女優失格 43話 ネタバレ 感想 USBの中身 藤間夏の作戦

漫画「女優失格」の43話「愛とくしゃみは隠せない(2)」を読んだネタバレ感想です。理沙の涙の演技を見た監督は静かに涙を流す。夏は出番が少ないと不満を監督に伝えた。悠斗のスポンサーは悠斗の卒業を延長しようか迷っていた・・・女優失格はLINE漫画で人気連載中。

 



スポンサーリンク


 

43話の続き、女優失格 最新44話のネタバレ感想はこちら

前話、女優失格42話のネタバレ感想はこちら

 

前話、女優失格 42話の振り返り

 

女優失格 42話 ネタバレ

雨のため屋内での撮影再開となる。理沙の涙の演技を見た監督は静かに涙を流す。夏はそのことに気づき驚く

夏は出番が少ない、自分も理沙くらいできると主張。監督は取り合わず、撮影へ戻ろうという。悠斗はスポンサーである九条顕代の元へ。九条はまもなく25歳で引退の年齢を迎える悠斗をいたく気に入っており、そのまま引退させるかを悩んでいた。

監督は理沙にUSBメモリを手渡す。家に帰って、ファイルを開けた理沙は驚く・・・

 

女優失格 43話 ネタバレ 感想

 

USBメモリの中身

理沙がUSBメモリの中で見つけたのは、若かりし日の母が演技する姿だった
動画で、母、天堂紫花は17歳だという
撮影していたのは高崎監督だった

 

 



スポンサーリンク


 

衝撃。というかお母さんかわいい。
理沙とはまた違った可愛さですね。似てるけどね。
監督は・・・・かわんないっすね(笑)

 

翌日
事情を訊く理沙
監督はお互い女優と監督が夢だったから条件があったのだと説明
理沙はそれは嘘で、監督の視線に強い思いが込められていたのを感じていた

 

高崎監督は理沙ママが好きだったってことですか

 

夏はネットニュースで自分ではなく理沙ばかり話題になっているのを見て
演技では勝てないから他の方法で注目を浴びる話題を作らなくてはと考える

 

必死ですね。でも演技で勝負しようとしないところが潔いですね。

 

理沙、悠斗、世夜が台本の読み合わせ
理沙は集中できない様子だ
世夜がいつもどおり元気に返事するので、あんたってマジで明るいよねと褒める
こんなタイプが好きか?と訊く世夜、悠斗みたいなセクシーなタイプが好みと思っていたという

 



 

ばっかじゃないのと怒って世夜を叩く理沙
イケメンだからって調子に乗るなというと、世夜は俺がイケメンってことは可能性ありますか?と頬を赤らめた

 

なになになにーもう世夜かわいすぎんだろーいちいちかわいいよーー

 

その時、番組スタッフは藤間夏がインスタに書いた内容を見て驚き夏を咎めた

 

何書いたんでしょー。誰かと付き合ってるとかかなー悠斗と付き合ってまーすとかそういうノリなのかな

 

女優失格 44話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。