NとS 32話 ネタバレ 感想 新たなSが登場 その正体とは…

漫画「NとS」の最新第32話「新入部員さんいらっしゃい!」のネタバレ感想です。高校3年生になった新菜は卒業後の進路に悩む。将来の妻である新菜の進路を真剣に考えたいと小田先生。その頃、演劇部には男子生徒が新入部員としてやってきて・・・デザート2021年8月号掲載エピソードです

 



スポンサーリンク


 

32話の続き、NとS最新33話のネタバレ感想はこちら

前話、NとS 31話のネタバレ感想はこちら

 

前話、NとS 31話の振り返り

 

NとS 31話 ネタバレ

新菜は高校3年生となり、卒業後の進路について悩む。店長は大学に行けば良いというも、新菜はカフェを継ぐのが分かっているなら行く意味とは・・と考えていたのだった

新菜は小田先生に店長が一緒に店をはじめた菱田さんについて話をする。菱田さんはコーヒーが大好きで新菜にカフェインレスコーヒーをよく淹れてくれた人だったが、6年前に事故で亡くなったのだった

小田先生は未来の妻の進路ですから。と新菜の進路についてちゃんと考えたいという。何もかも順調に思えた新菜、その頃、演劇部に男子新入部員が・・・・・

 

NとS 最新 32話 ネタバレ 感想

 

新入部員現る

今日は新入部員が見学にやってくる日
部長の円からの伝言だと、雅から結構な人数が来ることを聞く

新菜は3年になり、担任が小田先生
同じクラスに雅と平井くんというプチ演劇部な状態だった

 

(名探偵平井くん、また同じクラスなのか、心強い)

 

 



スポンサーリンク


 

友達の円が部長をする演劇部を盛り上げたいと気合が入る新菜、小田先生にもLINEして部活に来るように誘う

部室
平井くん目当てなのか、見学者の多くが女子だった
円は発声練習やエチュードをやって見せる

エチュードとは特定のワードを決めて行う即興劇だ

シチュエーションとキーワードを決めた小田先生。コーヒーが入っていて新菜は自分のことを意識してくれているのかと感じ嬉しくなる

 

(平井くん大人気ですね、実際はどれくらい入部するかなーー)

 

数少ない男子2名の見学者をもりあげようと声をかけると
うち1人は新菜目当てで来たから入部するつもりだと応えた

 

(大胆!!新キャラだあああ、新キャラ登場はやっぱり盛り上がるー)

 

 

 

その日の夜
新菜のバイト先のカフェで、小田先生はあの1年には気をつけるようにと嫉妬したところを見せる
嫉妬されて嬉しい新菜
ニヤニヤしていると、その1年が店にやってくる
何事かと警戒したふたり。1年は名前を菱田珠洲(ひしだすず)という。新菜は菱田さんの甥っ子の珠洲くんなのだと気づく

 

新しいS登場ということで盛り上がってまいりましたーー
しかも菱田さんの甥っ子って設定が驚きでした。菱田さんストーリーは伏線だったのですね
にしても珠洲が店に来てみたかったのは理解ですが、どうして演劇部にまで入って新菜に近づきたがっているのかはまだ謎ですね
次回も楽しみです!

 

NとS 33話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。