パーフェクトワールド 最新 47話 ネタバレ 感想 不妊治療の結果

漫画「パーフェクトワールド」、最新第47話「命の漣」のネタバレ感想です。樹とつぐみは子供を作ることを決意。顕微授精で着床を試みるも、初回は上手く行かなかった。失意の中、つぐみの下した決断は・・・KISS2019年8月号収録エピソードです。

 

 

47話の続き、パーフェクトワールド最新48話のネタバレ感想はこちら

前話、パーフェクトワールド 46話のネタバレ感想はこちら

 

前話、パーフェクトワールド 46話の振り返り

 

パーフェクトワールド 46話 ネタバレ

つぐみと樹は子供を作ることを決意。病院へ行き手術で樹の精子を採取し、顕微授精を行うことに

顕微授精が成功し、着床を待つ間、つぐみはまだ見ぬ第一子に思いを馳せた

しかし結果は妊娠に至らず、つぐみは期待した分だけ落ち込み具合も大きく、帰宅するとベッドに横になった

 

パーフェクトワールド 最新 47話 ネタバレ 感想

 

不妊治療の行方
2度目の挑戦も着床することはなかった

つぐみは3度目の挑戦も迷うこと無く決める
家ではつぐみは着床しないことにイラつき、樹に対してもキツく当たってしまう
自分でそれに気づいたつぐみは樹に謝る

樹は何も出来なくて苦しいけど、あまり焦らないでとつぐみを抱きしめ慰める

 

 

 

つぐみが樹にあたっちゃうってなかなか珍しいシーンでした
独りで闘ってる感じがして、辛さをわかってもらえていない気がしちゃうのでしょうか

 

つぐみは夜中にネットで不妊治療についての体験談を見つけ
離婚に至ったという話のオチに落ち込む

後日
つぐみは石橋さんのお宅へ遊びに行く
石橋さんの奥さんから同じく不妊治療しているアヤさんを紹介される

アヤさんと石橋さんの奥さんは同じ職場
アヤさんは40で、もともと子供を強く望んでいたわけじゃないが治療をはじめてから
子供への執着が強くなり、はや5年がたっていた

治療を続けるにつれ、旅行や買物はしなくなり
5年間治療にすべてを捧げてきた
「私は形が!!結果が欲しいの!!」

つぐみはアヤさんの気持ちが痛いほどよく判り
その力強さからパワーを貰い、頑張ろうと決意した

 

アヤさん、つぐみも言ってましたけど長沢さんを思い出させる強烈強気キャラでしたね笑
きっと旦那様は優しい感じの人なんでしょうねー

 

つぐみは努めて毎日を前向きに過ごすようにし
ついに3回目の挑戦で着床に成功した

 

 

医師から妊娠を告げられたつぐみは喜ぶ
報告を聞いた樹も大喜び
そして、ひそかに考えていた自分たちの家の模型を見せる

樹はつぐみの頑張る姿を見て自分も何かしたいと思ったのだと説明する

 

素敵な模型でした!
建築家って職業が活きる展開で、樹らしい思いやりの表現ですね
無事に出産まで行けるといいんですけど・・この後もいろいろ大変なんでしょう

アヤさんは妊娠を知ったら喜んでくれるかな・・・

 

パーフェクトワールド 48話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。