愛が死ぬのは君のせい 18話 ネタバレ 感想 一墨と愛生の出会い

マーガレットで連載中の「愛が死ぬのは君のせい」の最新18話のネタバレ感想です。一墨は愛生から正面切って拒否される。然と愛生が仲良さそうにしているのを見て胸をかきむしる・・・マーガレット1号掲載エピソードです。

 

 

前話、愛が死ぬのは君のせい 17話のネタバレ感想はこちら

 

前話、愛が死ぬのは君のせい 17話の振り返り

 

愛が死ぬのは君のせい 17話 ネタバレ

一墨は愛生の部屋の灯がついて消えた後も部屋をずっと見つめ続けていた。

翌朝、風邪気味の一墨は愛生から近づかないようにハッキリと言われる。

愛生は白の人を然と校内で探すも見つからない。手を怪我した愛生の手を取る然、その様子を見ていた一墨は動揺

一墨の喉元が割れ何かが出てきそうになる

 

愛が死ぬのは君のせい 18話 ネタバレ 感想

 

センターカラー
愛生と一墨
なんだか愛生、いつもより可愛く見えます

 

 

 

一墨の過去
一墨が幼い頃に母が家を出た
そして数年後、新しいお母さんが家にやってくる

新しい母はあまりしゃべらない一墨が
何を考えているかわからないし、前の奥さんにそっくりな目で見つめられるのが怖いと怯えた

 

幼稚園生の頃の一墨、かわいいです
いまより目がくりくりしてたんですね

 

隣に愛生が引っ越してくる
一墨は愛生のくるくる変わる表情を面白いと感じていた

ある日の帰り道
一墨の母が焼いたクッキーが美味しかったので
それを今から伝えようかなという愛生
一墨はわざわざいいに来なくてもいいと断ろうとするも
愛生は「言わなきゃわかんないじゃん!」と反論する

その日の夜
食事を終えた、一墨は愛生の言葉を思いだし
母に食事が美味しかったことを伝える
母は一墨が今日作った料理が好きだと知って嬉しくなる

 

 

 

愛生の「言わなきゃわかんないじゃん!」は真理ですね
自分も気をつけなきゃと愛生の言葉でハッとしました

 

愛生と過ごすようになって
自分の周りが変わり始めたことに気づいた一墨
ふと他の女子じゃなく
どうして自分は愛生とだけ一緒にいたいと思うようになったのかと考える

一墨の提案で一緒に秘密基地を作ることに
全く手伝わない一墨だったが、手を怪我した愛生の手の甲に唾を付ける
汚いから早く口を濯げと赤面する愛生
バーカと言う一墨に愛生は好きだと告げる

一墨は好きだと言われて、自分の心の答えが飛び込んできたような気がしていた
愛生と一緒に居たかったのは、そして好きだと言われて嬉しく思うのは愛生を好きだからだった

次の瞬間空から何かが飛び出してくる

 

現在
愛生と然を目の前にして一墨は愛生に何かを伝えようとするが
体がまっぷたつに割れはじめる

叫び声をあげる愛生

 

 

 

好きという感情を取り戻せた一墨でしたが、愛生に近づきすぎたのかワルツ復活ですかね?
割れた一墨を見た然の「うわ!」って反応がリアルでした(笑)

 

愛が死ぬのは君のせい 19話へ続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。