恋するアプリ ラブアラーム 165話 ネタバレ 感想 ウェンディ師匠

漫画「恋するアプリ Love Alarm」 最新165話「人間らしさ」のネタバレ、感想です。ラブアラームの新機能、あなたを好きになる人、あなたのことを好きになる人がリリース。対象者数が数十万と大きく出ることに懐疑的だったユーザーをブライアンは説得してみせた。恋するアプリラブアラームはピッコマで連載中。

 



スポンサーリンク


 

165話の続き、恋するアプリ ラブアラーム最新166話のネタバレ感想はこちら

前話、恋するアプリ ラブアラーム 164話のネタバレ感想はこちら

恋するアプリ ラブアラーム 登場人物やラブアラーム、チャチャチャのルールをまとめたwikiはこちら

 

前話、恋するアプリ ラブアラーム 164話の振り返り

 

恋するアプリ ラブアラーム 164話 ネタバレ

ラブアラームの新機能、あなたを好きになる人、あなたが好きになる人の数が多く見え、ユーザーが機能に懐疑的に。ブライアンは学校で自分のことを良いと思ってくれた人は1人はいたはずと、多く見えるけだけで、実際にありえる数値だと説明。ユーザーは納得

ロクジョは発表会の会場からヒカルを連れ出し、ラブアラームのバッチが1人になるタイミングを見計らっていた。駐車場までいくとようやく1人になり歓喜する

ジョジョと玲はスーパーからの帰り道、ジョジョは自分のことを好きになる可能性がある人がたくさんいる中で玲と出会えたなんて不思議だよねと話す

 

恋するアプリ ラブアラーム 最新165話 ネタバレ 感想

 

ヒカルパパの選挙活動

ヒカルの父、神崎匡生は「人間らしい世界へ」をスローガンに国会議員へ立候補
その選挙事務所

事務室ではウェンディが笑顔の練習を匡生にさせていた
匡生の笑顔はものすごくぎこちなく、震えていた

 

 



スポンサーリンク


 

ウェンディ久しぶりでしょ・・・wikiないと名前出てこなかった(笑)

 

ヒカルは部屋に貼られた「人間らしい世界へ」という言葉を凝視し、人間本来の姿を知らねえやつが考えたフレーズだと文句を言う
ウェンディが考えたわけじゃないよね? 人間らしい世界になったらそれこそ汚れだらけだと尋ねる

ウェンディはきれいな世界にするなんて書いていないと応える
母のミミがこんなフレーズしか思いつかない人が政治コンサルタントなんて・・・とチクリ
国民が騙されてあげてるのに、ここまで偽善を出されたらと言うもウェンディは相手にする様子はない

ミミがヒールを履いていることに気づいて素早くフラットソールのダサい靴へ履き替えさせた
今日は10km以上歩くと事前に伝えたはずだとウェンデイ

 

ウェンデイのプロ意識の高さよ。クライアントの奥さんと子供に煽られても相手にしてない!

 

ウェンデイは選挙のためなら何でもすると約束したはず
取引成立したと思ったんだがと指摘
ヒカルは取引とは?と尋ね、本当は強制的にここにいるのだと理解
2人が仲直りしたと思ってこんなダサい服まで着てやったのにと
そして、条件は何かと訊く

 



スポンサーリンク


 

ウェンディは父が国会議員になれたら演技を再開しても良いという条件だと説明
ヒカルは母が履くダサいフラットソールに目をやりせつなそうな表情を見せた

 

お母さん!演技したかったんだ。匡生が自由にさせてくれないんですね、辛かっただろうな

 

ヒカルは自分に白いシューズを履いてこいと言った理由を尋ねる
ウェンディは早く汚れて本物みたいに見えるからだと説明

部屋から匡生たちを送り出そうとすると、ミミは独りさっそうと選挙スタッフたちの前へ出て匡生を愛する夫として紹介し拍手を求めた
拍手喝采の中、匡生はミミの頬にキス
盛り上がる選挙事務所

その様子を見てヒカルはウェンディにどうやったらこんなふうに自分の望み通りにことを進められるのかと尋ねる
ウェンディは人の心を得る方法を学びたいかと訊き返した

 

おおお、ヒカルくんウェンディをマスターに人の心を得る方法を学ぶ・・・って学んでどうするつもりなんでしょうか
ロクジョちゃんとすでにラブラブでイケメンで、他に何か必要ですかね・・・
まだジョジョのことやっぱり・・・・好きって展開でしょうかーー想像するとドキドキしてきました

 



スポンサーリンク


 

 

恋するアプリ ラブアラーム 166話へつづく

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。