ハイキュー 361話 ネタバレ 感想 鴎台戦 日向を見つめる鷲匠監督

漫画「ハイキュー!!」最新第361話「”頂の景色”・2」のネタバレ感想です。烏野対鴎台、第3セット、月島は体力の限界が近い。昼神は日向と影山を前にしても冷静沈着を保ち、着実に点差を広げていく。これ以上離されるとアウトな苦境の中、烏野は頭をフル回転させて次のプレーを考える。

 

 

361話の続き、ハイキュー 最新362話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー 360話のネタバレ感想はこちら

前々話、ハイキュー 359話のネタバレ感想はこちら

ハイキュー最新コミック38巻のネタバレ感想はこちら

 

前話、ハイキュー 360話の振り返り

 

ハイキュー 360話 ネタバレ

烏野 対 鴎台 第三セット ブロックを避けた月島のアタックはラインを割る。鵜飼コーチは月島のプレーを見て体力の限界が近いことを悟る、しかし月島はまだ大丈夫だとアピール

昼神は日向がブロードの体勢のときにはドンジャンプできないことに気づく、昼神の冷静なプレーにかつて中学の頃にやったのとは別人だと宮兄弟

烏野がツーアタックをフェイントに日向がアタックするのを完全に読んでいた昼神。しかしブロックアウトになりそうな球を澤村が拾い、烏野は再び反撃に出る

 

ハイキュー 361話 ネタバレ 感想

 

ハイキューの日記念センターカラー
扉絵は鷲匠監督と日向
まさか鷲匠監督がここまで継続して出てきて、かつセンターカラーとか想像しませんでしたね

ってセンターカラーの後ろ、OVAの告知だったー
音駒、戸美、梟谷の東京代表決定戦はOVAでやるのかー

そしてアニメは1月から・・・あれ秋って言ってたと思ったんだけど、10月からじゃなくなっちゃったのか

 

 

 

烏野 VS 鴎台 第3セット
田中がジャンピングレシーブ、西谷がつないで鴎台陣地へ戻すが
すぐに白馬が押し込む

 

田中の背面ジャンピングレシーブ、既視感ありまくる(笑)

 

白馬のアタックに澤村が反応
高く上がったボール、シンクロアタックの体勢
日向は紛れながらもブロードかと思わせる走り込み
しかし、ファーストテンポのドンジャンプでアタックを決めた

鴎台のブロック陣は日向に気を囚われまいとしつつも
情報量が多すぎて対応ができなかった

 

 

 

鴎台のブロック陣が翻弄されてる様子って珍しい

 

中継を見ていた二口は得意げに笑い
黄金川は影山のトスに感心する

 

烏野10 – 鴎台12

星海は自分でさえ高さにはある程度の諦めを感じているのに・・・と
日向のプレーに感心する

白鳥沢では
コーチが日向のジャンプの高さが2セット目終盤から上がっていることに気づく
鷲匠監督はこれまで自分に十分な身体が無いなら、高さ以外で戦うしかないと思っていたが
日向はずっと高さで勝とうとしているとつぶやく
そして、合宿の時に影山がいない日向に価値を感じていないと伝えた日のことを思い出していた

 
 

 

鷲匠監督の価値観が崩れそうになる瞬間
自分が信じてきたことが覆りそうな今、何を思うのでしょうか

 

旭のジャンピングサーブ
上林がレシーブ

烏野コートに返るボール
西谷がレシーブ

日向はマイナステンポのドンジャンプで跳ぶ
速さに反応できない白馬と昼神

影山のトスからアタックを決める

鷲匠監督は自分の40年をかけて日向を否定したいと考えた時のことを思い出す
40年の監督生活よりも、選手時代だった10年が自分の中で叫びだすのがわかる
高いところから全部見渡す、一番格好いいバレーを自分もできると・・・

 

 

 

なくーーー
鷲匠監督でてきたところで判ってたけど、やっぱ泣いたーー
ラストの見開き4ページと鷲匠監督のモノローグ
そして最後に小さく右手をギュッとにぎるとことか・・・もう泣くよね。こんなの

身体が小さい選手にも、高さのバレーができると目の当たりにした監督
これからは日向を応援しちゃう立場になるのかしら(笑)

 

361話のタイトル「”頂の景色”・2」ですが
1は2巻収録の8話「頂の景色」ですね

月島・山口コンビと影山・日向コンビによる勝負のとこですね
そして、あの変人速攻が生まれる瞬間エピソード
名言がうまれてるーー
「目の前にたちはだかる高い高い壁・・・」
のやつ!!

懐かしい。
あの頃と比べるとマイナステンポでドンジャンプとかしてて同じ1年以内に急成長したってことがよくわかりますね

最初の頃のエピソードのタイトルの2とか出てくると、もう終わりが近いんじゃってちょっと感傷に浸っちゃいます。

 

 

烏野 対 鴎台 得点状況

第三セット
烏野11 – 鴎台12

烏野
日向 – 2 NEW
東峰 – 3
澤村 – 1
田中 – 2
影山 – 1
? – 2

 

鴎台
別所 – 2
白馬 – 1
星海 – 4
アタックアウト – 1
? – 4

 

 

 

第二セット 終了
烏野25 – 鴎台22

烏野
日向 – 7
影山 – 2
東峰 – 5
月島 – 2
澤村 – 1
? – 4
サーブアウト – 2
サーブネット – 1
アタックアウト – 1

 

 

鴎台
野沢 – 2
星海 – 6
昼神 – 4
白馬 – 4
諏訪 – 1
? – 3
サーブネット – 2

 

第一セット 終了
烏野20 – 鴎台25

烏野
日向 – 3
田中 – 2
東峰 – 3
月島 – 2
野沢サーブアウト – 1
? – 8

鴎台
星海 – 6
昼神 – 2
田中ネット – 2
白馬 – 3
? – 10
野沢 – 1
諏訪 - 1

 

ハイキュー 362話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。