鬼滅の刃 198話 ネタバレ 感想 夜明け直前 死闘はクライマックスへ

漫画「鬼滅の刃」、最新198話「気付けば」のネタバレ感想です。無惨は珠世の毒により衰弱するが、衝撃波を放ち逃げようとする。痺れて動けない炭治郎のもとへ伊之助と善逸が登場。炭治郎を励ましながら無惨と戦う。炭治郎は血鬼術を抑えるため自らの胸を刺す。

 



スポンサーリンク


 

198話の続き、鬼滅の刃最新199話のネタバレ感想はこちら

前話、鬼滅の刃197話のネタバレ感想はこちら

前々話、鬼滅の刃196話のネタバレ感想はこちら

鬼滅の刃最新コミック19巻のネタバレ感想はこちら

 

前話 鬼滅の刃 197話 振り返り

 

鬼滅の刃 197話 ネタバレ

無惨は珠世の毒のせいで通常ならさほど効果のない赫刀による攻撃も効いてしまっているのだと理解。無惨の動きが止まり、毒が効いてると考えた炭治郎だったが、次の瞬間無惨は衝撃波を放つ。炭治郎は衝撃派のせいで倒れ、痺れて動けなくなる。戦況を見守っていた輝利哉とかなたも攻撃を受けてしまう

無惨が逃げそうになるところに伊之助と善逸が現れる。ふたりは炭治郎を励まし続ける。炭治郎は自らの胸を刀で刺すことで血鬼術を抑えようとする

夜明けまで残り25分。右腕を失った冨岡、左脚を失った悲鳴嶼が無惨の元へと向かう。

 

鬼滅の刃 最新198話 ネタバレ 感想

 

扉絵は祈りを捧げる千寿郎とアオイたち
無惨との戦いは遂にクライマックスへ!!

 

 



スポンサーリンク


 

夜明けまで・・・

伊之助と善逸は矢継ぎ早に無惨への攻撃を続ける
善逸は足が片方潰れていて体力が限界に来ていた
威力を保ってなんとか出した最後の技、「漆ノ型 火雷神」で無惨の胸を斬るも
赫刀じゃないため損傷は浅くなってしまう

 

しかしすぐに伊之助も攻撃を続け無惨を追い込む
無惨は衝撃波で応戦する

 

善逸と伊之助ものすごい活躍ぶりです
弱っているとはいえあの無惨を追い詰めてますね・・・と思ったらまた衝撃波かよーーー

 

伊之助を助けようとする善逸だったが間に合わない
「日の呼吸 灼骨炎陽」で炭治郎が無惨の伊之助への攻撃を防ぐ

日の呼吸の各技を繰り出し続ける炭治郎
無惨が衝撃波の攻撃を連続して出せない、腕と触手の攻撃速度も落ちていることに気づく

 

 



スポンサーリンク


 

炭治郎、胸を赫刀でぶっ刺して復活したんですね
タフだなー
目はやっぱり痛々しいけど

 

技の途中で吐血し、バランスを崩してしまう
伊之助が獣の呼吸でピンチを救う

炭治郎は体勢を立て直して日の呼吸で無惨に攻撃を再開

善逸はあの世のじいちゃんに、背中を蹴っ飛ばしてくれと頼み、体をなんとか動かし
無惨にもう一撃を食らわせる

伊之助と炭治郎も続く
伊之助が吹き飛ばされ、善逸も攻撃を受け倒れる
炭治郎は陽華突で無惨の胸を突き刺し、壁へと追い込む

 

同期3人の連続攻撃。かっこよすぎ!!
これアニメで見たらド迫力間違いないですね

 

 



スポンサーリンク


 

これ以上は技が出せない炭治郎
このまま無惨をここに食い止めようと考える

触手と腕を伸ばし炭治郎に襲いかかる無惨
腕が伸びるのを甘露寺が阻止
もういい加減にしてよ!馬鹿ァと腕を引きちぎる

直後、甘露寺は無惨の攻撃で吹っ飛ばされる

 

甘露寺の怪力プリ!
立ち上がってもうちょい戦ってほしい

 

残った右腕で炭治郎を払いのけようとする無惨
その右腕を不死川が斬り落と、残った腕の部分を刀で突き刺し動きを封じた

 

きたああ!!不死川さんっ!!
冨岡と悲鳴嶼さんが先に来るかなーとおもったんですが

不死川さんしかも結構元気そう

 



スポンサーリンク


 

 

両腕を封じられた無惨は顔面を縦に2つに割り
顔面が大きな口になり、炭治郎に食いかかる

後ろに下がるまいと攻撃を無防備に受け入れる覚悟をする炭治郎
そこに割って入ったのは伊黒だった

 

いやだぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁっぁ
伊黒さああああん!!

これどうなってんだ・・・もう顔半分喰われちゃってるじゃん。牙入り込んでるよ(泣)

令和2年今のとこ連載中の漫画で一番エグい描写や・・・

 

怖気づく炭治郎
不死川は夜明けだからこのまま踏ん張れと叫ぶ

 

ついに夜明けですか!!
日が登ってくる描写がラストのコマでしたからまさにあと数分ってとこでしょうか
あーーなんだかドキドキしてきました
そして無惨にパクリされちゃった伊黒さんのことが脳裏から離れない・・・しばらくトラウマになりそ

次回が199話なので200話という区切りの良いところで決着なのかな
199話には冨岡と悲鳴嶼、もしかしたらカナヲも参戦でしょうか

 

 



スポンサーリンク


 

鬼殺隊の状況整理

VS 無惨
炭治郎 – 右目を失いつつ、無惨を壁に追い込む
伊黒 – 無惨に頭部を噛まれる
伊之助 – 吹っ飛ばされる
善逸 – 負傷
不死川 – 無惨の右腕を斬り落とし壁に追い込む
甘露寺 – 吹っ飛ばされる

禰豆子 – 炭治郎まであと僅か。人間に戻る

 

悲鳴嶼 – 左脚を失いつつ、無惨のもとへ
冨岡 – 右腕を失いつつ、無惨のもとへ
カナヲ – 戦意喪失
愈史郎/村田 – 悲鳴嶼たちを治療

しのぶ、時透、玄弥、珠世 – 死亡
多くの鬼殺隊隊士 – 死傷

 

鬼滅の刃 199話へ続く
 

 



スポンサーリンク


 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。