喧嘩独学 95話 ネタバレ 感想 コージの過去編 柔道に明け暮れる日々

喧嘩独学、最新95話を読んだネタバレ感想です。244が送った殺し屋たちがコージに襲いかかる。コージは強者達を蹴散らしていくが、最後に現れた名無しが銃を取り出した・・・喧嘩独学はLINE漫画で人気連載中

 



スポンサーリンク


 

95話の続き、喧嘩独学最新96話のネタバレ感想はこちら

LINE漫画の最新エピソードよりも最速の本国版でネタバレしたい方はこちら

前話、喧嘩独学94話のネタバレ感想はこちら

喧嘩独学 前話 94話の振り返り

 

喧嘩独学 94話 ネタバレ

コージを乗せたパトカーの車中、警察官たちはコージに襲いかかるが返り討ちに。コージは西羅の仕業かと理解。電話で西羅はプロの殺し屋を雇ったと伝える

パトカーから降りたコージ、目の前に殺し屋集団が。コージは怯むこと無く蹴散らすが、最後に現れた名無しが銃口を向けた

 

喧嘩独学 最新 95話 ネタバレ 感想

 

コージの過去

銃口を突きつけられたコージの脳裏に若き日の思い出が蘇る

 

水商売をするシングルマザーの息子だったコージは
貧しいという理由でコケにされるので柔道に打ち込むしかなかった

柔道のコーチは良い人で、コージの良き理解者であり父親代わりだった

 

(コージの過去編。過去といっても高校生くらいですよね?そこまで昔でもないのかな?)

 

 



スポンサーリンク


 

ある日
コージに八百長の提案が舞い込む
1000万もらって、負けてほしいのだという

悩んだコージだったが、真っ直ぐ生きることを選び
その大会で優勝
優勝してからファンからプレゼントが届いたり、 TVからの取材が増え始める

裕福になれるチャンスが来たのだった

 

(俺なんかがーーって土下座までするってどんだけヒールだったんでしょうか。そしてイケメンなんだから柔道以外にも生きてける方法あっただろうに・・・)

 

取材を控えたある日
母が忘れた弁当を届けようと、後ろを追いかけていると
マスコミに囲まれる

母を恋人なのか?と問い詰めるマスコミ
それは八百長を提案した男が、仕込んだのだった

コージは必死に掴んだチャンスを手放すのが怖くて・・・

 

 

 

あああ、お母さんを知らない人です!とか言っちゃうんですかね
ここから転落人生が更に転げ落ちていくのか・・・・

読むのが辛いエピソードが続きそうですね

 

喧嘩独学 96話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。