ノラガミ 最新81話 ネタバレ 感想 雪音 死因を探る 別冊少年マガジン4月号

漫画「ノラガミ」の最新81話「ひとり」のネタバレ感想です。雪音は野良を探す間に父様に偶然遭遇、父様の正体を問い詰める。野良の死に方が酷かったと聞いた雪音はふと自分の死に方はどうだったのかと考える。月刊少年マガジン4月号掲載エピソード

 

 

81話の続き、ノラガミ最新81-2話のネタバレ感想はこちら

前話、ノラガミ 80-2話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ノラガミ 80-2話の振り返り

 

ノラガミ 80-2話 ネタバレ

雪音は姿を消した野良を探す。途中、少女に話かけられて後を追いトンネルへ

そこで妖に遭遇、暗闇の中身動きが捕れず、見覚えのある男に話かけられるが、はっきり顔が見えない。夜卜の声で我に返り妖を倒す。衝撃で天井が割れる。そこには父様が

雪音は父様が何者なのかと追求。父様は人だが、蘇ったため天から嫌われているのだと説明。父様は去り際に野良も酷い死に方をしたから、彼岸で長生きできるように守ってほしいと伝えた

雪音は話を聞きながら、自分はどんな死に方をしたのかと考える

 

ノラガミ 最新81話 ネタバレ 感想

 

雪音の過去
父様の言葉で自分がなぜ死んだのかが気になりだしてしまう雪音

改修を終えた、貧乏神の家へ戻る
一段落ついて休憩していた黄云と大黒になんで自分が死んだか覚えてるか聞こうとする
とっさに貧乏神とタケミカヅチは屋根を落とし大きな音を立て
雪音の質問がふたりに聞こえないようにした

 

 

タケミカヅチは黄云を連れてそそくさと帰る
貧乏神も大黒を連れどっか行こうと雪音に留守番を頼んだ
貧乏神の目には涙が浮かんでいた

誰もいなくなった貧乏神の家の庭に雷が落ちた

 

タケミカヅチと貧乏神、ナイスセーブでしたけど危なかったですね
・・・これは結果雪音は置いてけぼりで見捨てられたってことでしょうか

 

夜卜は兆麻を弓矢に変えて雑魚相手に練習を繰り返す
練習を終えて銭湯で身を整えるふたり
脱衣所で今日の出来を振り返り反省する夜卜
弓にこだわるのは父様だけを狙いたかったからだった
それを知った兆麻は野良を見逃すのかと不快感を示す
夜卜はそこがお前の弱点だと、兆麻が今でも野良を恨み負い目を感じていることを指摘する

「今さらなんの犠牲も払いたくないなんてぬるいこと言うな」と夜卜に怒る兆麻
夜卜は落ち着けと兆麻をなだめ、たとえ暦器が壊れてお互いバラバラになっても
必ず目的は果たすと約束した

ふたりはまた雑魚を相手に練習をすることに

 

 

 

同じ頃、雪音は貧乏神の家でひとり男児の死亡事故について調べていた

 

雪音のピンチを夜卜は少しは感じているハズなのに
兆麻との練習に忙しくこのまま気づけないんですかね?
ラストシーンの直前に野良っぽい背中が映っていましたが
野良でもいいから雪音を止めてやってくれーーー

 

ノラガミ 82話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。