アニメ ハイキュー!! TO THE TOP 22話 感想 稲荷崎戦 日向の神レシーブ

アニメ「ハイキュー!!」、4期2クール22話「ハーケン」を観た感想と原作版「ハイキュー!!」との違いをまとめました。春高、ニ回戦、烏野VS稲荷崎、最終セット。第二セット終盤からの波に乗り稲荷崎が攻勢。なんとかしがみつく烏野、追い詰められた雰囲気の中で日向は・・・

 



スポンサーリンク


 

22話の続き、アニメ ハイキュー!! TO THE TOP 23話のネタバレ感想はこちら

前話、ハイキュー TO THE TOP 第21話の感想と原作の違いについてはこちら

ハイキュー原作コミックス最終45巻のネタバレ感想はこちら

ハイキュー原作最終話のネタバレ感想はこちら

アニメ ハイキュー!! TO THE TOP 22話「ハーケン」 原作との違い

 

アニメ ハイキュー 第22話 原作エピソード該当箇所

第22話「ハーケン」は原作では
280話「コンセプト」
281話「ハーケン」
282話「メシ」

 

稲荷崎戦の見どころが濃縮された3話分!

 



スポンサーリンク


 

アニメと原作の違い

アニメになくて原作にあったシーン
・元太とひろみ
・黒尾のツッキーキレキレだな

 

いつもどおり元太とひろみの役は大将と美香ちゃんが代役です!
黒尾のツッキーキレキレは烏養コーチが代わりに言ってましたね

 

アニメ ハイキュー!! TO THE TOP 22話「ハーケン」 感想

 

稲荷崎戦、最終セット中盤に入り盛り上がってきましたね!

序盤は稲荷崎フォーカス
理石がリベンジサーブを魅せる!
日本一にもなってないのに昨日を守って明日何になれる・・・稲荷崎の監督による名言!!
私が大好きな横断幕「思い出なんかいらん」も最高です。
最強の挑戦者と言われる稲荷崎のチームコンセプトがビシシッと伝わりました

その後理石がプロなるとか、胸アツすぎますよね。今日何か一つ挑戦するをきっと続けたんでしょうねー

 



スポンサーリンク


 

アツい想いから、今度は双子速攻マイナステンポ!!「裏」
ここは鳥肌でした。欲を言えばドラマティックな音楽来てほしかったなーー(最近こればっかり(笑))

キャプ翼が元ネタのスカイラブハリケーンのくだりはジャンプ連載時にも話題になりましたね。アニメで見ても笑えます。

 

後半はなんと言っても日向の神レシーブ
原作でも感動して涙したのを覚えていますが、アニメにも涙腺崩壊させられました(ドラマティックな・・以下略)
アニメだと過去の回想シーンが全画面で描かれるのも感動マシマシポイントですよね

ってここでCMかーーーーーーーーーい!!!浸りたいんだよおおおお

 

その後、結局点獲られちゃうんですがタイムアウト中の日向の前向きな姿勢にもジンジンが止まりませんでした。
久しぶりに日向が主役らしいところみましたね(笑)

 

ラストはおにぎり宮の店主らしくバレーをメシにたとえて熱く語る宮治でした
振り返ってみるとメシへのアツい想いが伏線的にちりばめられていたんですねー
ご飯大好き設定が最後までちゃんと意味あったっていうのは凄いです

 

超絶盛り上がってきた稲荷崎戦!ここからもアツいシーンが続くので楽しみですねー
青葉城西のラストみたいな、エモい音楽にエモいシーン重ねる反則技を期待している!!

 



スポンサーリンク


 

 

アニメ ハイキュー TO THE TOP 23話「静かなる王の誕生」へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。