ハイキュー 最終回直前 401話 ネタバレ 感想 黒尾の進路が判明

漫画「ハイキュー!!」最新第401話「約束」のネタバレ感想です。MSBYブラックジャッカルとシュヴァイデンアドラーズの試合、第4セット、両チーム点の取り合い。ブラックジャッカル25-アドラーズ24、ロメロのアタックを拾った日向、そのままアタックに跳ぶ。

 



スポンサーリンク


 

401話の続き、ハイキュー最終回402話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー 400話のネタバレ感想はこちら

前々話、ハイキュー 399話のネタバレ感想はこちら

ハイキュー最新コミック43巻のネタバレ感想はこちら

 

前話、ハイキュー 400話の振り返り

 

ハイキュー 400話 ネタバレ

MSBYブラックジャッカルとシュヴァイデンアドラーズの第4セット、日向は影山が一瞬ブラックジャッカルのコートを確認したことに気づき、サーブが犬鳴側に来ることを読んだ

木兎のアタックを昼神がブロック。影山4度目のサーブを佐久早レシーブ、からのアタックを決める。宮侑のトスから木兎が元気球に見せかけてネット際ギリギリへ落ちる緩いアタック。影山のトスから牛島が決める。両チーム譲らないまま。ブラックジャッカル25-アドラーズ24。ロメロのアタックをレシーブしてからアタックに跳ぶ日向。ネット越し対峙するのは影山だった

 

ハイキュー 最新 401話 ネタバレ 感想

 

(泣)

終わるんですね・・・信じたくないです。次回最終回とかーーあああああいやだあああ

ジャンプ表紙、巻頭カラー、そして、ポスターとモンジェネ4人(影山、日向、牛島、木兎)に柄長さんがインタビュー
インタビュー時の牛島と影山の作り笑顔笑笑
インタビュー時、影山と牛島は海外チームへ移籍してましたねー。影山はイタリアで牛島はオーストリアポーランドですか!!
次回の座談会はEJP RAIJINの鷲尾、角名、VC神奈川の千鹿谷、橘レッドファルコンズの白馬とこれまた何の話するのか想像もつかないメンバー(笑)
これはきっと雑誌風にしてるだけで次週実現することはないんでしょうね

 

 



スポンサーリンク


 

MSBYブラックジャッカル VS シュヴァイデンアドラーズ 決着。そして・・・

日向が跳ぶ、ブロックに影山
中学時代に初めて試合した時のふたりの姿が重なる

日向は影山の手の伸びる方向を見て空中でボールの軌道を変えた
しかし影山がこれにも反応し左手でブロック
悔しがるブラックジャッカルメンバー
日向はとっさに右足かかとでレシーブ

宮侑へと返るボール、日向は逆サイドへダッシュ
ブロードに跳ぶ
昼神と影山が視線を奪われた瞬間
影山はくそ・・とつぶやく
宮がトスしたのは日向と逆の木兎
追いかけてブロックに跳ぶが間に合わず、木兎のアタックが決まった

 

尊い!!鳥肌立ちっぱなし。かかとでレシーブ、からのブロード
絶対に日向が決めると私も思ったよ、影山よりも騙されてた
これでこそ最強の囮

 

勝利したMSBYブラックジャッカル
コート越しにかつて「先に行くぜ」と伝えた影山が、日向に「来たな」と伝える
日向は「来たぜ」と応え、俺の1096勝1110敗だと続けた

 

 



スポンサーリンク


 

この数字、高校の時のあらゆる競争から試合まで全部勝負カウントしてるとか
もう愛を感じずにはいられないですね(笑)
全勝負見たいわ

 

試合後
山口と谷地は月島の試合も見るのが楽しみだと言う
月島は応援とか大丈夫なんでと断る

ロメロは息子を連れ日向にサインを求める
宇内は試合に触発され、連載終了に落ち込まずすぐに次のネームを書くと赤葦に告げる
赤葦はまずは取材だとオリンピック特集の取材のため木兎に話を聞きに

 

取材に宇内もいるんだけどオリンピック特集に宇内の漫画も関係してるのかなー

 

菅原たちと潔子は久しぶりの再会を喜ぶ

 

脚の傷は勲章!!名言復活!!

