春待つ僕ら 最終回 ネタバレ 感想 結末 美月 新歓祭のスピーチで…

漫画「春待つ僕ら」、最終回 最新56話「大事なもの」のネタバレ感想です。ついに最終回。お泊りデートなホワイトデーでお互いの気持を再確認した美月と永久。恭介は翔子と再会。美月から新入生歓迎会でのスピーチの報告をもらったあやちゃんは・・・デザート2019年11月掲載エピソードです。

 

 

春待つ僕ら、最終回の続き、番外編 extra period 1のネタバレ感想はこちら

前話、春待つ僕ら 最終回前話 55話のネタバレ感想はこちら

 

前話、春待つ僕ら 最終回前話 55話の振り返り

 

春待つ僕ら 最終回前話 55話 ネタバレ

永久とバースデーケーキを食べた美月。永久は恭介に相談した結果、こういうサプライズが用意されたのだろうと説明。夜に美月を連れ出したいところがあったという永久

ふたりで向かった夜の公園。そこには誰もおらず、夜空には一面の星空が。美月は永久と付き合えて自信がもてるようになったと感謝する。永久はホワイトデーのプレゼントにとバレッタを渡す

美月と永久は抱きしめあってからキス。翌朝恭介とナナちゃんが控室を開けると、永久と美月は肩を寄せあい座ったまま寝ていた

執事カフェイベントをお手伝いしていた4人。恭介は幼なじみの翔子と再会する。美月は新入生歓迎会でスピーチをするのだと電話であやちゃんに報告していた

 

春待つ僕ら 最終回 ネタバレ 感想

 

デザート11月号表紙、そして巻頭カラーで堂々のフィナーレ、最終回です!!
最後はウェディングドレス姿の美月とスーツ姿の4人そしてあやちゃんでした!!

 

 

 

2年目の春

2年になり、廉太郎が入学
美月はクラス替えで永久と別のクラスになってしまう

 

のっけから廉太郎スルーネタに吹く(笑)

 

美月は瑠衣とマキちゃんと同じ4組
永久はレイナちゃんと同じ1組に

 

瑠衣が美月を略奪展開とか言ってて、「最終回だっつーの」ってツッコまれるとこ最高でした
瑠衣は結局何もなかったんだね・・・セツナイ

 

永久と離れて寂しがる美月
放課後、体育館の裏で明日の新歓祭のスピーチの練習をすることに

 

 

美月の作った文章が素晴らしいと絶賛するレイナちゃん
美月は小学校の作文発表で皆に笑われたトラウマがあるのだという

笑い声が聞こえてくる
何事かと確認しにいくと、レイナちゃんのネタ帳を先輩女子たちが拾って読んでいたのだった
女子たちはごめーんと言いノートを返しつつ
あの内容を永久たちは知っているのかよくあんなのと付き合えるなと話ながら去る
聞こえてしまったレイナちゃんはキレて先輩に迫る
美月が止めに入り、事なきを得るが、自分の趣味と美月は全く関係ない、ふたりにケチつけたら許さないと涙を浮かべ怒った

 

美月の意外な才能開花か?と思いきや
レイナちゃんのマル秘ネタ帳見られちゃった展開でした
最初は思わず笑ってしまいましたけど
あそこまで美月に言及されて怒るって、友情だなーってウルウルきちゃいました

 

 

・・・・絶対嫌がるだろうけどいつか何書いてるかちょっと見せてほしい

 

永久に放課後にあったことを報告する美月
新歓祭のスピーチを絶対に成功させるというと、永久は新入生のためにやるんだから
美月の伝えたいと思った言葉でやればいいとアドバイス
美月はそう言われると・・・といろんな本を読んで真似したことを少し悔やむ
原稿を見直そうとすると一枚足りないことに気づき、体育館裏へ戻る

 

永久はイイこといいますねーー。自分の言葉か・・・

 

体育館裏で踏まれて真っ黒になってしまった原稿が見つかる
永久は怒ってから書き直そうと声をかけるが美月はそれよりもお願いがあると応えた

 

夜遅そうなのに・・・永久ちゃんと付き合って偉い!

 

 

 

新歓祭
レイナちゃんは壇上に立つ美月が原稿を持っていないことに気づいて焦り席を経つ
永久は大丈夫だから聞いてやってと声をかける

美月は自分の言葉で語りだす
去年1年充実したことを振り返り、これから始まる生活で
勇気をだして踏み出せばいいことがありますようにと伝えた

永久は美月と昨晩練習したのだと説明
スピーチが終わり、拍手の中、舞台袖へ戻ると永久とレイナちゃんが待っていた
永久は美月を抱き上げた

 

素敵なスピーチでした!
永久たちと出逢って人生が変わった美月の言葉だから説得力ありました!!

意地悪した女子先輩たちは竜二と恭介にシメられてほしいです!(笑)

 

 

 

数カ月後
夏祭り

瑠衣は試合前の休みなのに・・・と廉太郎と一緒な自分に落ち込む
恭介は幼馴染の翔子と約束があるらしく夏祭りには来ていない

 

瑠衣の恋の相手は案外近くに・・・って廉太郎が言う後ろを通るのは鳳城のマネージャー??
瑠衣と鳳城のマネージャーって、面白い組み合わせですね。

 

竜二は試合の応援のために戻ってきたナナちゃんと花火を楽しむ
永久と美月は花火舞う中でキス、美月は新しい必勝リストバンドをプレゼントする

鳳城と清凌のインターハイ予選再び
アップする永久を見つめるあやちゃんに気づいた永久
美月には内緒にしておいて、おどろかせたいからというあやちゃん
永久にがんばれよと伝える

 

 

 

あやちゃん!!
やっと出てきてくれたーーー
と思ったらもう終わってしまった(笑)
やだああああ!!!とおもったら1月号で番外編くるんですね!
番外編はあやちゃんのお話なのかしら・・・最終回出番ほぼなしだったので、ぜひそうであってほしい。

いつもどおり素敵な話だったので終わるなんて実感湧きません
廉太郎が入ったしきっと今年は鳳城に勝つんだろうなーー。全国行く新展開も面白そうです!
「番外編」と称してあと6ヶ月くらいは続かないですかね(笑)

皆ハッピーエンドな最終回に大満足です!

 

春待つ僕ら 番外編 extra period 1へ続く
 

 

 

「春待つ僕ら 最終回 ネタバレ 感想 結末 美月 新歓祭のスピーチで…」に2件のコメントがあります

    1. 終わっちゃうの悲しいですよねーーー
      でも番外編やってくれるので、まだもう少し楽しめます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。