パーフェクトワールド 55話 ネタバレ 感想 特別養子縁組から3年

漫画「パーフェクトワールド」、最新第55話「親ゴコロが転がって・・・」のネタバレ感想です。是枝くんは会社を辞めて独立する。会社そばのフードトラックで働いていた糸崎さんと長沢さんの繋がりで出会い、ふたりは交際を始める・・・KISS2020年10月号収録エピソードです。

 



スポンサーリンク


 

55話の続き、パーフェクトワールド最新56話のネタバレ感想はこちら

前話、パーフェクトワールド 54話のネタバレ感想はこちら

 

前話、パーフェクトワールド 54話の振り返り

 

パーフェクトワールド 54話 ネタバレ

是枝くんは会社を辞めて独立する。最終出社日バーで長沢さんとビデオチャット、バーにした忘れ物を受け取り是枝くんは後日カフェで待ち合わせ

そこにやってきていた糸崎さんは是枝くんが会社員時代によく通っていたフードトラックで働いていたのだった。ふたりは長沢さんのススメで一緒に食事へ。帰り道、糸崎さんの左足が義足だと知る

バイトをしながら義足モデルを目指しているという糸崎さん。長沢さんは引きこもってる感ある是枝くんにそろそろいいんじゃ・・・と背中を押す。糸崎さんと是枝くんは再びデートする

 

パーフェクトワールド 最新 55話 ネタバレ 感想

 

連載再開!巻頭カラーそしてKISS表紙でした

 

あれから3年

松本
つぐみたちはカフェでお茶する
養子縁組から3年が経過
極低体重児だった絋樹くんも元気に成長していた

 

おおお!!いきなり3年経過
絋樹くんかわいい

 

 



スポンサーリンク


 

つぐみは育児を開始した当時のことを思い出す
樹は知り合いの大工に作ってもらったベビーベッドでおむつを変え
首が座ったらチェアベルトを使い膝の上で抱っこしてあやしたりしていた

樹は育児を頑張っていたが、ある日誤って絋樹くんを落としてしまう
病院で診察した結果、異常なしとの診断だったが以来、樹は落ち込んでしまう
一緒に育児をサポートしてくれていた、樹の母はいつまでも落ち込んでるんじゃないと樹を叱る

樹の育休が終わってからは更に忙しくなったが、絋樹くんは無事に成長してくれた

 

3年を一気に振り返るシーンでしたが
本当に大変そうでした。車椅子ならではの難しさも垣間見えました

 

カフェで絋樹くんがケーキをもっと食べたいとわがままを言う
つぐみが叱るも、樹はお父さんとはんぶんこしようと絋樹くんをなだめた

その日の夜
つぐみは絋樹を甘やかし過ぎだと樹にダメ出し
特別養子縁組だから気を遣っているのかと尋ねる
樹はそうじゃない、そのこともあるけどそれ以上に・・・と絋樹くんと絵本を読んでいたときのことを語る

絋樹くんは絵本で出てきたお父さんが車イスじゃないのでお父さんじゃないと言ったり
テレビで車イスユーザーが出るとお父さんと言ったりして、樹が車イスだということをもう認識しているという

運動会の父親リレーを想像し、絋樹が成長していく中で樹ができないことがあることを認識しはじめる
そうなった時に、絋樹はどう思うのだろうと考えるのだと

 



スポンサーリンク


 

そして絋樹はワガママも言うけど、車イスを開いてくれたりといい子だと
だから父親の障害を必要以上に意識させず、思いっきり子供らしく甘えさせてやりたいのだという
つぐみは樹には樹の想いがあることを理解した

 

ええ話や・・・ただ甘やかしていただけじゃなかったんですね
樹はこれから絋樹くんが成長していくのがもちろん嬉しいけど、同時に不安なんですよね…きっと

 

保育園の授業参観の帰り
樹の膝の上に乗る絋樹を羨ましいと他の園児たちが言う

保育士は朝の送りの時間に、絋樹くんが樹の膝の上に乗り楽しそうに登園するから子どもたちに人気なのだと話す
つぐみは思わず涙しながらも、自慢げな絋樹くんの表情に笑ってしまう

 

帰り道
つぐみは樹に他の人のことはあまり考えず
自分たちは自分たちでやっていこうと伝えた

 

ラストシーンの3人の幸せそうな背中、もう最終回かと思いました(笑)
ひょっとすると次回も○年後・・・みたいな話なのかな

 

パーフェクトワールド 56話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。