 

日向がスタッフに呼ばれバレーボール協会の人に会うことに
向かうと、そこで待ち構えていたのは黒尾だった
黒尾は日本バレーボール協会の競技普及事業部で働いていた

 

スーツ姿の黒尾さんとか反則でしょーーーかっこよすぎるーー
リエーフどこいったーー(笑)

 

黒尾は世界のKODZUKENとコラボ動画やろうともちかける
金が動いて経済が回り、たくさんの人が熱狂して元気になる。スポーツほどいたれりつくせりなものはないと語る

 

影山はファンにサインしながら金田一と国見の姿に気づき呼び止める
ふたりにまた一緒にバレーをやろうと提案

 



スポンサーリンク


 

金田一は来年からお前海外だよな?とツッコむ
おっさん、じいさんになってからでも良いと影山

しばらく無言になってしまうふたりだったが、金田一は「おう やろう」と応えた
国見も仕事が休みでかつ見たいテレビが無かったらいいけどと続いた
影山は笑う。ファンは影山が笑ったことに驚く

 

あかん・・・これは泣くわー
やっと仲直り?したのかな。影山も大人になったんだね・・・ほんと良かった

 

金田一と国見は影山は70になってもジャンプサーブ打ちそうだと笑いながら会場を後にした

 

だ・・だめだ泣かされ続ける

 

柄長は星海に日向について訊く
星海はあんなになって帰ってきやがってと悔しそうに応える
凄いライバルが現れたという柄長に、星海はそうだけどそうじゃない。俺たちが共に世界を倒すと自信を見せた

 

星海さん相変わらずかっこいい。そして柄長さんポスター裏の日本代表選手インタビューもしていて実力派なんですね

 

 



スポンサーリンク


 

牛島は鷲匠監督に挨拶
あかねは冴子と、黒尾は澤村と再会を喜ぶ
菅原は影山のサインをもらおうとファンに混ざる

 

菅原が影山のサイン考えてて、そのまま使ってる話がインタビューに出てましたが笑いました。気づかずずっとハートかいてたんだ(笑)

 

2021年
有明アリーナに日本代表選手として影山と日向が立つ

 

次号402話が最終話ですか・・・ほんと?次号は28ページでセンターカラーということですが
最後は日本代表選手たちが集合のセンターカラーなのかなー
音駒の残りの選手達のことも気になるんですが最終回に明かされる余地あるのでしょうか・・・・

1話じゃ試合も描ききれないし。最終回だけど、その次の週から代表戦編とか始まるんじゃ(錯乱)

 

MSBYブラックジャッカル VS シュヴァイデンアドラーズ 得点状況

第4セット
ブラックジャッカル25 – アドラーズ24

 



スポンサーリンク


 

MSBYブラックジャッカル 26
宮侑 – 1
日向 – 3
影山サーブアウト – 1
トマス – 1
佐久早 – 2
明暗 – 1
木兎 – 2
? – 15

 

シュヴァイデンアドラーズ 24
牛島 – 3
ロメロ – 2
昼神 – 1
影山 – 2
星海 – 1
? – 15

 

第3セット終了
ブラックジャッカル25 – アドラーズ23

MSBYブラックジャッカル 25
宮侑 – 5
明暗 – 1
木兎 – 5
? – 11
佐久早 – 1
日向 – 1

 



スポンサーリンク


 

 

シュヴァイデンアドラーズ 23
影山 – 1
昼神 – 1
木兎アウト – 2
星海 – 2
? – 16
牛島 – 1

 

第2セット終了
ブラックジャッカル21 – アドラーズ25

MSBYブラックジャッカル 21
? – 18
トマス -1
木兎 – 1
宮侑 – 1

 

シュヴァイデンアドラーズ 25
? – 16
星海 – 2
ロメロ – 2
影山 – 1
平和島 – 1
昼神 – 3

 



スポンサーリンク


 

第1セット終了
ブラックジャッカル25 – アドラーズ20

MSBYブラックジャッカル 25
日向 – 3
宮侑 – 2
トマス – 1
佐久早 – 2
トマス – 2
木兎 – 2
明暗 – 1
? – 12

 

 



スポンサーリンク


 

