NとS 27話 ネタバレ 感想 今宮先輩の嗅覚 KISS12月号

漫画「NとS」の最新第27話「小田先生の次回作にご期待ください」のネタバレ感想です。平井くんは小田先生が新菜が好きなのは自分だと思っていると説明。新菜は冬休みに入り演劇部の活動で忙しい日々を過ごす。クリスマスにはイルミネーションを見に行くが、そこで先生と偶然に再会する・・・デザート2020年12月号掲載エピソードです

 



スポンサーリンク


 

27話の続き、NとS最新28話のネタバレ感想はこちら

前話、NとS 26話のネタバレ感想はこちら

 

前話、NとS 26話の振り返り

 

NとS 26話 ネタバレ

平井くんは小田先生が新菜が好きな人を自分だと勘違いしているのではと説明。驚いた新菜は誤解を解こうと考えるも、そうすると先生に距離を取られてしまうのでは?という平井くんのアドバイスからそのままにしておくことに。

冬休みに入り、演劇部の活動が忙しくなる新菜、先生も原稿中で忙しくふたりが会うことは殆どなかった。

クリスマス当日は円の誘いで双子と一緒にイルミネーションを見に行くことに。新菜はそこで作品用の写真を取りに来ていた先生と偶然に遭遇。ふたりで去年見たイルミネーションをまた一緒に見れたことを喜ぶ。帰り道、小田先生はスマホで撮った新菜とイルミネーションの写真を削除しようとするが指が止まってしまう

 

NとS 最新 27話 ネタバレ 感想

 

脚本家デビュー

新年を迎える
新菜は初詣で去年を振り返る
先生と出逢い、付き合うも、担任の先生として赴任することになり、別れて・・・でもまだ好きで。。

 

って1年以内の話でしたね。そう言われれば。
濃厚!

 

 



スポンサーリンク


 

新学期
小田先生は漫画の仕事を終え、またカフェに来るように
演劇部は放課後発表会へ向けラストスパート

本番前の通し稽古を先輩たちにお披露目
今宮先輩たちは少し手直しが必要だけど、とても良かったと絶賛
新菜の脚本も満点みたいなものだと伝えた
新菜は嬉しくて涙

今宮先輩は気になったことがあるとすれば、織田先生の影響を受けすぎかなと苦笑い
影響も何も本人からサポート受けてるとは言えず、困惑した表情を見せた小田先生と新菜だった

 

今宮先輩マジで鋭い(笑)
そして平井くん、すっかり演劇部に馴染んでますね。存在感あるんでしょうねー

 

本番も大成功に終わってバイトをしていた新菜
小田先生のペンネームが織田なのが本名に近すぎてヒヤヒヤするなーと考えていたところに
今宮先輩がやってくる

織田先生の新作の読み切りを持ってきたという今宮先輩。
新菜は小田先生の憩いの場なのにヤバいと焦る
次からは発売日に入手しますと感謝して、おかえりいただこうとしたところ今宮先輩はこのカフェが作品に出てきたと大興奮
この辺に住んでるんじゃ?そして主人公も新菜に似ていると指摘

 

 



スポンサーリンク


 

や・・・やばすぎる。これは怖い。早く帰ってくれーー

 

今宮先輩は織田先生はもしかしたら新菜に恋してるんじゃ?と持論を展開
新菜がさすがにそれはーと否定すると、今宮先輩は笑ってまさかの一致ですごい妄想してしまったと同調する

そこへ小田先生が一段と冷えますねーと店内へ入ってくる

 

あああ・・どうなっちゃうんでしょう。これは今宮先輩だったらピンときちゃいますよ
平井くん、名探偵平井くん、ヘルプ!!

 

NとS 28話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。