ノラガミ 最新82-2話 ネタバレ 感想 タケミカヅチ 対 夜卜と兆麻

漫画「ノラガミ」の最新82-2話のネタバレ感想です。夜卜は兆麻と父様と戦うシミュレーションを行い、練習を重ねる。ひよりは父様から雪音が過去を知ろうとしていることを聞きなんとかしようとするも負傷し、ベッドから出れずにいた。月刊少年マガジン7月号掲載エピソード

 

 

82-2話の続き、ノラガミ最新83話のネタバレ感想はこちら

前話、ノラガミ 82話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ノラガミ 82話の振り返り

 

ノラガミ 82話 ネタバレ

雪音が過去を知ろうとしているのを止めようとする夢を見たひより。目を覚ますと家で、兄の将臣が看病してくれていた

ひよりは雪音を助けようと幽体離脱を試みるがケガのせいで抜け出せない。

同じ頃、夜卜は妖相手に新しい武器の練習をしていた。兆麻は毘沙門を見舞う

 

ノラガミ 最新83話 ネタバレ 感想

 

雪音が秘め事に触れたと伝えまわるタケミカヅチ
野良を飼っている人がいれば、野良に始末をつけさそうと考えていたが見つけることが出来なかった

 

 

 

兆麻と曲射を完成させようと考えていた夜卜は妖ではなくタケミカヅチ相手に練習することに
カラーコーンをかぶった夜卜はタケミカヅチ相手に矢を放つ
タケミカヅチは黄云を呼び応戦しようとするも
いくら呼んでも黄云がやってこない
仕方ないので乎云、犀云、巴云を呼び出すタケミカヅチ
黄云は寝ていると聞いてキレる

 

タケミカヅチが練習相手とか夜卜ぶっ飛んでますね(笑)
いつの間にか雑魚キャラじゃないですか
にしても黄云寝てるとか、かわいすぎる

 

 

 

あくまで弓で仕留めようと決める兆麻と夜卜
接近戦を刀でやり過ごし、間合いを取ると兆麻は燃える矢になりタケミカヅチを攻撃した

驚く夜卜
兆麻は火伏せの呪歌をアナグラムにして攻撃に転化したのだと説明
夜卜は父様との戦いへ手応えを感じる

 

見開き燃える矢、ど迫力でした!!

 

雪音は野良の去り際の表情から主が自分の過去を知っているのだと察す
夜卜に会うために父様に近付くことを考える
夜卜がかつて父様が雪音を自分の神器にしたがっていると言っていたのを思い出して
罠かもしれないと警戒するが、好奇心が勝ってしまい父様に接近することに

 

 

 

あぁ・・・もう父様の思う壺
夜卜がドヤ顔、準備万端で父様の元へ行ったら、雪音が父様と登場ってかんじでしょうか・・・

 

チリチリに燃えて家に戻ったタケミカヅチは黄云に怒りをぶつける
 

ノラガミ 84話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。