パーフェクトワールド 最新 45話 ネタバレ 感想 つぐみと樹の決断

漫画「パーフェクトワールド」、最新第45話「二人の生活」のネタバレ感想です。つぐみと樹がついに結婚。ふたりを祝福する結婚披露宴が行われた。つぐみは樹にはサプライズで高校時代にバスケをする樹を描いた絵をプレゼントした。KISS2019年5月号収録エピソードです。

 

 

45話の続き、パーフェクトワールド最新46話のネタバレ感想はこちら

前話、パーフェクトワールド 44話のネタバレ感想はこちら

 

前話、パーフェクトワールド 44話の振り返り

 

パーフェクトワールド 44話 ネタバレ

つぐみと樹の結婚式。つぐみの父につぐみは育ててくれたお礼を告げる。バージンロードを父は杖なしでつぐみをエスコートした。

結婚式には圭吾、晴人と舞花ちゃん、車椅子バスケの石橋さん、ナベさんたちが参加。披露宴前のお色直しのタイミングで樹の母はつぐみに樹と一緒になってくれてありがとうとつぐみにお礼を伝えた

つぐみはサプライズで樹に絵をプレゼント。それは高校時代に樹がバスケをする姿を描いたものだった。

同じ頃、是枝くんと長沢さんはテラスのあるカフェでお酒を楽しんでいた。長沢さんはつぐみに手紙を書いたと告白。つぐみは長沢さんの手紙を読み感動し涙していた。

 

パーフェクトワールド 最新 45話 ネタバレ 感想

 

ドラマは4/16から放送開始!
松坂桃李さんと山本美月さん主演、超豪華ですねー

 

 

 

樹とつぐみの次章
つぐみの父の四十九日が行われる
父は結婚式が終わった1ヶ月後に再び様態が悪くなり
間もなく逝ってしまったのだった

つぐみは式の後、父が上機嫌で何度も「もう十分だ」と繰り返し言っていたのを思い出していた

 

お父さん亡くなってしまったのか・・・
いきなり四十九日のシーンでびっくりしました

 

樹が車の鍵を探してつぐみに声をかける
そこへ親戚の子どもたちがお母さんにおやつをねだりにやってくる
子どもたちは樹とつぐみにいつ子供ができるのかと無邪気に問う
お母さんとお義母さんはふたりが幸せに暮らしてくれることがなによりの願いだとフォローする

 

無邪気!鳥が赤ちゃんを運んでくるって・・・お母さんが教えたってことだけど
たしかに訊かれたら説明に戸惑うよね・・・でも鳥が運ぶは止めたほうが良くないか(笑)

 

 

 

バリアフリーのマンションで幸せに暮らす樹とつぐみ
樹の幼い頃の写真を見ながらふたりで楽しく話をしていると
樹は改めて、子供をどうするかという話を切り出す
自分の身体の状態で子供をつくるとなると人工授精になり
受傷して時間が経ってるから精子の状態が悪くなっているので時間がないと説明する
そしてこの体で父親らしいことできるのか不安だとも

つぐみは話を聞いて、新しい生活の中、仕事もはじめて
そのうえ治療やその後のことを両立できるだろうかと同じく不安を感じる

ふたりはその日の夜、愛しあった

 

樹もつぐみも不安ですよね・・・
けど時間も限られてるとなると早く決断しなきゃいけないし・・・

 

地元の小学校で車イスバスケの見学会が行われる
樹もチームに参加し活躍
見学会には車イスバスケの石橋さんの息子の風太くんと奥さんも来ていた
見学会の後の食事会で石橋さんと風太くんが口論に
風太くんは店を飛び出す
最近プロのバスケ選手になりたいという風太くんが勉強しなくなって石橋さんと喧嘩になったのだと奥さんが説明

 

 

樹とつぐみが風太くんを追いかける
樹は本気の想いをわかってもらうって簡単なことじゃないとお義父さんに結婚の許可をもらうのが大変だったことを話してやる

機嫌を直した風太くんの手をとり三人で並んで店に戻ろうとする
夕日を浴びて伸びる影を見た樹とつぐみは
3人の未来が見えたとやっぱり子供を作ることを決める

 

夕日を浴びて伸びる影に未来が見えたふたり!
素敵なラストシーンでした。
最後につぐみが言ってたけど、でもまたいろいろ大変なことが起こりそうではありますね
まずは人工授精の話からなのかな?

 

パーフェクトワールド 46話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。