに念願のゴミ捨て場の決戦が実現することになる。病気がちな烏養元監督は応援にやってくるのか?

 



スポンサーリンク


 

291話の続き、ハイキュー最新292話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー290話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ハイキュー290話 振り返り

 

ハイキュー 290話 ネタバレ

烏野VS稲荷崎戦。最終セットはマッチポイントまでもつれ込む

渾身のシンクロ攻撃は稲荷崎のブロックに阻まれるも、澤村のナイスセーブでボールを返す

宮兄弟の今日一なタイミングぴったりのマイナステンポのバックアタックを見事にブロックしたのは日向だった

烏野は強豪稲荷崎に競り勝った

 

ハイキュー 291話 感想 ネタバレ

 

勝利の味!
ちゃんと試合後を描いてくれて嬉しいです

影山と日向がどっちがアタック止めたのかで揉めるとこ笑っちゃいました
深読みすると影山も気づかないくらい完璧なブロックだったってことなのかな

宮侑が日向に「俺はいつかアンタにトスを上げるで」って宣言してて震えた
いままで影山だけ認められてたけど、日向もついに全国レベルの選手になったってことだ
その後のインハイ発言もあったし、宮兄弟はまだ2年だから稲荷崎はまた登場しそうですね

 

 



スポンサーリンク


 

ラストシーンは前回同様につっきーのモノローグでした

今日多分
他人の”その瞬間”を目撃した
春高2日目
日向が
もう一段深く
バレーボールにハマった日

 

月島にしか言えないセリフです
木兎にしごかれた合宿を思い出しますねー(懐)
日向のレシーブやブロックは次の試合以降でもたくさん見れそうな予感

私はこの試合の烏野のMVPは田中だと思うけどね
恐怖に打ち勝って超インナーアタック決めるとこは震えた。田中が試合中に成長したのがよくわかったし
稲荷崎に狙われてたのを跳ね返したってとこもかっこよかった

 

ゴミ捨て場の決戦
早くも音駒は戦闘モードな表情でした
強豪稲荷崎に勝った烏野を見て音駒メンバーは何を思うのでしょうか
3回戦はすぐ翌日やるのかな?
烏養元監督は観戦に来れるのでしょうか?
試合前にもう数エピソードはさみそうですね
音駒の舞台裏もまた見たいし

 

バイバイ稲荷崎
今までで最強の相手だった稲荷崎
宮兄弟や北にドキドキさせられっぱなしだったけど
敗けた後のエピソードを読んじゃうと、同情しちゃいます

 



スポンサーリンク


 

北信介はこれで引退となるわけですけど、涙ひとつ見せずキャプテン感ありました

「どや俺の仲間すごいやろってもっと言いたかったわ」

 

逆にアランの涙にウルウルきた
あと角名の姿がないんだけど・・・どこいったんだよ角名ってちょっとだけちょこちょこっとだけ映ってるー
角名もっとください!!(笑)
もうしばらくは見納めっすねーー(泣)

 

応援団同士が試合後に何も言わずに一礼するとこも清々しかったし
終わってみれば、(烏野が勝ったからだけど)最高に面白い試合でした
これ以上のアツい試合がこの後、ゴミ捨て場の決戦で描かれるのでしょうか?ちょっと余計なお世話だけど不安です。

 

ハイキュー 292話へ続く

 

 



スポンサーリンク


 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。