ハイキュー 369話 ネタバレ 感想 烏野新キャプテンそしてブラジル

漫画「ハイキュー!!」最新第369話「飯と筋肉」のネタバレ感想です。鴎台に2−1で敗れた烏野、別のコートでは井闥山学園も2−1で犬伏東に敗れた。試合後、コートにお辞儀する烏野3年4人。日向は病院の待合室で最後まで試合を見届けた。

 

 

369話の続き、ハイキュー最新370話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー 368話のネタバレ感想はこちら

前々話、ハイキュー 367話のネタバレ感想はこちら

ハイキュー最新コミック39巻のネタバレ感想はこちら

 

前話、ハイキュー 368話の振り返り

 

ハイキュー 368話 ネタバレ

セットカウント2-1で試合に敗れた烏野、コートに仰向け大の字で倒れ込んだ澤村、少しライトを見つめてから起き上がるも足はプルプルしている

両校の試合後の挨拶が終わり、コートをさろうとするところで3年の4人はとどまってコートに深々と礼をする。

日向は病室の待合室、試合を最後まで目を離さず見届けた。

稲荷崎の北は敗けた試合は無意味かも、でも積み重ねてきた練習は筋肉となった、この先怖いものはないと語る。別コートでは井闥山学園が2−1で敗れた

全日本ユースの監督雲雀田は今日敗れた選手たちに、明日は何者になる?と語りかけた

 

ハイキュー 369話 ネタバレ 感想

 

春高を終えて

コートを出た烏野メンバー
東峰は西谷の表情を伺う
視線に気づいた西谷が、最後に上げられなくて責任を感じてるんじゃって思ってんでしょと心を読む
東峰はそんなには…と応じて、西谷が取れないボールは俺たちの誰も取れないしと続けた

 

 

 

この西谷、東峰コンビも見納めですかねーー・・・寂しくなるなーー

 

澤村は月島にお前のブロックが無かったら全国は無かったと声をかける
月島は早く帰って鴎台のブロックの録画が見たいという
かつての月島の言動を思い出し、月島の成長っぷりを感じた澤村は嬉し涙しながら
お前らはアザラシかっと笑う
意味がわからない月島に東峰がアザラシの赤ちゃんみたいに成長が早いという意味だとフォロー

 

アザラシ(笑)その発想は無かったです
ツッキーはバレーに完全にはまってますね!

 

潔子さんの荷物を持つと申し出る田中
少し考えてから潔子さんはお願いしようかなとバッグを手渡した

 

 

 

少し考えるとこサイコーです!
田中、良い思い出が出来たね!!

 

澤村はメンバーが集まると惜敗ではなく完敗だと切り出す
ここまでこれたのは奇跡的だが、お前たちはもっと上へ行けると話す

影山はこのチームでもっと上へ行きたかったとつぶやく
予想外の発言に驚愕するメンバー
耐えきれなくなった菅原が影山の肩に頭突きしてから
涙をみせまいと下を向いたまま、泣きながら語りだす
試合は勝たなきゃだめだけど、影山からそれを聞けただけで
ここにきた意味がある、影山がこのチームをそんな風に思えるなら、この先もずっとそう思えると

 

澤村はまたアザラシって言ってて笑う
菅原さんに泣かされた・・・あぁぁぁ

 

 

 

澤村は武田監督にこれまでのお礼を伝える
監督は負けは今の力の認識であっても弱さの証明ではない、君たちの何もここで終わらない
なんだって出来ると檄を飛ばした

 

武田先生の名言禄にまた新たな1ページが・・・
ほんと要所要所で良いこと言うわぁ。こんな先生だったらバレーのこと詳しくなくてもついてきたくなるよね!

 

会場を後にしてかけす荘に戻ったメンバー
3年3人はご飯の準備ができるまで空を見つめながら語り合う
菅原は誰も謝って無くてよかったと安堵
潔子さんもやってきて4人で日が沈むのを見つめた

 

なにこの最強シーン
ちいさなコマだけど、セツナみーーー

 

 

 

田中がご飯ができたと呼びに来る
鵜飼コーチは日向のご飯を運んで寝ている部屋へやってくる
ご飯の匂いで目を覚ました日向
コーチはメンタルとフィジカルは別個のものじゃなく、強い体に強い心がついてくる、限界値を上げていこうと説明
大丈夫、日向はもう飯の大切さを知っている、しっかり筋肉つけていこうやと微笑んだ

日向はいただきますして、ご飯を口含む
目から大粒の涙が溢れる
鵜飼コーチが出ていった後、メンバーがこっそりペットボトルの水を差し入れた

 

日向の涙・・・そして待望の皆のご飯シーン
今回は皆は泣いてない!日向オンリー
水差し入れする時影山が先頭でキュンとしましたね(笑)

影山じゃなかった西谷でした・・・コメントでご指摘ありがとうございます!
影山と日向のサシトークもあったらなーーー

 

 

 

3月を迎え
縁下を先頭に3年4人を送り出した

 

このポジションは縁下ほんとにキャプテンなってますね!!

