愛が死ぬのは君のせい 7話 ネタバレ 感想 マーガレット12号

マーガレットで連載中の「愛が死ぬのは君のせい」の最新7話のネタバレ感想です。謎のイケメンにより事故にあってしまう愛生。愛生のもとへかけつけたワルツ・・ワルツとイケメンの関係は?そして愛生の命は助かるのか?マーガレット12号掲載エピソードです。

 

 

7話の続き、愛が死ぬのは君のせい  最新8話のネタバレ感想はこちら

前話、愛が死ぬのは君のせい 6話のネタバレ感想はこちら

 

前話、愛が死ぬのは君のせい 6話の振り返り

 

愛が死ぬのは君のせい 6話 ネタバレ

愛生はイケメンに背中を押され、トラックに轢かれてしまう

ワルツは小中のアルバムを見て、愛生に惹かれる自分の気持ちに困惑する

愛生が事故にあって病院にいることを学校で知ったワルツは急ぎ病室へ

そこには愛生を事故に合わせたイケメンが。そして愛生の心臓が止まる

 

愛が死ぬのは君のせい 7話 ネタバレ 感想

 

マーガレット表紙と巻頭カラーでした!
マーガレットの表紙・・・これいつものマーガレット感なくってまるで少年誌(笑)
すごいかっっこいい表紙でした
表紙って初めてですかね? アニメっぽいカラーだったのでアニメ化のイメージが湧いた!

巻頭カラーは見開きでワルツと愛生と謎のイケメン
やっぱ謎のイケメンかっこいいわ。最悪なやつだけど・・・

 

 

 

愛生救出作戦
イケメンを能力でバラバラにしたワルツ
次に愛生の身体を裂こうとするが、愛生の身体にワルツの一部が入っているため防御機能が作動しうまくいかない
イケメンが復活し、ワルツと愛生ごと異次元へ移動する

って急展開だよ(笑)

ワルツはイケメンに愛生の身体に入って命を救いたいと言うが
イケメンはワルツの意志なのか入っている器である一墨の意志なのか判別がつかないと応える

ワルツは名前を呼ばれた時の事を思い出して愛生の身体に入ることを決意
イケメンは力を注いでも魂の核に触れられなければ届かない、無理に交われば拒絶のあまり崩壊すると忠告
しかしワルツは愛生の手に宿る自分のカケラを動線に身体に入り込むことに成功した

 

そろそろイケメンに名前が欲しいのとワルツとイケメンの正体が知りたいんですけど
やっぱ宇宙人なんですかね?

 

愛生復活
愛生の身体に入って、愛生の考えている世界を垣間見るワルツ
一墨のことばかり考えている愛生を見て、自分を受け入れると約束したのは一墨の為だったと思い出す

ワルツは秘密基地で待つ愛生に、一墨を装い告白の返事をする

「俺も お前が好きだ」

そしてそのまま愛生にキスする

 

 

キス・・・なげえ(笑)
愛生のファーストキスですよね?良かったねー頭の中とはいえ・・・まぁでも一墨じゃなくてワルツだけど。

 

ワルツは愛生を抱きしめながら考える

最初に全部入ってしまってたら
気付きもしなかった
これを得る為に俺は失敗した
体が震える
ああ「好き」になるって面白ぇな

 

ワルツめっちゃ悪い顔してたけど・・・どうなっちゃうのよコレは
宇宙人が恋に目覚めたってことですか?

愛生が目を覚ますと病院のベッド
しかし今度は重症じゃなくって軽傷。歩道で自転車とぶつかって脳震盪になっただけだった。
愛生は入院もせずにそのまま幸せな夢をみた記憶だけが残り、病院を後にした

ワルツの愛生救出作戦成功しましたね
イケメンがどうして愛生を殺そうとしたのかがイマイチわからなかったんですが
謎が謎よびまくっているので、ちょっとずつ明かされていってほしいです

 

愛が死ぬのは君のせい 8話へ続く

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。