ノラガミ 最新83話 ネタバレ 感想 皆で術師を探せ 月マガ8月号

漫画「ノラガミ」の最新83話「裂ける世界」のネタバレ感想です。夜卜は兆麻と人を相手に練習したいと、タケミカヅチを標的に戦いを挑む。雪音は自分の死因と過去を知ろうと父様に近づく。月刊少年マガジン8月号掲載エピソード

 

 

83話の続き、83-2話のネタバレ感想はこちら

前話、ノラガミ 82-2話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ノラガミ 82-2話の振り返り

 

ノラガミ 82-2話 ネタバレ

夜卜は兆麻との戦いのスタイルを確立させようと人を相手に練習したいといい出す

タケミカヅチを発見した夜卜はカラーコーンを被り攻撃をしかける。タケミカヅチは黄云を呼ぶも、黄云は寝て出てこない

兆麻が炎の矢になり、タケミカヅチは黒焦げに。帰って黄云にキレる。雪音は自分の過去を知ろうと、父様に近づく

 

ノラガミ 最新83話 ネタバレ 感想

 

まもなく戦闘開始!

恵比寿、タケミカヅチ、貧乏神、天神、大国主は神器なしで集合する

「雪音くんが神の秘め事に触れた これをどうしたものか・・・」

 

 

貧乏神はなぜ雪音ばかりがこんなめに・・と涙
タケミカヅチは何か方法があると解決策を模索しようとする4人に苛立ち
もし、雪音にあったら切り捨てるように神々に忠告してまわろうと言う

タケミカヅチの心無い言葉に怒った貧乏神
もし雪音に何かあったら経済的に殺してやると凄む

 

貧乏神怖い!(笑)
人間世界だと一番相手にしちゃダメっすね。

 

なんとか術師を探そうと考える4人
大国主は天が年末に自ら狩りを行う予定があり
神器を伴わずにお供をするという話が来たと話す

 

 

話をきいた3人は天が狩るのは神なのでは?
目障りな神といえば自分たち、更に悪いのは夜卜かという話に

隣で話を耳にしたタケミカヅチは雪音も夜卜も命運尽きたかと
曖昧な記憶の夜卜を思い浮かべる
「もう一度手合わせしたかったぞ!クソ淫・・・いや ゆるふわジャージの夜卜!!」

 

タケミカヅチの売る覚えの夜卜の姿よ・・・(笑)
いくらなんでも違いすぎるでしょ

 

夜卜と兆麻は術師を探す
地元を捜索していると、兆麻が野良が近づいたら鳴るようにつけておいた鈴が鳴る
術師も側にいるはずと考えたふたり、急ぎふたりを見つけようと走り出す
兆麻は走り出す夜卜に本当に殺しても良いのかと確認した
夜卜はくどいと一蹴し、鈴の鳴る方へと急いだ

 

 

 

夜卜と兆麻が向かう先に術師はいるのでしょうか、ふつーに野良だけだったりして
いずれにせよ決戦の日が近づいてきましたね

 

ノラガミ 83-2話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。