ハイキュー 303話 ネタバレ 感想 東峰パイセン三度目の正直

漫画「ハイキュー!!」最新第303話「嫌い」のネタバレ感想です。音駒と烏野のゴミ捨て場の決戦、第一セットリードしていた烏野だったが音駒はついに同点に追いつく。じわりじわりと追い上げる音駒、新技にすぐに対応されてしまう烏野に為す術無しか?

 

 

303話の続き、ハイキュー最新304話のネタバレ感想はこちら

前話 ハイキュー302話のネタバレ感想はこちら

 

前話 ハイキュー302話の振り返り

 

ハイキュー 302話 ネタバレ

春高バレー、3回戦。烏野VS音駒のゴミ捨て場の決戦、第一セット終盤に澤村がバックアタックで得点

今まで見せたことのない澤村のプレーに合宿参加の他校メンバーは驚く

研磨は日向を狙ってサーブ。サーブレシーブを身につけた日向は嬉々としてレシーブ

田中が得点し、続いてリエーフのサーブにも日向が反応。レシーブは決めるもその代りに攻撃に参加できず。音駒の思う壺だった

両チーム得点を重ね遂に24-24の同点。東峰が新技ブロックラッシャーを再度放つも音駒はすでに対応していた

 

ハイキュー 302話 ネタバレ 感想

 

扉絵は東峰!
バズーカ持った姿はエースぽい!
初の単独表紙の予感です。このまま使えますよね

 

 

 

音駒こっわ
東峰のブロックラッシャーを山本が拾う
見事なレシーブに天童も驚く

ダヨネ!? 察知した瞬間守備チョット下げたよね!!?
恐ッ ネコチャン恐ッ

 

天童ポッキー食いまくっててかわいい(笑)
東峰の必殺技早速対応されちゃって悲しい・・・

 

東峰回
今回は扉絵どおり、本編も東峰回でした
ブロックラッシャーが拾われても
ラリーからフェイント!!

東峰のフェイントって初じゃないですかね?
フェイントといえば影山ってイメージです

 

まぁでも音駒にはフェイントすら拾われちゃうんだけど(by福永)

ラリー続きまくってドキドキドキドキドキ

 

 

再度東峰に届いたボール
3度目の正直で東峰パイセン決める!!

いやー正直、吸い込みでカッコいいアタックじゃなかったけど・・・(笑)
でもこれぞエース!
苦しい時に決めてくれた!

 

拾われまくってる烏野ですが、音駒もちゃんとイラツイてた
黒尾の言葉最高でした

ハァーッ
ヤツラには「もう少し危なげ無い道を選ぶ」という選択は無えのかね!?

 

さて、烏野セットポイントとなりました
次回、無事第一セット先取となりますでしょうか
烏野最後の得点は日向にお願いしたい!

 

ゴミ捨て場の決戦 これまでの得点状況
第一セット
烏野-音駒
25 – 24

 

 

 

烏野 25点
? – 9
東峰 – 6 NEW
日向 – 3
月島 – 2
リエーフサーブネット – 2
山口 – 1
澤村 – 1
田中 – 1

 

田中ぇ

 

音駒 24点
? – 7
黒尾 – 6
リエーフ – 3
山本 – 2
福永 – 2
海 – 2
影山サーブアウト – 1
田中サーブアウト – 1

 

ハイキュー 304話へ続く

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。