NとS 26話 ネタバレ 感想 クリスマス 新菜が一緒に過ごすのは?

漫画「NとS」の最新第26話「あなたと過ごすクリスマス」のネタバレ感想です。新菜は演劇部の脚本制作を小田先生に手伝ってもらいふたりで過ごす時間が増えて嬉しかった。好きな人にフラれたと伝えた新菜だったが小田先生は平井くんとの仲を取り持とうと考えて気を使う・・・デザート2020年11月号掲載エピソードです

 



スポンサーリンク


 

26話の続き、NとS最新27話のネタバレ感想はこちら

前話、NとS 25話のネタバレ感想はこちら

 

前話、NとS 25話の振り返り

 

NとS 25話 ネタバレ

期末テストが終わり、新菜は小田先生に脚本を見てもらい幸せな日々を過ごしていた。そろそろ好きな人ができたという話を訂正しないと小田先生に素敵な相手が見つかってしまうと考えた新菜はフラれたと説明する

小田先生は平井くんが新菜をフッたのかと考え怒る。そして新菜にこんないい年した大人が夢中になったんだから自信を持ってくださいとアドバイス

クリスマスが近づく。漫画の締め切りが近くカフェにやってきた先生。平井くんがやってきて新菜とふたりにしてあげたほうが良いだろうと店を早めに出た

平井くんはもしかしたら、先生は新菜の好きな人が自分だと勘違いしているんじゃと新菜に指摘した

 

NとS 最新 26話 ネタバレ 感想

 

クリスマスデート

平井くんは小田先生が新菜が好きなのは自分だと勘違いしていると思うと新菜に説明
新菜は驚き、どうしてそんな勘違いを・・と戸惑う
平井くんは勘違いじゃないからだよって言えたらな・・と妄想するが
二人の間に入る隙などないことをすぐに思い出し、交流がある男子が自分くらいだからでは?と説明した

 

名探偵平井、せつなすぎます
今回も切ない。いっそ早く先生と新菜が結ばれてくれればまだ楽なのに・・・

 

 



スポンサーリンク


 

誤解を解かなきゃという新菜だったが、解いてしまうとまた距離を取られてしまうのでは?と平井くん
新菜はこのまま平井くんの好意に甘えて、平井くんのことが好きという設定を突き通すことにする

 

突然出た新菜の関西弁可愛かったです。反則ですね
おばあちゃんが関西という話が出ましたが、この後おばあちゃん出てくるのかな?

 

冬休みに入り、演劇部の活動で忙しい日々を送る新菜
先生は原稿中で忙しく、会えないでいた

ある日、練習を終えた帰り道で円からクリスマスに予定がなければ一緒に過ごさないか?と誘われる
円は双子に好かれまくり、付き合っているような状態なのだという

 

ちょっと・・・驚きの展開!(笑)双子と円…しかも双子両方ってどういうこと

 

3人からのリクエストで新菜はイルミネーションを見に行くことに
おすすめの場所を訊かれて、去年先生と見たイルミネーションを紹介
3人がコーヒーを買いにツリーのそばを離れる。ひとりイルミネーションを見ているとそこへ漫画の素材用に写真を取りに来ていた小田先生が現れる
偶然の再会に驚くふたり
新菜は先生にとってもこのツリーが特別なのだと知り嬉しくなった

 

運命感じますね。そしてこのツリー、クリスマスなのにそこまで混んでないのも好感です!

 

 



スポンサーリンク


 

帰りの電車の中、先生はスマホで撮った新菜とツリーの写真を見つめる
消しとかなきゃと新菜の写真を消そうとするが、指が止まってしまう

 

素敵なクリスマスエピソードでした
少しでも一緒に過ごせたってのが、キュンとします。デートよりも偶然、二人で過ごした場所で再会するほうがグッとくるものがありますね。
早くもクリスマスエピソードが終わってしまったので、次回はお正月エピでしょうか
もうそんな時期なんですね・・・

 

NとS 27話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。