この音とまれ! 95話 ネタバレ 感想 百谷の爪と由永の音

漫画「この音とまれ!」の最新第95話「ディミニッシュコード」のネタバレ感想です。音質の違いが爪のせいだと気づいた由永は爪を変えると申し出る。百谷は由永のおすすめのキャラソンを聞いてある解決策を思いつく。翌日遅れて学校へやってきた百谷は自分が爪を変えると伝えた・・・ジャンプSQ2020年10月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

95話の続き、この音とまれ!最新96話のネタバレ感想はこちら

前話、この音とまれ! 94話のネタバレ感想はこちら

 

前話、この音とまれ! 94話の振り返り

 

この音とまれ! 94話 ネタバレ

音質が違うのが自分の使っている爪が原因だと理解した由永。爪を変えると申し出る。愛はさとわにアドバイスを求め、生田流には転向せずとも違う爪を選べばよいということに

帰り道、愛は百谷に嫌な役回りをさせたと謝ったのと改善のアドバイスに感謝を伝えた。落ち込んでいると思ったのかと訊く百谷、違ったなら良いと笑う愛

まるで友達みたいだと感じながら百谷は由永のおすすめ曲を聴く。それはキャラソンで色んなキャラの声がうまく整っていた。百谷は繰り返し聞きながら何かを思いつき、晶先生に電話する

翌日、遅れて学校にやってきた百谷が由永に取り出したのは爪。由永じゃなく自分が爪を変えて由永の活きる音を出すと言う

 

この音とまれ! 最新 95話 ネタバレ 感想

 

百谷と由永

由永は百谷が爪を変えると言い出したことが信じられず
目の前で何が起こっているのかわからなかった

予鈴が鳴る
そのまま席につこうとする百谷の手を引き、なんでと尋ねる
百谷はお前の音は活かしたほうが面白くなると思っただけ、かつ自分は爪に思い入れがないからと応えた

百谷の背中を見つめる由永の目には涙が溢れる

 

あかんーー冒頭から泣かせる
しかも、これ遅刻して買ってから来てますからね!!!

 

部室でも、百谷が爪を替えることが伝わる
一堂驚愕
愛はお前ほんとすごいと頬を赤らめ感動

 



スポンサーリンク


 

由永の音は由永がなんとかするしかないと思いこんでいたけど
周りが変わる方法があったのかと

光太も感動し、由永のために・・と言いかけたところで余計なことを言わないでくださいと口を抑える百谷
しかし爪のことはもう部員全員が知っていた

由永は自分がうまく音質を合わせられないせいだと謝る
しかし百谷は音質合わないは個性、堂々と弾いてりゃいいんだと応える

武蔵も妃呂も百谷の言葉に感動し涙

 

百谷の主役感・・・かっこよすぎる。私も箏曲部の皆に混じって感動中です

 

由永は喉の奥が熱くなるのを感じ、今すごく弾きたいと感じる
新しい音と合わせてみていいですか?と提案

皆でワイワイしながら最初から通してみることに

由永は百谷の言葉を思い出しながら、堂々と弾くことに

 

晶先生は1ヶ月半前に由永の音質が浮いているので爪を替える提案を滝浪先生にしていたのだった
しかし滝浪先生はあのままで面白いからいいと応える
晶先生は説得しようとするが、滝浪先生は音にまだ顔のないやつが1人いるじゃないですか
だから必要なのは由永の音を変えることじゃなくて・・・と続けた

 

 



スポンサーリンク


 

さすが先生たちはとっくに気づいていたんですね。にしても滝浪先生は晶先生の更に先を行って百谷が合わせられることもよんでいたのですねーー

 

百谷の音が交わることで演奏が格段によくなるのを感じる
由永と晶先生は涙
他のメンバーもドキドキしながらこのまま4パートのところ行ける気がすると演奏を続けた

 

ラストシーンで箏曲部メンバーが横に並んで全員前を向くシーンは鳥肌でした!
音に顔のなかった百谷に顔が浮かび上がって、本当にメンバーになった瞬間なんですね!

今回は終始、登場人物ほぼ全員頬赤らめてて、私も読んでてずっと同じ状態でした(笑) 百谷すごいぞおお!!

 

この音とまれ! 96話へ続く
 

「この音とまれ! 95話 ネタバレ 感想 百谷の爪と由永の音」への4件のフィードバック

  1. もも〜ちゃん

    アメトリコさん こんにちは

    なんかすごい展開ですねえ! 予想してなかったので、びっくりですよ! モモやん成長したんですね! 自分で決めて殻を破れて、すごいです! そしてそれを見越していたスズカちゃんも卓越した千里眼をお持ちですね〜! 素晴らしいです! これなら優勝できるかも? 実物を読んだら、きっと私泣いちゃいますよ〜。コミックの発売待ち遠しいです!

    1. もも〜ちゃんさん

      コメントありがとうございます。ほんと完全にももやん主役エピソードでした。かっこよすぎました・・・泣いちゃいますよこのエピソードも!

  2. みっつの家庭の事情の時といい,モモヤン最初のすれた感じからどんどん魅力的なキャラになってますよね♪
    今回の展開も一瞬,器用すぎる。天才かっ!って思ったけど,
    モモヤンはバンドを転々として「ほかの演奏者に合わせる演奏」ばかりをしてきた過去があるので,
    それに気づいて「アミューさん,スゴっ!」ってなりました。
    にしても,この音とまれ!すっごく面白いのにネット上とかであまり話題にならないのが悲しい。。。

    1. ふりかけさん
      コメントありがとうございます。百谷と由永のエピソードは登場した時から決まってたんですかね、そう考えるとかなり細かく最初から設定されているんだなーと驚きますよねー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。