ハイキュー 366話 ネタバレ 感想 鴎台戦 日向無しのクライマックス

漫画「ハイキュー!!」最新第366話「みつめる」のネタバレ感想です。烏野対鴎台ファイナルセット。烏野は最強の囮、日向を中心に突破口を見出し鴎台を追い詰めていたが、日向は高熱を出しプレーが中断。涙ながらにコートを去った日向に代わって成田がコートへ

 

 

366話の続き、ハイキュー最新367話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー 365話のネタバレ感想はこちら

前々話、ハイキュー 364話のネタバレ感想はこちら

ハイキュー最新コミック39巻のネタバレ感想はこちら

 

前話、ハイキュー 365話の振り返り

 

ハイキュー 365話 ネタバレ

烏野 対 鴎台 ファイナルセット。コートに両手をついたまま起き上がれない日向。ざわつく会場

影山は日向が熱を出していることに気づく、タイムを取る烏野。熱を測ると39度だった。日向は怪我をしていないしまだ動けると主張

武田監督はこれ以上試合に出せないと判断。日向にがむしゃらだけでは越えられない壁がある、この先絶対にこんな気持になるものかと刻めと伝えた

日向に代わり成田がコートへ。日向はごめんなさいと謝る。影山は俺の勝ちだと、初めて出逢った時に日向が影山よりも長くコートにいると言った話をする

星海は大声で日向を待っているとエールをおくる。日向は頭を下げる。観客席にいた宮侑は稲荷崎とネコとカモメで妖怪を倒したと寂しそうにつぶやいた

 

ハイキュー 366話 ネタバレ 感想

 

壮絶だった前話365話の続きが気になりまくってました
きっと試合が終わって回想シーン、いや、ひょっとしたら1話の「終わりと始まり」の続きの2話が4月の入学ネタだったから
それにならってもしかして4月スタートもあるんじゃ?と
あれやこれや妄想してたんですが

まさかの試合続行!!
ええええ!!

 

 

 

烏野 対 鴎台

嶋田が日向の付添にと応援席から離れる
試合を見ていた鵜飼元監督は解説が波乱というのを聞いて「波乱の無え”春”があるかい」と反応

選手たちの不安をかき消すように、影山はうちのスパイカーは皆強いですよね?と問いかける
その姿に、鵜飼コーチは凄いセッターとは詐欺師みたいだと評し
いつも率直で誰よりもストイックな影山の言葉に奮い立たないわけがないと語る

 

ここで澤村じゃなくって影山なのね
めっちゃ頼もしいわ

 

澤村は円陣を組み経験・準備不足すべて自分たちの実力だと認めつつ声をかける

 

円陣に入ってない菅原や潔子さんも声出してるのがイイ!!
燃えます!

 

日向は試合が行われていないサブアリーナでお着替え
そこへ研磨が励ましに来たとやってくる

 

 

泣きそうになる日向、研磨に試合を見れるようにできるか訊く
研磨はタブレットを取り出す

 

研磨(泣)ともだちとか泣かせるーー。漢字の「友達」じゃなく「ともだち」なのもなんか研磨ぽい

 

試合は成田が鴎台のブロックに阻まれる

烏野17 – 鴎台18

 

嶋田はタクシーを停めて谷地と日向が乗り込む
谷地は泣くのを我慢してすごい形相
日向は試合から目が離せない

 

泣くの我慢する谷地さんすごい顔(笑)
ていうか日向、研磨のタブレットかりっぱなんだけど・・・いつ返すんだろ

 

星海がジャンピングサーブでサービスエース
東峰も同じくジャンピングサーブでサービスエース

両者攻防が続き
烏野21 – 鴎台22

 

 

鴎台は諏訪と白馬に代わり、乗鞍と戸倉が投入される

日向はタクシーの中でこの交代で前衛が攻撃3枚のままでブロックも高く
守備がうまくない白馬に代わり守備も補えると分析
谷地は日向を見つめ、まだコートに居るのだと理解

 

ここにきて新キャラですかー
試合終盤ですね!!
ドキドキドキドキ

 

戸倉のサーブ
東峰がレシーブ、影山のトスから田中が超インナークロスを決めた

木兎は今までなんとか鴎台ブロックから得点していたけど
いちど分断した壁から見えた景色がブロックをぶち抜くイメージをくれるのだと語る

 

たしかに日向がいなくなっても粘ってる!

 

 

 

影山がサーブ
鷲匠監督は心の中、自分がいないコートから目を逸らすなと日向へメッセージを送る

 

影山のサービスエースが決まるんですかねー
22-22でいい勝負なんだけど、次で試合決まるのかな?
敗けるもんだと思っていたのでここまでいい勝負するのはびっくりです。

もし鴎台まけちゃったら星海が言った待ってるってセリフはズコーって感じですよね(笑)
勝つシナリオなら影山の爆発を期待
サービスエース決めて、ツーも決めて、神ワザトス連発で、試合への興味なくしたであろう宮侑を嫉妬させてほしい!!

 

烏野 対 鴎台 得点状況

第三セット
烏野22 – 鴎台22

烏野
日向 – 3
東峰 – 4 NEW
澤村 – 1
田中 – 5 NEW
影山 – 1
? – 8 NEW

 

鴎台
昼神 – 1 NEW
別所 – 2
白馬 – 1
星海 – 6 NEW
アタックアウト – 1
? – 11 NEW

 

 

 

第二セット 終了
烏野25 – 鴎台22

烏野
日向 – 7
影山 – 2
東峰 – 5
月島 – 2
澤村 – 1
? – 4
サーブアウト – 2
サーブネット – 1
アタックアウト – 1

 

 

鴎台
野沢 – 2
星海 – 6
昼神 – 4
白馬 – 4
諏訪 – 1
? – 3
サーブネット – 2

 

第一セット 終了
烏野20 – 鴎台25

烏野
日向 – 3
田中 – 2
東峰 – 3
月島 – 2
野沢サーブアウト – 1
? – 8

鴎台
星海 – 6
昼神 – 2
田中ネット – 2
白馬 – 3
? – 10
野沢 – 1
諏訪 - 1

 

ハイキュー 367話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。