漫画 君に届け最新 121話 感想 あらすじ ネタバレ注意 別冊マーガレット10月号

漫画「君に届け」、最新第121話の感想です。あらすじに触れているのでネタバレしているかもです。別冊マーガレット2017年10月号掲載エピソードです。

 

 

121話の続き、君に届け最終回直前 最新122話のネタバレ感想はこっち

漫画 君に届け 第120話 あらすじ 振り返り

 

君に届け 第120話 ネタバレ

風早くん合格

手を繋いで合格発表を見にいったくるみと爽子・・・・受かった!

くるみ、過去のことをあやねと千鶴に謝罪

あやね、東京へ旅立つ・・・(泣)

 

漫画 君に届け 第120話 あらすじ 振り返り

 

最終回まであと少し感がハンパなく・・・
最近の「君に届け」には泣かされてばかりです。
今回も切なかったなーーーーっだあああああ

 

風早くんの新居に引っ越しの手伝いに爽子が行くわけですが
髪を後ろでくくった爽子。かわえええ!
下ろしてるのより結んでる方が好きだな

 

 

荷解きしててシーサーと手編みの帽子がでてきたのはキュンとしました
風早くんも爽子のことめちゃ好きじゃんっていうの伝わってきますよね

私の存在を
置いてくれた・・・・・・
うれしい・・・・・

 

ふたりで晩御飯のカレーの材料を買いに行って
その後マグカップを選ぶシーン
急に真剣になる風早くん
「選んで 黒沼の 黒沼専用のやつ」

ここドキッとするシーンでいいシーンなんですけど
なんかいきなりここから読むと意味がわからず笑ってしまいますよね(笑)
マグカップ前に真剣に「選んで」とか言われて。こっわ

ただその後の風早くんのセリフが泣かせました
「そばにいてもいなくても 使うの黒沼だけね さみしいよ すごく」

 

風早くんも寂しかったんだよねー(泣)
ちゃんと風早くんが自分の言葉で気持ちを伝えたのは、さすがだと感心しました
お互いちゃんと気持ちを伝えあってるから、離れてもこのふたりは続くんでしょうね!

 

・・・・いつもの切なくて清い「君に届け」だと思って油断していたら
風早くんが爽子を送って帰るシーンで超びっくりしましたね
もう思わず「きゃああああああ」って声でましたわ

「・・・帰りたくない・・・」

 

爽子・・・・・・・・今回お父さんも冒頭に出てるからショック大きいわ

 

 

 

さて次回はどうなっちゃうんでしょうか?
「いやいや帰りなよ」って風早くんは爽子を帰しちゃうんでしょうか?
その展開は・・・ヤダな(笑)
地味にお父さんたちに何と言ってお泊りするのかが気になる・・・
泊まったらやっぱり、あの、その、あれですか・・・・ああいうシーンはでも「君に届け」では無いって思ってましたけど・・・

君に届け 最終回直前 第122話へ続く
 

“漫画 君に届け最新 121話 感想 あらすじ ネタバレ注意 別冊マーガレット10月号” への1件のコメント

  1. ピンバック: 君に届け 最終回 前話 最新122話 ネタバレ 感想 別冊マーガレット11月号 - アメトリコ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。