喧嘩独学 86話 ネタバレ 感想 朝宮の母、朝宮にダメ出し

喧嘩独学、最新86話を読んだネタバレ感想です。朝宮は秋と志村が一緒にいることに嫉妬。既読スルーされる志村はどうしていいかわからず困る。達也は志村に夢中の朝宮を引き止めて・・・喧嘩独学はLINE漫画で人気連載中

 



スポンサーリンク


 

86話の続き、喧嘩独学最新87話のネタバレ感想はこちら

LINE漫画の最新エピソードよりも最速の本国版でネタバレしたい方はこちら

前話、喧嘩独学85話のネタバレ感想はこちら

喧嘩独学 前話 85話の振り返り

 

喧嘩独学 85話 ネタバレ

秋と一緒にいるところに朝宮がやってきて何も言わずに去る。帰宅後LINEするも既読スルー。どうしたらいいか志村はわからなかった。朝宮は秋といることに嫉妬しつつも、こういうの楽しいとも感じていた

お風呂で返信しようと考えていると、達也がそばを通りかかったと連絡してくる。外で話をするも朝宮は志村の返信のことが気になってしょうがなかった。家に戻ろうとすると、達也は朝宮を引き止める

 

喧嘩独学 最新 86話 ネタバレ 感想

 

朝宮、ピンチ

朝宮に返信をするなと達也
お前らしくない、自信を持てという

いつもと様子が違うことに戸惑う朝宮
そこに志村からなんで怒っているかわかった気がする、ちゃんと謝りたいとLINEが

 

 



スポンサーリンク


 

喜んでいると、達也は何も言わずに行ってしまう

 

(せつねー。達也、前話で凄み効かしてきたからもっと強硬手段に出るのかと思っていましたが、意外と冷静でしたね)

 

達也は暗いジムの中、朝宮の好きな相手は志村なのかと落ち込む

 

帰宅すると母から成績が下がっていることを追求される
母はスマホをチェックし、志村との関係を問う

朝宮が志村が好きで熱々だと説明すると母は、今勉強と恋愛どちらも中途半端だと指摘
次のテストで成績がわるければ、留学させるという

 

(朝宮ママ、美人でした。が、灰皿?でスマホわろうとするとかなかなかな狂気っぷりですね)

 

朝宮は涙ながらに志村に連絡し状況を説明した

 

(そこは行動が早い(笑))

 

 

 

ビルのベランダで風にあたっていた秋のもとへカネゴンが
話をきくとカネゴンがいうも、秋は大丈夫だと作り笑顔を見せ中へ戻る
カネゴンは去り際に、自分がカメラマンじゃなくて主人公だったら結果は違ったのかなとつぶやく

 

(せっつな。泣いちゃうわこんなの。カネゴンのこのセリフはちょっと気になりますよね。喧嘩独学から独立しちゃうのかな?カネゴン)

 

再び志村のもとに244からプレゼントが送られてくる
しかし中身を見た志村は激怒し244に電話

244は最近の喧嘩独学は面白みに欠けるからと説明する
電話の向こうの244は血まみれで、手にはスパナが握られていた

 

何が送られてきたのでしょうか・・・誰かの指とか?耳?
こええええええ
244の企みはなんとなくわかったわけですけど、資金洗浄させるために志村怒らせて・・・どういう作戦なんですかね

 

喧嘩独学 87話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。