恋わずらいのエリー 最新 40話 ネタバレ 感想 紗羅ちゃんの決意

漫画「恋わずらいのエリー」、最新第40話「#素直になれたら」のネタバレ、感想、あらすじです。オミくんの炎上を止めようとオミくんファンに彼女じゃないと嘘をついたエリー、エリーの嘘に傷ついたオミくん。礼雄に迫られてドキドキした紗羅ちゃん。気持ちを伝えようとするもうまく行かない。デザート2019年11月号掲載エピソードです

 

 

40話の続き、恋わずらいのエリー最新番外編のネタバレ感想はこちら

前話、恋わずらいのエリー 39話のネタバレ感想はこちら

 

前話、恋わずらいのエリー 39話の振り返り

 

恋わずらいのエリー 39話 ネタバレ

オミくんの炎上を要くんから教えてもらったエリー。なんとかするといいつつもどうして良いかわからなかった

校門で待ち伏せしていたオミくんファンに見つかってしまうエリー、付き合っているのか訊かれて、付き合っていないと嘘をつく

オミくんはエリーの嘘にショックを受ける。風邪をひいたという礼雄のお見舞いへやってきた紗羅ちゃん。玄関で倒れていた礼雄を連れてベッドへ。礼雄はベッドに紗羅ちゃんを押し倒す。嫌なら言ってという礼雄に何も答えない紗羅ちゃん。我に返った礼雄は紗羅ちゃんを帰した。紗羅ちゃんは玄関でアヤカに遭遇する

 

恋わずらいのエリー 最新 40話 ネタバレ 感想

 

扉絵は紗羅ちゃん!
紗羅ちゃんやっぱエリーよりずっと漫画のヒロインみたい、かわいい!(笑)

 

 

 

紗羅ちゃんと礼雄
マンションから出ようとする紗羅ちゃん、アヤカ先輩と玄関で遭遇
礼雄の部屋がどこかと訊かれるが、言いたくないと応える

表札から305号室だと気づき、インターホンを鳴らそうとするアヤカ先輩に
紗羅ちゃんは私も礼雄のこと・・・と止める
アヤカ先輩は選ぶのは礼雄で、自分も選ばれるためにできることをやっているのだと反論する
紗羅ちゃんはさっきもう少し寝るって言ってたから出ないと伝える

 

アヤカ先輩 対 紗羅ちゃん
アヤカ先輩は大人な分、まっとうなこと言いますね。
でもアヤカ先輩、礼雄の傍にいたらどんだけ紗羅ちゃんのこと好きか気づいてるだろうに・・・
なんか辛い恋ですね

 

 

 

アヤカ先輩は幼馴染だからって安心するな、自分は礼雄とキスしたよと告げ
お土産のウィダーインゼリーを手渡して去った

 

紗羅ちゃんはアヤカ先輩とはキスしたのかと怒り
ウィダーインゼリーを飲み干す

 

(笑)ゼリーのんじゃった
ダメじゃん

 

オミくんはエリーから連絡が来ないことにイラつく
翌朝
オミくんに意を決し話があると呼び出すエリー
話をすればオミくんは解ってくれるだろうと思っていたが
ふたりは口論になってしまう

オミくんはそんなにコンテストに集中してほしいならほんとに別れるかと口走ってしまう
エリーはわかりましたと応え、走ってその場を去った

 

 

 

えええええ!!本気で別れた?え??マジでーー
私だってほんといつもみたいに話すれば仲直りだと思ってたよ。。。なにこれ辛い

 

家で落ち込んでいると紗羅ちゃんがやってくる
紗羅ちゃんは礼雄に気持ちを伝えに行くのだといい、キスの仕方をエリーに聞きに来たのだった
幼馴染だからで選ばれるんじゃなく、ちゃんと自ら好きだと言える女の子になりたいという紗羅ちゃん
エリーはバイト先まで一緒に行くと応じ、一緒に歩き出す

 

紗羅ちゃんのヒロイン感はんぱない(笑)
エロいキスしてやるってアヤカ先輩に対抗心燃やしてるとこも可愛いです
こんなの絶対、礼雄がノーっていうと思えないんですけど
もしダメならまだ俺はふさわしくないとかそういう理由なんですかねー

 

 

 

ガソリンスタンドではオミくんがシフトを終える。礼雄は店長とシフトの話があるから残る。
駅まで戻るとエリーと紗羅ちゃんに遭遇
紗羅ちゃんはこれからひとりでガソリンスタンドへ向かうと言う

エリーは紗羅ちゃんが戻るのを待つという
一緒に居ようかと提案するオミくんにエリーは思わず食い気味に大丈夫と嫌な言い方をしてしまう
落ち込んでオミくんは帰路につく
本当に別れたのだと痛感し涙が出るエリー
しかしオミくんは戻ってきて、やっぱりいると言ってエリーの後ろに背中合わせで腰掛けた

 

紗羅ちゃんの告白が終わって戻ってくるまでに仲直りしてるのかなーー
せめてちゃんと冷静に話ができればいいですね。お互いの気持ち伝われば、復縁するはず?

次回は番外編ですかーー!ちょっと告白の結果はおあずけですね・・・

 

恋わずらいのエリー 41話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。