シュヴァイデンアドラーズ 20
宮侑サーブアウト – 1
ロメロ – 3
牛島 – 2
? -12
日向サーブアウト – 1
佐久早サーブネット – 1

 

終章で判明した卒業後の進路整理

日向 – MSBYブラックジャッカル スパイカー 172.2cm 2021年オリンピック日本代表
宮侑 – MSBYブラックジャッカル セッター 187cm
木兎 – MSBYブラックジャッカル アウトサイドヒッター 190cm 2021年オリンピック日本代表
佐久早 – MSBYブラックジャッカル アウトサイドヒッター 全日本大学選手権MVP 192cm
及川 – アルゼンチン CAサン・ファン セッター

 



スポンサーリンク


 

影山 – Ali Roma (アリ・ローマ) セッター 元シュヴァイデンアドラーズ セッター 2016年オリンピック日本代表 188cm、2021年オリンピック日本代表
牛島 – orzel Warszawa(オジェウ・ワルシャワ) オポジット 元シュヴァイデンアドラーズ オポジット 192cm 2021年オリンピック日本代表
星海 – シュヴァイデンアドラーズ アウトサイドヒッター 173.1cm
月島 – 仙台フロッグス(Division2) ミドルブロッカー 大学4年 卒業後仙台市博物館(宮城)勤務
黄金川貫至 – 仙台フロッグス(Division2) セッター 自動車メーカー(仙台)勤務
尾白アラン – 立花レッドファルコンズ アウトサイドヒッター
白馬芽生 – 立花レッドファルコンズ ミドルブロッカー
大平獅音 – キンイロスポーツジャンパーズ(Division3) アウトサイドヒッター スポーツメーカー勤務
中島猛 – キンイロスポーツジャンパーズ(Division3) リベロ スポーツメーカー勤務
山形隼人 – 日脚自動車ライオンズ(Division2) リベロ
五色工 – Azuma Pharmacyグリーンロケッツ(Division1) アウトサイドヒッター 大学4年
桐生八 – Azuma Pharmacyグリーンロケッツ(Division1) アウトサイドヒッター
古森元也 – EJP(東日本製紙)RAIJIN(Division1) リベロ
鷲尾辰生 – EJP(東日本製紙)RAIJIN(Division1) ミドルブロッカー
角名倫太郎 – EJP(東日本製紙)RAIJIN(Division1) ミドルブロッカー
金田一勇太郎 – たまでんエレファンツ(Division2) ミドルブロッカー 大学4年 卒業後電気工事会社(埼玉)勤務
尾長渉 – たまでんエレファンツ(Division2)ミドルブロッカー 大学4年 卒業後電気工事会社(埼玉)勤務
百沢雄大 – 大日本電鉄ウォーリアーズ(Division1) ミドルフォロッカー
青根高信 – VC伊達(社会人チーム)ミドルブロッカー 建設会社勤務
二口堅治 – VC伊達(社会人チーム)アウトサイドヒッター エネルギーメーカー勤務
理石平助 – VC神奈川(Division1)アウトサイドヒッター 大学4年
千鹿谷栄吉 – VC神奈川(Division1)ミドルブロッカー 大学4年
木葉秋紀 – エアーガイツ製薬バレーボール部(社会人チーム)アウトサイドヒッター 製薬会社(東京)営業
昼神招子 – 光新薬レッドラビッツ オポジット 昼神幸郎の姉
飯綱掌 – DESEOホーネッツ(Division1)セッター 井闥山高校出身、元JOCベストセッター賞
甲斐涼晴 – DESEOホーネッツ(Division1)ミドルブロッカー 犬伏高校出身

 



スポンサーリンク


 

