春待つ僕ら 最新 番外編 ネタバレ 感想 恭介 12歳の恋 デザート2月号

漫画「春待つ僕ら」の最新番外編「恭介12歳」のネタバレ感想です。あやちゃんはアメリカに行くと美月に伝える。鳳城は清凌に勝利。永久は試合終了前に頭を怪我して気を失う。目を覚ました永久に美月はメッセージ入りのリストバンドを手渡し好きだと伝えた。デザート2019年2月掲載エピソードです。

 

 

番外編の続き、春待つ僕ら 最新49話のネタバレ感想はこちら

前話、春待つ僕ら 48話のネタバレ感想はこちら

 

前話、春待つ僕ら 48話の振り返り

 

春待つ僕ら 48話 ネタバレ

あやちゃんは美月を送ってから、後を追いかけて涙する美月に声をかける。美月はなんでもないと取り繕うがあやちゃんは「浅倉クンのことよりも 俺の前で泣くのを我慢されるほうが嫌なんだ」と伝える

あやちゃんはアメリカへ行くことを告げ、美月に感謝「今の自分を築くことができたのは美月がいたからだからね」

  

試合は鳳城が清凌に勝利。スティールからのボールを奪おうとして永久は頭にケガをして気を失う。医務室で目覚めた永久に美月はリストバンドを手渡し、好きだと伝えた

 

春待つ僕ら 最新 番外編 ネタバレ 感想

 

恭介12歳の恋心
恭介の姉の親友、翔子は病院の娘で
こんどお見合いすることになっていた

 

 

姉の部屋にケーキと紅茶を運ぶ恭介はそんな話を耳にした後で
翔子を送って帰る道すがら
ド派手なピンク頭の翔子が自分に言うことは自分がしたくても出来ないことだと12歳ながら理解していた
「自由にやりたいことやれ」
「いっぱい恋していい男になれ」
「勉強したくないときはしなくていい」

恭介は勉強は全然嫌じゃない、医者を目指しているからと伝える
翔子は医者になれたら自分のことを更に来てほしいと涙をこぼした
恭介は「・・・いいよ」と応じる

 

高校生になった恭介は街で翔子とばったり再会する
翔子の隣には男の姿が・・・

 

今までの瑠衣と竜二がバカやる番外編と違うーー(笑)
と思ったら最後は
っていう話を恭介から廉太朗が聞いたってオチでした 爆

 

 

廉太朗勉強教えてもらいに行ったはずなのに恋バナ聞いちゃうとか
しかもめっちゃ気になるとこで終わってるしーーー
恭介と翔子の恋、本編でも出てくるのでしょうか
それとも番外編を長編化してスピンオフとしてやってほしいなー
恭介がお医者さんとかドハマリだし、人妻目前?の翔子を新人医者の恭介が奪うってシチュエーションも燃える

なんかいろいろ想像が捗る番外編でした
本編も気になるなーー

 

春待つ僕ら 49話へ続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。