ノラガミ 最新 88話 ネタバレ 感想 雪音の姉 月マガ6月号

漫画「ノラガミ」の最新88話「理由」のネタバレ感想です。雪音は自らの過去を更に探る。近所の床屋の主人と客としてきていた新聞屋から仲の良い家族だったがある日弟が行方不明となった、それはおそらく父のせいだろうと聞いてしまう。月刊少年マガジン6月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

88話の続き、ノラガミ最新88-2話のネタバレ感想はこちら

前話、ノラガミ 87-2話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ノラガミ 87-2話の振り返り

 

ノラガミ 87-2話 ネタバレ

野良はひよりに夜卜と父様の過去について話をする。父様が天を恨むのは誰かを殺されたからだという

雪音は自らの過去を知るため家の近所で話を聞いて回る。様子を見ていた老婆が雪音を長年続く床屋へと案内する

床屋と客として来ていた新聞屋が、話を聞いて田嶋さんのことだと当時暮らしていた家族の話をする。仲の良い家族だったが、弟が行方不明になったのだという。新聞屋は息子が家出したと父が言っていたがあれは嘘なんだろうと続けた。

話を聞いていられなくなった雪音は走ってアパートへ戻る。恐怖からドアが開けられない、父に恐怖した時のことを思い出す。雪音はもう思い出したくないと走り去った。

 

ノラガミ 最新88話 ネタバレ 感想

 

雪音の姉

夜卜のもとへ温かいものを買ってきたと兆麻がやってくる
街が見下ろせる山の麓、夜卜は術師が来るのを待ち構えていたのだった
とある山か、雪音が暮らした家、もしくは今いるこの町のどれかにやってくるだろうと考えていた

 

 



スポンサーリンク


 

家が正解だったわけですけど、ここにもやってくるのかなー

 

兆麻はここだとふんでいるという夜卜に理由を尋ねるも、はぐらかされてしまう
夜卜は兆麻を暦器の弓矢へと姿を変えさせ街中に放った

これでどこから術師が来ても感知できるだろうと考え、しばし仮眠することに

 

便利!(笑)ちょっと兆麻かわいそうなきもするけど

 

とある家の前を通り過ぎる夜卜
そこは雪音の姉、田嶋由佳が暮らす家だった

夜卜は術師が雪音を壊れる寸前まで傷つけてから手を差し伸べ離れられなくしようとしているのだろうと考えていた
術師は雪音を見捨てた雪音の本当の家族の姿を見せ、雪音に殺させるのだろうと

 

 



スポンサーリンク


 

サラッと雪音の姉登場してびっくりしました
雪音が死んだのが30年くらい前だとすると今40代ですかね

もう名字が変わっていたけど、結婚して変わったのか名前を変えたのかも気になります!!
いずれにせよ雪音が壊れちゃいそうで・・・辛い展開がまってそうですね(泣)

 

ノラガミ 89話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。