ハイキュー 319話 ネタバレ 感想 音駒戦 ファイナルセット 西谷 VS 夜久

漫画「ハイキュー!!」最新第319話「ガーディアンズ」のネタバレ感想です。烏野VS音駒、第二セットを取り返した烏野。運命の最終セットを前に黒尾がメンバーに声をかける。研磨はその姿を見つめながら、ふたりが出会った頃のことを思い出していた・・・

 

 

319話の続き、ハイキュー最新320話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー 318話のネタバレ感想はこちら

ハイキュー最新コミック33巻のネタバレ感想はこちら

 

前話、ハイキュー 318話の振り返り

 

ハイキュー 318話 ネタバレ

音駒戦、第二セットは烏野が取り返す。ハーフタイムに黒尾がアツくなりすぎてるリエーフに声をかけ平常モードに戻す

山本にも声を掛ける黒尾を、研磨は見つめながらふたりが出会った頃を思い出す。研磨が7歳の頃に隣に引っ越してきた鉄朗。ふたりはゲームをしたりして仲良くなった

鉄朗の誘いでバレーを始めた研磨。スパイクに憧れる鉄朗に猫又監督がネットを下げて打つようアドバイス。それを機に鉄朗はバレーにハマったのだった

 

ハイキュー 319話 ネタバレ 感想

 

ついにファイナルセット
いきなり冒頭からしんみりさせられちゃいましたが、このセットで負けた方の3年は引退なんですね(泣)

「さあ 最高のバレーボールをしよう」

この言葉で最終セットのドラマチックな展開に期待が高まります

 

 

 

第三セット開始
ラリーが続く、日向のスパイクのリバウンドを影山トス
囮の日向につられたリエーフは反応が遅れ、その間に田中がアタックを決める

影山の鬼サーブでサービスエースが決まる!
これ気持ちよかったー
2本目は海に拾われて、リエーフが決める

 

研磨のサーブで試合再開
日向がオープントスにあわせて「ドンッ」のジャンプ
アタックはブロックの隙間を抜け決まったかに思えたが、その先には夜久が
完璧なレシーブから山本が取り返す

ブロックの隙間をあえて作らせていたとか、音駒対応はやすぎ!!

 

夜久のプレーで火がつく西谷

研ぎ澄まされていく空気
取り残されるな
置いて行かれるなんて
もったいない

 

西谷も見事なレシーブからの回転(笑)をキメ
相方の東峰がアタック

解説陣が西谷がレシーブから後衛スパイカーの邪魔にならないようすばやく移動したのだと説明

なるほどー。だからこそ回転したんですね。レシーブから!!
影山も「ナイスレシーブ」と声かけててニヤニヤが止まらない!
なんだろう影山のほうが後輩なのに褒められると嬉しいのって(笑)あと効果音?の「ノヤッ」って新しい笑

 

 

 

次回は黒尾と月島対決に続きそうです

「敵であると同時に 互いが互いの 師」

渋いモノローグです!!
ツッキーには師匠を倒して更にレベルアップしてほしいぞ

 

ゴミ捨て場の決戦 これまでの得点状況

第三セット
烏野-音駒
4 – 3

 

烏野 4点
田中 – 1 NEW
影山 – 1 NEW
東峰 – 1 NEW
日向 – 1 NEW

音駒 3点
リエーフ – 1 NEW
山本 – 1 NEW
? – 1 NEW

 

第二セット 終了
烏野-音駒
26 – 24

 

烏野 26点
日向 – 6
澤村 – 1
月島 – 3
田中 – 4
東峰 – 3
影山 – 1
リエーフブロックアウト – 2
リエーフサーブアウト – 1
? – 4

 

 

 

音駒 24点
山本 – 5
リエーフ – 6
? – 5
東峰サーブアウト – 1
日向タッチネット – 1
福永 – 1
黒尾 – 2
日向アタックアウト – 1
東峯アタックアウト – 1
影山サーブアウト – 1

 

第一セット 終了
烏野-音駒
25 – 27

 

烏野 25点
? – 9
東峰 – 6
日向 – 3
月島 – 2
リエーフサーブネット – 2
山口 – 1
澤村 – 1
田中 – 1

 

 

 

音駒 27点
? – 7
黒尾 – 7
リエーフ – 3
山本 – 2
福永 – 2
海 – 2
孤爪 – 1 
オーバーネット – 1
影山サーブアウト – 1
田中サーブアウト – 1

 

ハイキュー 320話へ続く

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。