喧嘩独学 108話 ネタバレ 感想 志村 VS 扇達也 決着

喧嘩独学、最新108話を読んだネタバレ感想です。事故で家族を亡くした扇達也は親戚に預けられ、酷い扱いを受ける。そして学校でもいじめられていたが麻宮が助けたのだった。達也は志村へ反撃に転じた・・・喧嘩独学はLINE漫画で人気連載中

 



スポンサーリンク


 

108話の続き、喧嘩独学最新109話のネタバレ感想はこちら

LINE漫画の最新エピソードよりも最速の本国版でネタバレしたい方はこちら

前話、喧嘩独学107話のネタバレ感想はこちら

喧嘩独学 前話 107話の振り返り

 

喧嘩独学 107話 ネタバレ

志村と扇の勝負が始まるが扇は志村とまともにやりあおうとしない。頭の中では朝宮との出会いを思い出していた

達也は両親を亡くし親戚に預けられたがひどい扱いを受け、学校でもいじめられていた。見かねた朝宮が助けに入り、それから達也は朝宮のことが好きになったのだった

朝宮への思いが高まり反撃に転じた達也

 

喧嘩独学 最新 108話 ネタバレ 感想

 

扇子達也 VS 志村

志村が勝ったら朝宮は諦めるという達也
その代わり、自分が勝ったら志村にあきらめてほしいと

志村は気を使う必要はない、どういう気持ちかわかるよと同情
ふたりの喧嘩がはじまる

 

(志村、かっこよく提案受けちゃいましたけど負けたら本当に朝宮のこと諦めれるんでしょうか)

 

 



スポンサーリンク


 

達也のパンチを喰らってレベルの差を思い知る志村は、逃げるので精一杯
心配するカネゴンをよそに、ミンギと新庄は志村が出血を狙って殴ったせいで達也の視野が狭くなっていってると感心
志村のほうが喧嘩慣れしていると

 

(いつの間にか志村もなかなかな強者ですね)

 

しかし達也はそれにも対応してみせて再び志村の顔面にパンチを放つ
志村はどうにかして闘鶏の動画で学んだ新しい技をと考える

 

秋が送ってくれたのは最上級動画の導入部分のみ
視聴した志村は簡単過ぎてちょっと怪しいと感じていた

 

(ついに来ますかね!!最上級奥義!!)

 

達也の背後を取りチョークする志村

 

(身長差(笑))

 

達也はチョークを簡単に防御し、地面に叩きつけようとする
ミンギが止めようと立ち上がる

 

 

志村は振りほどかれそうになる手で達也の目を再び攻撃
怯んだ瞬間に両耳を平手で叩き、鼓膜を破った

鼓膜を破られた達也は平衡感覚を失う

 

(おおお、なんか卑怯な感じだ。だから封印してたのか・・・導入でこれってことはこのあともっとすごそうですね)

 

志村はそのまま闘鶏の最上級動画にあった2つ目の技を繰り出そうと殴りかかるが
達也は平衡感覚を失いグニャグニャしたままで志村を地面に殴りつけた

気を失う志村

視界が定まらない達也はとどめを刺さなきゃと目を閉じ殴ろうとする
そこへ新庄が顔面めがけて飛び蹴りをキメた

志村に何かあったら殺すと警告していたとおり、人の話を聞いてなかったのか?と新庄がいうと
ローガンも同じく人の話を聞いてなかったのかと新庄に立ちはだかる

 

 

 

新庄かっこよすーーー
まさかのローガンVS新庄勃発?
さすがにふたりとも本望じゃないと思うのでミンギあたりが止めに入り収まるのでしょうか

にしても志村が繰り出そうとしていた2つ目の技はなんですかねー。拳の中指あたりを尖らせて、どこを狙ってたのでしょうか
目と目の間とかかなー

もはや喧嘩というか殺傷を目的とした技のオンパレードになりそうで、これならたしかに西羅にも勝てるのかも

 

喧嘩独学 109話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。