ハイキュー 363話 ネタバレ 感想 鴎台戦 最強の囮としての誇り

漫画「ハイキュー!!」最新第363話「小さな巨人 VS 最強の囮」のネタバレ感想です。烏野対鴎台最終セット。日向と影山の速攻に翻弄される鴎台。日向は自分一人じゃ勝てない、もし誰かが自分に名前をつけてくれるなら、「最強の囮」がいいとつぶやく。

 

 

363話の続き、ハイキュー最新364話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー 362話のネタバレ感想はこちら

前々話、ハイキュー 361話のネタバレ感想はこちら

ハイキュー最新コミック39巻のネタバレ感想はこちら

 

前話、ハイキュー 362話の振り返り

 

ハイキュー 362話 ネタバレ

烏野 対 鴎台 最終セット。日向と影山の速攻に舌を巻く白馬。日向は高くとべるけど、一人じゃ勝てないと謙遜

鴎台は星海の速攻セッターで反撃に出るも、西谷がレシーブして再度烏野のチャンス。日向のドンジャンプに気を取られてしまう昼神

最後は田中がアタックを決める。日向はもし誰かが名前をつけてくれるなら、最強の囮がいいと話す。

 

ハイキュー 363話 ネタバレ 感想

 

タイトルが「小さな巨人VS最強の囮」ということで
前話362話のタイトルが「小さな巨人 VS 」だったので空白部分が埋まったのですね

 

 

 

烏野 VS 鴎台 ファイナルセット

8ヶ月前
日向は影山から「最強の囮」と呼ばれた日のことこを思い出していた
あの当時、自分の役割がカッコイ悪いと思っているのかと問われた
日向は今、本当に思わないと自分の役割に喜びを感じていた

 

影山は最初から最強の囮は格好いい、セッターの次にと応じつつ
何を今更と呆れる

日向が宇内がバレーをしていないと聞いてもがっかりしないと言った時に
「やっとかよ」と言われた意味を理解した

 

ああああ、ここに繋がるのかー
あの「やっとかよ」の意味がよくわかってなかったけど
「小さな巨人」として勝負してない、日向の強みはそこじゃないよって意味だったのですね
日向も心で理解しつつも、頭はまだ追いついてなかったってことなのかな

影山は8ヶ月前から日向の役割(強み)を見抜いていたのですね

 

 

 

日向は小さな巨人は星海にどうぞと差し出す
星海は「あげます」みたいに言ってんじゃねー、最初から俺のだとキレつつも楽しそうに笑う

星海は昼神に、これまでは同じような選手を蹴落として上りつめると思っていたが
自分たちの強さは一つなんかじゃないんだと言う

 

星海パイセンいいこと言う
さすが「小さな巨人」

 

試合を見ていた五色が日向の囮はやっぱり怖いとつぶやくと
白布は囮だけの役割の奴はいなくて
優秀なスパイカーだから存在が囮になる。五色はまだ日向をなめてると説教する

 

白布こわい(笑)
白鳥沢との再戦はあるのでしょうか。来年は五色と白布が中心のチームになるのかな

 

東峰のサーブで試合再開
野沢がレシーブ
白馬が星海へトス

 

 

 

星海と日向のプレーを見ていた雲雀田は我々は小さく優秀な選手は求めていない
大きくて優秀な選手を求めている
でもそれは関係なく、彼らは実力で選ばせにやってくるのだと説明する

 

星海は日向と影山のブロックの隙を突き
ふんわりとしたアタックでネット際にボールを落とし得点

烏野12 – 鴎台13

 

次は日向も日本代表に招集されるのでしょうか
星海とのコンビっていうのも面白そう

 

星海は今日の相手は倒してみたい相手だとつぶやく
それを聞いた昼神はスターがノッてきたと盛り上がりジャンプフローターサーブを放つ

澤村がオーバーハンドでレシーブ
日向が助走をつけて高速でネット際へ
警戒する別所と白馬
日向は斜めに跳ぶ
つられてふたりはブロックに跳ぶが
影山のトスは田中へ

 

田中は鴎台相手にノーブロックでアタックできる状態に感動しつつアタックを決めた

 

 

 

田中の「じん」気持ちよかった

 

湧く烏野
観客席の宮侑は日向を使ってブロックをぶん回すの楽しいだろうなとわくわくしている

伊達工では烏野応援していたはずなのに、ブロックの気持ちになってしまい空気がどんよりする

 

伊達工(笑)
自分と重ねちゃうのかな、やっぱり

 

日向が後衛に下がり、安堵する鴎台応援席
西谷に代わり月島がコートへ

影山は再び「逃げんなよ?」と声をかけた
月島は苛つきつつ作り笑いで応じながらも日向に負けてたまるかと考えていた

 

ツッキーのターン来ますかね!
星海をドシャットして、気持ちいいとこ見せてほしいなー

ちょっと体力の限界近そうなのが心配
鴎台はそういう描写がないようだけど、まだ余裕なんですかね

 

 

 

次号は表紙と巻頭カラーと大増量28ページということで
いきなり月島活躍の予感

 

烏野 対 鴎台 得点状況

第三セット
烏野13 – 鴎台13

烏野
日向 – 2
東峰 – 3
澤村 – 1
田中 – 4 NEW
影山 – 1
? – 2

 

鴎台
別所 – 2
白馬 – 1
星海 – 5 NEW
アタックアウト – 1
? – 4

 

 

 

第二セット 終了
烏野25 – 鴎台22

烏野
日向 – 7
影山 – 2
東峰 – 5
月島 – 2
澤村 – 1
? – 4
サーブアウト – 2
サーブネット – 1
アタックアウト – 1

 

 

鴎台
野沢 – 2
星海 – 6
昼神 – 4
白馬 – 4
諏訪 – 1
? – 3
サーブネット – 2

 

第一セット 終了
烏野20 – 鴎台25

烏野
日向 – 3
田中 – 2
東峰 – 3
月島 – 2
野沢サーブアウト – 1
? – 8

鴎台
星海 – 6
昼神 – 2
田中ネット – 2
白馬 – 3
? – 10
野沢 – 1
諏訪 - 1

 

ハイキュー 364話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。