NとS 最新 23話 ネタバレ 感想 名探偵平井こと平井王子

漫画「NとS」の最新第23話「エスパー平井くん!」のネタバレ感想です。台風の夜に新菜と小田先生は同じ部屋で夜を明かす。お互い妄想が止まらずによく眠れないまま朝を迎える。文化祭での演劇部の舞台は大盛況に終わる。そんな中、平井くんは新菜と小田先生がかつて付き合っていたのでは?と訊く・・・デザート2020年7月号掲載エピソードです

 


スポンサーリンク


 

前話、NとS 22話のネタバレ感想はこちら

 

前話、NとS 22話の振り返り

 

NとS 22話 ネタバレ

台風が迫る中、新菜のバイト先のカフェで夜を明かすことになった新菜と小田先生。小田先生は新菜の気配り上手さに感動する。

小田先生は床で眠ることに、ベッドで眠る新菜。ふたりは夜通し妄想が止まらずよく眠れないまま朝を迎えた。

文化祭がはじまる。演劇部の舞台は大盛況に終わる。文化祭にやってきていた新菜のバイト先の店長は新菜と小田先生が一時期付き合っているのかと思ったと笑って話す

話を聞いていた平井くんは、本当に付き合ってたのでは?と新菜に尋ねた。

 

NとS 最新 23話 ネタバレ 感想

 

名探偵平井

新菜は突然平井くんに小田先生と交際しているのか訊かれる
一瞬間ができるも、新菜は否定
ごまかしながら片付けを続ける

平井くんは追求を止め、片付けが終わったら一緒に文化祭を回ろうと誘う

 

あっぶねー。平井くん鋭いです
新菜への気持ちがあるからこそ気づいちゃうんだよねきっと
元交際していたってとこまで当てるなんて相当です

 

 


スポンサーリンク


 

新菜は誘ってもらえるのがバイト仲間から友達になれたようで嬉しかった
ふたりは文化祭を一通り楽しんだ

その日の夜
平井くんは幼い弟や妹が遊ぼうというのにもかまってやれず、机に向かってずっと新菜と小田先生のことについて考える
先生が赴任してきた時から時系列でふたりの言葉を整理した
そして、あのふたりがまだ付き合っているとの結論に至る

謎は解けるも、平井くんは落ち込む

 

名探偵平井、すごい推理力!
しかし、好きな人が彼氏いるって推理しちゃって凹むってかわいいな

 

翌日
文化祭の反省会のために部室へ向かう平井くん
そこには3年生たちの姿が
3年生は平井くんの演技を称賛
そして「みんなの王子様」こと楠葉玲は10代王子は平井くんだと、後継者に据えた
平井くんが今日感じていた視線は王子様ファンクラブのメンバーからの視線だったのだった

 

王子がちゃんと継承されてるのすごい笑笑
そしてファンクラブ

 


スポンサーリンク


 

 

バイト先のカフェ
小田先生と新菜が楽しそうに話すのを見つめる平井くん
この時間は貴重なふたりの時間だろうとそっとしておく

閉店作業中
平井くんは思い切って小田先生と付き合っているのだろうと問い詰める
新菜はもう誤魔化しきれないと判断し、今は付き合っていないけど・・・とこれまでのことを簡単に説明する
平井くんはでも・・・まだ小田先生のこと好きだよねと指摘
新菜の目から涙が止まらなくなる

 

ううう・・最後はめちゃくちゃ切なく終わってしまった
新菜の想いもそうだけど、何より友達ポジな王子平井・・・
平井くんはどうしたいのかなー

 

NとS 24話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。