プラチナエンド 最新 40話 ネタバレ 感想 ムニの目的 ジャンプSQ5月号

漫画「プラチナエンド」の最新第40話「照準の先」のネタバレ感想です。神候補たちの前に姿を現した米田博士。米田は神とは人々が神を信じる見えない力から生まれたクリーチャーなのだと自論を展開し、神に祈る時代は終わったと宣言する。ジャンプスクエア2019年5月号掲載エピソード。

 



スポンサーリンク


 

40話の続き、プラチナエンド最新41話のネタバレ感想はこちら

前話、プラチナエンド 39話のネタバレ感想はこちら

 

前話、プラチナエンド 39話の振り返り

 

プラチナエンド 39話 ネタバレ

明日たちの前に米田博士が姿を現す。群衆は米田博士が神候補だと知り興奮。

米田は神候補の皆は肝心なことがわかっていないと指摘し神は人間が創り出したもので神ではなく「クリーチャー」と呼ぶべきと自論を展開

クリーチャーは人々が神を信じる心をエネルギーとしているのだという

 

 

プラチナエンド 最新 40話 ネタバレ 感想

 

センターカラー
おしゃれな扉絵でした!

小畑健先生の原画展は7/12-8/12 アーツ千代田3331にて!
絶対行く!

 

 



スポンサーリンク


 

神になるのはオレだ!
米田教授は神はクリーチャーで神候補が神になることを拒否し
神がいないことを宣言するのだと言う

言葉を失う神候補達
近くのビルから神候補たち6人を狙うスナイパーの姿が

 

米田はムニの目的は何も生まない偽りの天界の破壊で
天使たちは弱ってきた神に利用されるだけだと言う

米田は事前にムニからムニの目的を邪魔する天使がいると聞いていた
それが誰かはムニもわからず、米田はナッセかオガロではと考えていた

 

ムニはもう神に仕えるの嫌なんですね
神がいなくなった後に、天使って存在しうるのでしょうか
だとしたら天使の存在理由ってなんなのかな・・・

 

 



スポンサーリンク


 

咲ちゃんは神は必要だけどいないと思ってる
サンタクロースみたいなもので実在しなくても
ひとりひとりの心の中においておけばよいのだと考えを伝えてから
もし6人の誰も神にならないでいいならそれでもいいと続けた

修滋は米田に賛成すると宣言し、米田の側へ移動
手毬は神になるのが嫌になっただけじゃと指摘
修滋は手毬こそ、誰かを神にして赤の矢を保持しようとしているだけだと反論
手毬は米田に誰も神にならなくて済む方法がわかってるのかと訊く
米田は無論だと応える

 

赤の矢がないと行きていけないという手毬の必死な形相
豹変しましたね・・・怖い

赤の矢は一度使えば中毒性ありそうですよね。誰でも自分のことめちゃ好きになるんだもんね

 

明日は神がいない世の中になったら神を信じて生きていた人はどうなると問う
修滋は人生に絶望して自殺じゃないかと応え、結糸も仕方ないと同意

 



スポンサーリンク


 

明日は神はいないと宣言するだけで700万人が自殺する可能性があるなら
自分が神になってでもそんなことはさせないと反論

ナッセは普通の幸せを掴むんじゃ?と明日に訊くも明日の考えは変わらない

修滋と手毬がまた言い争いに
結糸はスナイパーに気づき近くに接近
本物だかっこいいと騒いで、赤の矢を刺していい?と訊く結糸
明日が離れろと注意するも、一足遅く結糸は胸を撃ち抜かれてしまう

同時に残りの5人を狙った銃弾が迫る

 

急展開のラストシーンでした!!結糸、胸にぽっかり穴あいちゃいましたよ・・・これ全国で放送されてるとか
結糸まだ子供なのに。。。

神にならない方法は6人同時に死ぬだったのですかね
スナイパーを手配したのも米田教授ってことかな

 

 



スポンサーリンク


 

現存の神候補整理

明日 + ナッセ(特級)
咲ちゃん + ルベル(1級)
結糸 向 + ペネマ(1級)
中海 修滋 + オガロ(1級 闇の天使)
手毬 由理 + ヤゼリ(2級)
米田教授 + ムニ(特級 破壊の天使)

 

プラチナエンド 41話へ続く
 

 



スポンサーリンク


 

「プラチナエンド 最新 40話 ネタバレ 感想 ムニの目的 ジャンプSQ5月号」への3件のフィードバック

  1.  昔ペルーの大使館事件の時、時のフジモリ大統領は全員射殺を命じました。日本のトップなら ここまで思い切ったことをやるだろうか?スナイパーを手配したのは 神候補が核に替わる抑止力になるのを恐れた何処かの外国のトップだと思います。
     米田教授は神候補の保護を事前に言いました。しかし、結果は全員が狙撃され、1人が死に至りました。当然 総理を疑います。ここから神候補は2組に分かれ、守る側と攻める側のバトルになるのでは・・・・。
      米田教授の神不要説、どこまで本気でしょう。破壊の天使という疫病神に取りつかれている自分より、もっとふさわしい者のやる気を喚起させるためにわざと言った虚言では・・・・。ムニの「ま」は「な」の聞き違いではないでしょうか。

    1. コメントありがとうございます
      スナイパーを誰が手配したのかを考えるのは面白いですね
      私は米田が自分も含め神候補を一気に殺すことを考えてたのかなと思ってます。

  2. コミックス10巻143Pの『アメリカ特殊部隊』これがスパイナーだと思います。結糸君が死んで 手毬さんも羽根を失いますね。誰かが助けるのでしょうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。