漫画 菜の花の彼 最終回 感想 ネタバレ注意 鷹人か隼太? 鷹人派です

人気漫画「菜の花の彼」の最終回を読んだ感想です。ネタバレもあるかもなのでまだ最終回読んでない方は戻るボタン!(笑) 記憶を失った菜乃花の前に現れた隼太・・・物語は遂に結末を迎えました

 

 

菜の花の彼 あらすじ部分のキャラ紹介における「鷹人」の説明に思う・・

 

まずですね、最終回が収録された
マーガレット18号のあらすじもそうなんですけど、鷹人の紹介が酷くて笑う

 

「記憶喪失を利用して菜乃花を手に入れた男」 

 

いや、、、たしかにそうなんだけど!!! ストレート!!

鷹人が悪いとこもあるけどさ、ね、そこまでハッキリ言う?(笑) 
悪役キャラ設定だったの? 「隼太との恋のライバルで菜乃花の元カレ」とかさ・・・もっと言うことあるような

記憶喪失の件は桜治が悪いってことでいいんじゃないかな・・・
これだと隼人以外悪人だよ!・・・その説明も間違ってはいないか笑笑

ここいつも読み飛ばしてましたけど、読み返せば17号でも同じように書かれてる(笑)
いつからこのキャラ説明なんだろう。。。

 

菜乃花にはお祓いが必要?

 

菜乃花は隼太と結ばれて本当に良かったと思う
記憶も戻って一件落着だけど・・・

最終回でも病院の上から落ちそうになっちゃうとか! 菜乃花、運悪すぎ

ホントに男運なさすぎっしょ。
隼太は良しとしてですよ、鷹人とか桜治とか地雷すぎた。
もうこれからは何があっても隼太と別れちゃ駄目ですよ、隼太部屋がいつでも夜逃げOKな仕様だから・・・・油断大敵ですよ。
あとお祓いも絶対行ったら良いと思う。

 

 

 

結ばれなかった鷹人、ああ何処へ

 

菜乃花のことを思い、身を引いた鷹人
最後は菜乃花に気付きつつもスルーして声かけないとか・・・ほんとに終わったんだなーって胸が苦しくなりました。

 

このシーン、鷹人がスーツ姿なんですけど、大学は行かなかったのかなとか色々想像をかきたてられました。
高校も病院の一件から行ってないって設定だったので・・・・合格したけど行かなかったってことなんでしょうか。
鷹人はイケメンだけど不器用だから芸能人とか無理そうだし・・・
真っ黒のスーツだからこれから歌舞伎町に出勤なのか?とか
実は喪服で桜治の葬式へ向かうとことか?
考えちゃいました

菜乃花と隼太が幸せになるのは嬉しいんだけど
鷹人にも幸せな結末を用意してほしかったな。番外編で鷹人のその後を是非やってほしいです
キャラ変したかと思うくらいの明るい鷹人がみたい

 

菜の花の彼 全編を通じて思うこと

 

実は私は花火のエピソードあたりから鷹人派でした
ぶっきらぼうすぎるんですけど、上手く感情をコントロールできないところとかほんとに男子学生って感じが出てて憎めないキャラでした
イケメンで頭もいいのに超奥手で喧嘩っ早く、そしてストーカー気質の鷹人・・・
隼太と菜乃花が無事に結ばれてほしいと思いながらも、ずっと心の何処かで鷹人を応援していました。

記憶が戻っても、隼太じゃなくって鷹人を選ぶ・・・
そんな結末ありえないってわかっていながらも、最終回はページをめくる度に願ってた。
「菜乃花、目をさまして、菜乃花、あなたがいないと鷹人やばいから!!隼太はあなたがいなくてもアメリカでなんとかやれてたし、これからも絶対だいじょうぶだから。」

が・・・やっぱダメだったわー(笑)
でも鷹人もきっと菜乃花じゃない子とのほうがうまくいくと思うよ!

 

 

 

桃森先生と鉄骨先生の次回作にも期待です
そして9月25日の最終巻、14巻が出たらまた読み直したい!

 

“漫画 菜の花の彼 最終回 感想 ネタバレ注意 鷹人か隼太? 鷹人派です” への1件のコメント

  1. ピンバック: 愛が死ぬのは君のせい 1話 ネタバレ感想 桃森ミヨシ 鉄骨サロ 最新作 - アメトリコ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。