この音とまれ! 98話 ネタバレ 感想 TV放送の反響

漫画「この音とまれ!」の最新第98話「7 pm in July」のネタバレ感想です。百谷が爪を変えることで練習がうまくいき興奮冷めやらぬ箏曲部。愛は百谷がまだ一度もfillinを試していないことが気になっていた。そして先日受けたドキュメンタリーの放送日が決まる・・・ジャンプSQ2021年1月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

98話の続き、この音とまれ!最新99話のネタバレ感想はこちら

前話、この音とまれ! 97話のネタバレ感想はこちら

 

前話、この音とまれ! 97話の振り返り

 

この音とまれ! 97話 ネタバレ

演奏の興奮が冷めやらぬ箏曲部メンバー。帰りに百谷は次の練習に向かうメンバーの姿を見つめた

愛は百谷がまだ一度もfillinを入れていないことに気づく。百谷が家に帰ると、父からだという入学祝いのプレゼントが机に置いてあったが百田にはすぐに捨ててしまう

翌朝、滝波先生から先日のドキュメンタリーの放送が土曜日に決まったと聞かされた箏曲部は皆で見ようと盛り上がる。百谷はこういうの来ないだろうと思っていたが、参加してくれることになりテンションが上がる

 

この音とまれ! 最新 98話 ネタバレ 感想

 

TV遂に放送

朝練へ向かおうと玄関で靴を履く武蔵を武流が見送る
武蔵はテスト期間が終わったら半月で全国だからやれることはやっておきたいのだという

 

 



スポンサーリンク


 

武流くん久しぶりですね、何かの伏線かな・・・

 

誰もいない朝の部室で武蔵は出だしのソロが上手く行かず悶々とする
今のメンバーで弾ける最初で最後の曲、その一番最初のお世は絶対に失敗したくないと考え
思わず「怖(こわ)」とつぶやく

 

部室で朝から横になってたら朝練来たけど眠くて練習中に寝ちゃったみたいにみえますね(笑)

 

そこへ愛が入ってくる
武蔵はさっきのつぶやき聞かれてないかなと焦る
愛たちの4パートの演奏に触発されたというと、愛はお前にも良いパワーを伝染させてやろうと笑い
一緒に愛の入りのパートを練習することに

 

顔をくしゃくしゃにして笑う愛、微笑んで応じる武蔵
なんか良い!青春だあああ

 

朝練を早めに切り上げて百谷が来るのを靴箱で待ち構えていた実康
この間の演奏、百谷の音が入ったら由永の音が映えるようになった
どうしたらできるのか?と
自分の音はかつて全員の音を中和して繋ぐ音だと言われたことがあると実康
だが、百谷の演奏を聞いたら繋ぐ以上に、その上もあるのだと気付かされたのだと

 

 



スポンサーリンク


 

やっぱダセーよなと恥ずかしがる実康だったが、百谷は全然と応える
実康たちの音はバランスがよく、それぞれの音に個性がありつつ、全体的に暖色系だと

実康はそんなふうに聞こえてるのかと嬉しそう
今度部活に来る時に考えるのを手伝ってほしいと伝え、何か百谷もあれば頼れよ
というかもっとダサいところを見せろ、そしたら全力で笑ってやるとドヤ顔をキメる

 

朝からエモいことしてますねー
実康が語るのって久しぶりですよね。

 

先日のドキュメンタリー番組の放送日
哲生も仁科楽器へ呼んで皆で視聴することに

放送が始まる前、ここに自分がいるのおかしくないかと哲生
愛は哲生は箏曲部の一員みたいなもんだとジュースを注ぐ
妃呂とさとわはテスト前に皆の勉強を見てくれていることを感謝する

 

ちょっと忘れてましたけど番組放送されるんですね、無事!!

 

百谷が哲生の隣に座る
哲生が愛が悔しがりながら褒めてると話かける、余計なこと言ってんじゃねーと愛
ふたりがじゃれるのを見て百谷はほんと仲いいっすねと微笑んだ

 

 



スポンサーリンク


 

番組が始まると全員で大騒ぎ
途中でなぜか教頭のインタビューが入り箏曲部の当初の話をする

由永が去年色々あったんですね・・と聞くと愛は今のこんな状況想像もできなかったと目を細める

番組の最後は武蔵が誰一人かけることなく9人で全国に行けることを喜び
この曲は今のメンバーで弾ける最初で最後の曲だから、悔いの無いように全力で曲と音に向き合うと締めくくった

 

クラブにいた宇月に電話がかかってくる
送った動画を見たか?面白いことに成ってんなぁとと電話主
そうだねと宇月は応えた・・・

 

あああ・・・9人でっていうのはフラグだったんですね
崩壊へのカウントダウンじゃないですかあああ

だから哲生が出てきたんですね・・・哲生さん、勉強だけじゃなくって不良対策もお願いします!!

 

この音とまれ! 99話へ続く
 

「この音とまれ! 98話 ネタバレ 感想 TV放送の反響」への8件のフィードバック

  1. もも〜ちゃん

    宇月って誰ですか?不良? テレビに出て有名になったことで、昔の不良達から絡まれないことを祈ってます。全国直前で、不良達に潰されるのではなく、不良達を壊滅させてやりましょうよ〜。

    1. 宇月ってのは多分チカが昔つるんでた不良じゃないですかね。
      現在チカは真面目に頑張ってますけど、濡れ衣を着せられたじいちゃんの家の事件はともかく喧嘩による暴力沙汰を何度も起こしてるのは事実なので、第三者にそこを突っ込まれると反論できないのがちょっと厄介ですよね。

      1. それな。
        世間でもじいちゃんの家の事件は未だにチカがやったことだと噂が流れててそれを信じてる人が多いですしね。

        県予選前に晶さんの婆さんが部を潰そうと鳳月会の重鎮達にチカの過去を持ち出した時は婆さんがあまり信用されてなかったことに加え、晶さんと家元(さとわ母)の擁護で丸く収まりましたが、下手をすればこの時に部が潰されていた可能性もありますしね(重鎮達も中立寄りな考えでしたし)。

  2. もも〜ちゃんさん、皆様
    コメントありがとうございます

    宇月の登場で辛いエピソードがしばらく続きそうですね(泣)
    哲生がなんとかしてくれると信じたい…
    愛の過去を清算してしまいたいです

    1. もも〜ちゃん

      どうしたら愛の過去を清算できるんでしょうか? おじいさんが亡くなったことでも出来ないですかね?  これ以上何を失わなければならないんでしょうね? なんか暗い展開はやだな〜^_^;

  3. もも〜ちゃん

    前みたいに哲希がうまく収められる範囲でしょうかね? それか鈴香ちゃんが根回ししてくれるとか? イサキが蹴散らしてくれるとか? いっそのこと愛達の弾く音色に惹かれて改心するとか、何とか収まって欲しいです。 

  4. 幸せな気持ちで読んでいて、突き落とされた感じです。どうか救われてみんなが幸せになってもらいたいです。だって、みんないい子でしょ。過去のことで幸せになれないなんておかしいし、どんな過去もゆっくりと乗り越えて輝いてほしい。

    1. コメントありがとうございます!
      全国大会目前にトラブルが起こるのかと思うと不安な気持ちになりますよね・・・哲生がなんとかしてくれるハズ!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。