アニメ ハイキュー!! TO THE TOP 2話 感想 原作との違い 第4期

アニメ「ハイキュー!!」、4期最新2話「迷子」を観た感想と原作版「ハイキュー!!」との違いをまとめました。春高前の宮城県選抜強化合宿に日向が乱入。しかし練習参加を許可されるわけではなくあくまで球拾い・・・ジャンプ連載中エピソードの話もしておりネタバレあるのでご注意

 



スポンサーリンク


 

2話の続き、ハイキューアニメ TO THE TOP 最新第3話の原作との違い、感想はこちら

前話、ハイキュー TO THE TOP 第1話の感想と原作の違いについてはこちら

ハイキュー原作コミックス41巻のネタバレ感想はこちら

ハイキュー原作最新話380話のネタバレ感想はこちら

アニメ ハイキュー!! TO THE TOP 2話「迷子」 原作との違い

 

第2話「迷子」は原作エピソードでは
210話「スタート地点未到達」
211話「迷子」

1話目は3エピソード消化でしたが、2話目は2エピソードのみでした

 

アニメと原作の違い

原作にあってアニメに無かったシーン
・影山が味の素スタジアムで星海を発見し日向より多少デカイけどリベロか?と考える
→1話目ですでに星海の後頭部は登場してましたよね

1話目めっちゃあったのに2話目はほぼ差なし!
逆にアニメ独自のシーンがありましたね。ローリングサンダーダブルとか(笑)

 

ハイキュー アニメ TO THE TOP 第2話感想

見どころは現役白鳥沢メンバー登場!
久々のウシワカ登場でドキドキしました、威圧感ある(笑)
改めて何やってるか訊かれてしまう日向の気持ちを察するとこちらまで胸が痛くなります
ジャンプの広告読んでたくせに!(笑)

ラストシーンは体育倉庫に頭突っ込んで考えるとこでした
このシーンは宮城県選抜強化合宿での苦悩を象徴するシーンですよね
辛そうだった。あの顔にかいたあせは暑いからじゃなくって焦りからですかね、きっと。

 

次回からは合宿で何をやるべきかが見つかって成長フェーズに突入でしょうか
ここでの辛い経験があっての春高での活躍がある!

影山の日本代表ユース合宿編もちょこちょこ3話目は描かれるのかなー

Netflixでも配信開始しましたね!便利!

 

ハイキュー TO THE TOP 第3話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。