カカフカカ 51話 ネタバレ 感想 洗い物しながら あかりが想いを語る

漫画「カカフカカ」最新第51話のネタバレ感想です。ぎっくり腰だった亜希は本行とご飯をつくる。4人で初めて一緒に晩ごはんを食べた夜、あかりは彼氏が出来たのだと報告する。KISS2020年1月号掲載エピソードです。

 

 

51話の続き、カカフカカ最新52話のネタバレ感想はこちら

前話、カカフカカ 50話のネタバレ感想はこちら

 

前話、カカフカカ 50話の振り返り

 

カカフカカ 50話 ネタバレ

本行と料理をしながら、2年前のことと不能になったことについて考える亜希

亜希は本行に影響力がありたいと思いたいだけかと結論、本行のことこへ行くわけじゃないから深く聞く意味はないと考えた

長谷さんが帰宅。あかりからもLINEがはいり4人でキムチ鍋することに。あかりは彼氏が出来たと報告。驚く長谷さんと亜希

 

カカフカカ 最新 51話 ネタバレ 感想

 

あかりの告白に亜希は

あかりと亜希はふたりで洗い物をしながらあかりの彼氏の話に
彼氏から告白されたのは亜希が本行と一瞬付き合いしていた頃だと聞き驚く

 

いいですね、洗い物トーク
無言も怖くなさそう(笑)

 

 

 

あかりは付き合っても本行のことは最優先事項だと理ってから
執筆中に本行と亜希について話をした時のことを語りだす

あかりは本行と亜希が2度目の交際だと知り、亜希のかつてのキャラが
小説の「彼女」の設定になっていると知りショックを受けた

 

言うなって言われてたの言っちゃうの笑っちゃいました
あかりらしい
でもこれはショックだったろうなーー
こういうのって知りたいけど、自分の知り合いだと嫌なのはなんとなくわかります

 

あかりは本行にどうして自分だけ、反応しないと書けないことを言ってくれなかったのかと思い切って尋ねる
自分だけ本行の役に立ててなくてショックだという

本行はあかりのことを尊敬していて、がっかりされたくなかったのだとゆっくりと応えた
あかりはその言葉が嬉しくて、自分の想いは両思いだと結論づけたのだという

 

 

 

本行があかりのことそういうふうに思っていたなんて意外です
やっぱり口に出して言わないと伝わりませんね。大事ですね。
あかりは思い切って聞いてよかったと思う

 

あかりは亜希に以前、立っている地点がさほど変わらないと言われたが
目的地は違ったようだねと本行に対してのふたりが求めるものが違うと語った

あかりは残りの洗い物は引き受けると言って、亜希に寝るように促した
部屋へ戻る途中、長谷さんに遭遇
ふたりは金曜日の夜に話をすることに

 

長谷さんのことすっかり忘れていました(笑)
でもこのふつーな感じだと、もう長谷さん的には結論が出てるんでしょうね
別れるんだろうか
でも亜希がいうようにイエス・ノーで終わる答えじゃないのかしら

 

 

 

亜希は部屋に戻り、満ち足りた様子だったあかりのことを思い出す
そして、自分が欲しい物、行きたい場所はどこかとぼんやり考える
それから本行に何か簡単に作れるものを教えようと検索し始める

 

なんだか物語もクライマックス感が出てきましたね
本行とも良い感じだし!
長谷さんとのことが整理ついたら最終回なのでしょうか!?

 

カカフカカ 52話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。