パーフェクトワールド 最新 49話 ネタバレ 感想 特別養子縁組を考える

漫画「パーフェクトワールド」、最新第49話「家族ってなに?」のネタバレ感想です。化学流産してしまったつぐみは樹にあたり酷いことを言ってしまう。樹はそれでも優しく接し、ふたりが再会した居酒屋へつぐみを連れて行く。アヤさんからつぐみは養子縁組の話を聞き・・・KISS2019年12月号収録エピソードです。

 

 

49話の続き、パーフェクトワールド最新50話のネタバレ感想はこちら

前話、パーフェクトワールド 48話のネタバレ感想はこちら

 

前話、パーフェクトワールド 48話の振り返り

 

パーフェクトワールド 48話 ネタバレ

つぐみは化学流産してしまい、ショックで取り乱し、樹に当たってしまう

樹はつぐみを連れてふたりが再会した居酒屋へ。つぐみは樹の気遣いが嬉しかった。ふたりは最後のチャンスにかけて治療を行う

しかしつぐみは妊娠できなかった。落ち込むつぐみの元にアヤさんから連絡。アヤさんも不妊治療を諦めて特別養子縁組をすると話す

 

パーフェクトワールド 最新 49話 ネタバレ 感想

 

特別養子縁組

アヤさんから特別養子縁組について聞いたつぐみ
夕飯の買い物をしながら樹が聞いたらどう思うだろうと考える

 

 

 


樹が猫のケンゾーを病院に連れて行って戻ってきた
毛球症だったようでお薬をもらったと説明

ふたりで食事をした後、つぐみは海外旅行のパンフレットを見せふたりの近い将来の目標にしようと盛り上がる
アヤさんの特別養子縁組のことは言い出せずにいた

 

海外旅行かー・・・じゃなくて特別養子縁組のことは言い出せませんでしたか
たしかに一旦区切りがついた話ですもんね、子供のことは。

 

翌日
仕事の打ち合わせに、赤ちゃん連れで夫婦がやってくる
子供部屋の壁紙リフォームについての相談をなんとか無事に終えたつぐみだったが
打ち合わせ後、トイレでひとり頬を濡らした

 

うわーーん。これは辛い。泣く

 

 

 

その日の夜
悪夢で目が覚めたつぐみ
隣に樹がいないのに気づく
樹は前に作ったマイホームの模型が片付けられずにいた
つぐみはふたりが子供のことを引きずっていると認め、特別養子縁組のことを打ち明けた
ネットで特別養子縁組について調べる二人
特別養子縁組は普通養子縁組とは異なり、完全に自分たちの子供になるが
実現させるにはいくつか条件があることがわかる

 

認めた後の動きの速さよ・・・
前向きになれそうで良かったです
特別養子縁組ってお恥ずかしながら知りませんでした。
パーフェクトワールドは知らない世界のことが知れるのも魅力ですよね!!

 

 

 

つぐみは自分が産んでいない子供を愛する事ができるのか不安だと思いを打ち明ける
ケンゾーがやってきて餌をせがむ
餌を食べるのを見つめながら樹は義父の話をはじめた
最初は好きになれなかったが、義父はまずは友達になりたいと色んな所へ樹を連れ回した
徐々に打ち解けていったある日、会社へ書類を届けに行くと会社の人から歩き方が似ていると指摘されたのだという
気づけばちゃんと家族になれていたという樹
全くの他人とでも同じ生活をしていれば共通点が出来、つながりが出来る
夫婦もケンゾーもそうだと
だから特別養子縁組で子供を迎えいれて家族になれると思うと告げた

 

ええ話やー。義父さんと歩きかたがそっくりになるとか・・・(泣)

 

 

ケンゾーが最初からちょこちょこ出てくるなーと思ったら、こういう話の展開だったのかー
特別養子縁組、無事に決まると良いですよね
これからもまた色々波乱がありそうではありますが・・・・

 

パーフェクトワールド 50話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。