ノラガミ 最新80話 ネタバレ 感想 雪音の見た夢 月刊少年マガジン2月号

漫画「ノラガミ」の最新80話「ことの端」のネタバレ感想です。夜卜への恋心に気づいたひより。たまたま通りかかった天神から夜卜とは縁を切るように言われてしまう。同じ頃、雪音は野良と仲良くなり恋心が芽生え始めていた。月刊少年マガジン2月号掲載エピソード

 

 

前話、ノラガミ 79-2話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ノラガミ 79-2話の振り返り

 

ノラガミ 79-2話 ネタバレ

ひよりは夜卜への恋心に気づきドキドキが止まらない。学校の帰り道に天神に遭遇。天神はひよりの気持ちに気づき夜卜を諦めるように釘を刺す

雪音は野良とバドミントンした遊ぶ。貧乏神がタケミカヅチに屋根の修理代を回収しにいっていて家には誰もいない。

お風呂に入り、ご飯を食べたふたり。雪音は野良に一緒に勉強をしようと提案。野良は了承するも過去には近づくなと歴史の勉強を控えるように言う

雪音は夜卜を刺したらどうしようかと思案しながらも、雪音への気持ちは募っていった

 

ノラガミ 最新80話 ネタバレ 感想

 

月刊少年マガジン2月号の表紙でした
雨の中、道に横たわるひより。。。せつねーー

 

 

 

ひよりの心ここにあらず
朝、雪音は野良に起こされる
「ねえユッキー ユッキーってば!」

ニックネームで呼ばれて嬉しい雪音だったが
全部夢で、ユッキーと呼んでいたのは貧乏神だった

貧乏神はタケミカヅチが屋根を無償で直してくれに来たと嬉しそう

雪音はタケミカヅチの姿を見て野良がまだいるのにヤバイと
野良が眠る押入れの中を確認しに急ぐ
しかしそこはすでにもぬけの殻だった

 

タケミカヅチの顔に笑う
黄云も久しぶりに見れて嬉しい。タケミカヅチのパンチ全部避けてたね(笑)

 

ひよりは授業中スマホの連絡先に入っている
夜卜のプロフィール写真を見つめていたが、先生にスマホを取り上げられてしまう

同じ頃、夜卜は兆麻とうさぎの妖相手に闘っていた
余裕で優勢だったふたりだが、兆麻が良かれと思って刀から弓矢へ形を変えてしまい
その隙に負傷してしまう

 

 

兆麻と夜卜は傷を癒やしながら反省会
暦器の特性を活かすため少し練習をしようと決める

 

次回は修行編でしょうか?
たしかに阿吽の呼吸になるために兆麻と夜卜は修行したほうがいいよね

野良の行方が気になります。父さまに見つかっちゃったりしないだろうか・・・

 

ノラガミ 81話へ続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。