研磨 – ㈱Bouncing Ball代表取締役 大学生 プロゲーマー 株式トレーダー Youtuber KODZUKEN(コヅケン)
山口 – 大学4年生 卒業後家電メーカー(宮城)勤務
谷地 – 大学4年生 卒業後広告デザイン会社(東京)勤務
東峰 – アパレルデザイナー(東京)
澤村 – 宮城県警生活安全部(宮城)
菅原 – 小学校教諭(宮城)
宮治 – 「おにぎり宮」店主
武田先生 – 烏野高校教諭 男子バレー部監督
烏養コーチ – 坂ノ下商店店主 烏野バレーボール部コーチ
木下 – 鉄道会社勤務
成田 – 不動産会社勤務
田中 – スポーツインストラクター
潔子さん – 田中と結婚 スポーツショップ店員
縁下 – 理学療法士
昼神 – 獣医学部5年 兄の福郎はシュヴァイデンアドラーズのキャプテン
瀬見 – 公務員 バンドマン
白布 – 大学医学部5年
川西 – 大学4年
関向幸治(コージー) – 大学4年
泉行高(イズミン) – 大学4年
宇内 – 漫画家 週刊少年ヴァーイ「ゾンビ剣士ゾヴィッシュ」連載中(打ち切り間近)
赤葦 – 大手出版社週刊少年漫画誌配属(ほんとうは文芸希望)
杉本菊多郎 – 日本バレーボール協会大会運営事業部
雲雀田吹 – 全日本男子代表チーム監督
国見英 – 大学4年 卒業後一十一銀行(宮城)勤務
川渡瞬己 – 旅行代理店(宮城)勤務
照島遊児 – 美容師見習い
西谷夕 – イタリアでカジキ漁
影山美羽 – ヘアメイクアーティスト
作並浩輔 – 建設会社勤務
北信介 – 米農家
猿杙大和 – 区役所(東京)職員
小見春樹 – 役者(東京)
白福雪絵 – 食品メーカー栄養士(千葉)
雀田かおり – スポーツポロモーター(東京)
柄長ニ三 – スポーツライター(春高で星海にインタビューした人)
山本あかね – 大学1年 出版社インターン
岩泉一 – スポーツ科学科を卒業後、アーバインポーラベアーズトレーニングコーチの空井に弟子入り
空井崇 – 牛島の父、アーバインポーラベアーズトレーニングコーチ
黒尾鉄朗 – 日本バレーボール協会競技普及事業部

 



スポンサーリンク


 

 

ハイキュー終章 時系列

2015年 卒業、日向準備、影山Vリーグ入
2016年 日向リオ、影山日本代表
2017年 日向リオ
2018年 日向帰国 MSBYブラックジャッカル入団 → 今ココ11月 日向22歳
2019年 日向・影山代表選出?
2021年 東京オリンピック

 

ハイキュー 402話へ続く
 

「ハイキュー 最終回直前 401話 ネタバレ 感想 黒尾の進路が判明」への2件のフィードバック

  1. オレンジフラワー

    AMETORICOさん(T-T)

     祭りが終わりましたね。
     試合後の交流、一つ一つのコマが愛おしく、寂しさもありながら、みんなちゃんと期待を裏切らない大人になってて。

     黒尾先輩、新しいステージで、猫又先生から受け取ったギフトをちゃんと繋いでる素敵。

     宇内センセ、この後ハイキューみたいな漫画を描いていくんでしょうね。

     影山のサインの列に並ぶスガさん、キャラ立ちすぎ、自分の考えたサイン笑をもらう先輩の誇らしさ、スガさんがいたから今の影山日向があるんですよね、ああ、涙腺が。

     柄長さんがインタビューした
    セッター大集合の特集記事を、45巻に入れてほしいなあ^_^

     ハイキューがあったからAMETORICOさんのサイトにも出会えました。伝え方や共感のしどころ、絶妙なんですよね。作品をより楽しむことができました。ありがとうございます。

     だけど、寂しいですね。

     最終回の発売日は及川さんのバースディのはずなので、←漫画キャラの誕生日覚えてる自分が微妙^_^ネット越しの不敵な笑みの及川さん、すでに妄想しています。

     だけどどうしようもなく、寂しいです。

    1. オレンジフラワーさん

      こちらこそいつもコメントありがとうございます。
      終わってしまいますね。終章な時点で覚悟していたんですけど
      あっという間でした。このままMSBYとアドラーズの試合が終わって代表選考があってオリンピックも何試合かしてなんだかんだ1年以上続くんだとばかり・・・
      寂しいですけど来週の最終回で日向と影山が世界相手に活躍する姿が早く見たくって・・終わってほしくもないし矛盾した気持ちになっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。