ドラマ「Love Alarm」ネタバレ 感想 ラブアラーム原作漫画との違い

Netflixで配信中の韓ドラ「Love Alarm」を見ました。原作は「恋するアプリ ラブアラーム」としてDaumウェブトゥーンで連載中の超人気ウェブトゥーン。日本ではピッコマで連載していましたが作者が病気療養のため長期休載(もうすぐ連載再開)。ドラマのネタバレ感想と原作との違いについて書きました。

 

 

原作、ラブアラームのネタバレ感想はこちら

原作、ラブアラームの登場人物や伏線をまとめたwikiはこちら

ラブアラーム ドラマと原作 ここが違うよ

ココが違うよ その1:名前

当然ですが名前が違います。原作は無理やり日本を舞台にしているのでキャラ名が日本仕様です

主要キャラだと特にメンズが違いますね

原作 → ドラマ
ジョジョ → ジョジョ
ヒカル → ソノ
玲 → ヘヨン
クルミ → クルミ
城島 → ドック
ロクジョ → ユクチョ
モトくん → イルシク
マナミ → ジャンゴ

 

 

 

ココが違うよ その2:修学旅行
原作では修学旅行なかったんですよねー
ドラマでは行ってましたね。ヒカルに出してもらったってことだと思うんだけど・・・ジョジョそれで良かったのかとモヤっとしました(笑)

結果バイクで事故っちゃうし・・

 

ココが違うよ その3:クルミの悪行

ドラマではクルミはアイドル志望でプロダクションの研修生として練習してましたね
原作では特にそういう設定はなし

原作ではジョジョの給食費を肩代わりしたことをクルミにバラされてしまい
怒ったヒカルがクルミと揉み合いになる。
クルミはそれを暴行だとして、金をせびろうとする。ジョジョはクルミにヒカルを好きにならないから、やめるように伝える。

ドラマも原作も別れた理由はクルミにあるわけではないですが、原作ではトリガーはクルミが引いた感じです

ドラマ版クルミの衝撃シーンは、ジョジョの貯金を勝手に使っちゃうとこ!!クルミやべー奴です
原作ではネット販売用に借金して仕入れしてしまい。後にジョジョが肩代わりするという展開でした

 

 

 

ココが違うよ その他細かい違い

・鳴り響く世界
ドラマ:インスタにアップした絵と文章
原作:ウェブ小説

・ジョジョのしごと
ドラマ:結婚式場
原作:コンビニ

・ヒカルと玲とジョジョの再会シーン
ドラマ:冬。結婚式場の仕事のため
原作:夏。お中元を届けるため

・ジョジョの友達
ドラマ:結婚式場の
原作:ウェブデザイナーミッチー

・ヒカルとジョジョのキスシーン
ドラマ:立ったまま
原作:座って

・玲とジョジョの橋の上のシーン
ドラマ:夜
原作:雨の中

 

他にもたくさんあったと思うんだけど・・・
違っててもドラマ全然面白かったです

 

 

 

Love Alarm ラブアラーム ドラマ ネタバレ感想

 

原作との違いが気になったりしつつも、ぐいぐいと引き込まれた全8話でした。
全編通じて、ずっとセツナイんですよねー
それは原作も同じで、根っこの部分をちゃんと継承しているってことですね

特に6話でジョジョがヒカルに別れを告げてからがたまんなかったです。

あとはオシャレでした!衣装も良かったし、街の描写も素敵

俳優陣もバッチリハマってました
ジョジョ役のキム・ソヒョン、可愛かったーーー

そしてなんといってもヒカル役のソン・カン
https://www.instagram.com/p/BjL7mCJgmrH/

やべーーかっこよさでした
顔ちっちゃすぎ

誰がキャスティング一番むずかしいってヒカルだったと思うんですよね!

 

 

 

ドラマはチャチャチャまでは進みませんでしたが、きっとシーズン2やってくれるのでしょう

「ラブアラーム」というアプリのルールやチャチャチャ自体のルールがややこしいので
ドラマでどうわかりやすくするかがポイントになりそうです

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。