 

数年後
ブラジル リオデジャネイロ
商品を配達した日向はオブリガードと伝え、自転車でビーチを後にした・・・

 

ちょちょちょちょちょちょ・・・・え?
3月の次は4月でしょ
縁下キャプテン率いる新生烏野は?妄想していたカッコよくて生意気な新1年キャラたちは?
そして春高の結果は?木兎はもしかして優勝できたの?

ページめくったら数年後とかびっくりした、思わず前の縁下もっかい読みに戻った

 

 

日向ブラジルに行ってUBERてきなバイトしてるってことは。。。排球ならぬ配給ですね笑笑
バレー修行しながら生活してるんですかねー
背も伸びたぽいですね!ね!

って頭追いついてないよ!!え?ほんと何がどうなったーーーー

次号古舘先生取材のため休載ってことでブラジルでも行かれたんでしょうか
ブラジル編がはじまるのかな・・・影山はどこいったんだーー同じくオブリガード言ってるんですかねーー
いろいろ気になりすぎてジャンプ最後の古舘先生のコメント読みに行ったら・・・「もうちょっとだけお付き合いください」って・・・え??もうちょっと
いや末永くじゃなく?もうちょっとってどれくらい?後3話とかそういう感じ?えええええええ終わるのハイキュー、最終回近いの?
やだよーーーー

 

ハイキュー 370話へ続く

 

 

 

「ハイキュー 369話 ネタバレ 感想 烏野新キャプテンそしてブラジル」に6件のコメントがあります

  1. オレンジフラワー

    AMETORICOさん、

     深夜AMETORICOさんの更新を読んで、えぇ⁈驚愕過ぎて、朝台風でなかなか空いてるコンビニない中、何とか本誌ゲットしました(涙)どうしても紙ベースで涙したくて(笑)

     もう、この作家さんのブレなさに唸るばかりです。武田先生も鵜飼さんも、ずっと同じこと言ってますね、選手たちはその言葉の意味がもっと理解できるし、消化し昇華できる、みたいな。

     ハイキューは敢えて恋愛フラグは立てないと作家さんは決めてるんだろうけど、潔子さんは旭さんをこれからもついつい見守ってしまうのでしょうね。
     
     ツッキー、ほんとハマりましたね^_^黒尾先輩、ありがとう。

     そしてスガさんに相変わらず泣かされました。

     数年間の間の妄想が止まりません!日向の代のキャプテンは影山?もしかしてツッキー?とか。
     最後は優勝したのかな?とか。

     ブラジルでバレーやってるんですね。影山はどこに?
     二人ともジャパンのユニを着てるのかな。
     ジャパンで、ウシワカや及川先輩や木兎さん、宮侑とかいるかなあ。あ、セッター多すぎ。及川先輩と影山のツーセッターで二人でマウント取り合う姿とか、日向が身長169センチくらいになってたりとか、澤村先輩が烏野に教育実習来てバレー部指導してたり、もう止まらない妄想^_^

     終わりが近いみたいですね。寂しさがありますが、ハイキューにはありがとうしかないです。

    1. オレンジフラワーさん
      コメントありがとうございます!
      数年間の空白期間はいつか描いてほしいですよね
      ブラジルのお話はオリンピックに合わせて日本代表編みたいに繋がるのでしょうか。Twitterでも台風に負けず一時トレンド1位でしたね!
      高校編で登場した選手たちがどの道を選択したのかがこれから描かれるんでしょうが
      バレーやってない人も多そうでなんとも言えない気持ちになりそうです・・・妄想楽しみましょう!

  2. サンスター

    水の差し入れは、先頭影山ではなく西谷だと思います。
    私も最初は影山だと思いましたが…よく見ると前髪にメッシュがあるので。

    それにしても、春高終わって次の展開が数年後のブラジルだとはびっくりしましたね。朝イチで読んで何回読んでも衝撃が抜けません。
    先輩やってる日向影山見たかった…

    1. サンスターさん

      ご指摘ありがとうございます。ほんとですね!西谷でした。
      飯食べてるとこのTシャツと一緒ですね。修正します!
      ブラジル編、面白そうですね。ちょっと大人になっちゃった日向に慣れるか心配です・・・

  3. (ああ…終わっちゃった…)って思いました。影山が「このチームでもっと上へ行きたかった」って言った時はもう…悲しくて…

    でもなんか“___数年後”って…(え?え?)って思いました。日向達が2年生になった所も見たかったけど、ハイキューが続くならそれはそれで…

    1. 硴さん
      コメントありがとうございます!
      終わっちゃいましたね。二年目の烏野よりもまずは世界に飛び出した日向を追いかけるということで。
      いつの日か2、3年目に何があったのかが描かれるといいですね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。